すらチャレ -女性のための健康サイト-

肝機能や疲労回復のオルチニンはダイエットにも効果的!

スポンサーリンク

オルニチンとはなんですか

オルニチンとは

オルニチンとはアミノ酸の一種で、私たち人間の体の中にもともと備わっている成分です。他のアミノ酸と違ってタンパク質を構成しない特殊なアミノ酸で「遊離アミノ酸」とよばれています。オルニチンは体内で不足気味になった組織ですぐ作用できるようにと血液中などに蓄えられています。

オルニチンの体内での働き~肝機能を助けて疲労回復に効くワケ~

「二日酔いにはシジミの味噌汁が効く」「疲労回復ならオルニチン」とよく聞きます。シジミにはオルニチンが豊富に含まれているためそのようにいわれています。ではオルニチンがそのように言われている理由はどういったところからくるのでしょう。体内でのオルニチンの働きについてみていきましょう。
オルニチンが体内に摂取されるとまず腸で吸収されます。それから肝臓・腎臓・筋肉などに移行し、前述のように不足している組織ですぐ作用できるように血液中や脂肪などに蓄えられます。

オルニチンの最も大きな役割の中に「解毒作用」があります。オルニチンは肝臓でアンモニアを解毒するのを助けます。アンモニアは疲労の原因となる物質の一つであり、蓄積すると脳へも悪影響を及ぼすような有害物質です。オルニチンにはこれを安全な形にする解毒の作用があるのです。オルニチンはこうして肝臓でお酒や毒素の分解を助けるので「二日酔いにいい」「疲れに効く」といわれているのです。

アミノ酸ダイエットについて

最近、「アミノ酸ダイエット」が注目されています。「アミノ酸ダイエット」には脂肪燃焼効果や筋肉強化の効果があるとされています。オルニチンを使用したアミノ酸ダイエットは研究がなされているところですが、効率的に摂ることで成長ホルモンの分泌を促して基礎代謝をアップさせ、もう一つのアミノ酸・アルギニンとの相乗効果で体脂肪を燃焼させる「リパーゼ」という酵素の働きを活発化させ、代謝の高い体へとさせていくことができるとみられています。

はじめよう!「オルニチン+1日30分以上の有酸素運動」で脂肪燃焼ダイエット

オルニチンは基礎代謝をアップさせて効率よく脂肪が燃焼できる体へと導いてくれます。オルニチンを使ってダイエットをしたい場合、「オルニチンだけを摂ることでダイエット」をすることはできません。「脂肪が燃えやすい体×1日30分以上の有酸素運動」を組み合わせることで効果的な脂肪燃焼が期待できるのです。

オルニチン摂取と組み合わせたい、ダイエットに効果的な有酸素運動とは

酸素を体内に取り込みながら行う運動を「有酸素運動」といいます。脂肪燃焼を促すには常に新鮮な酸素をとりながら運動することが必要となります。

有酸素運動を始めると、体の中にある糖質(ブドウ糖)が最初にエネルギー源として使われます。脂肪が使われるのはこの次です。有酸素運動を始めて15分~20分でブドウ糖を使い切り、そこから脂肪の燃焼が始まります。有酸素運動で脂肪を燃焼させたいのでしたら30分以上続けることで効率よく燃やしていくことができるようになります。頻度としては週3回~毎日、1日30分~1時間程度。オルニチンを摂取した後に有酸素運動をすると相乗効果で効率的に脂肪が燃焼され、シェイプアップ効果が得られるようになるでしょう。

よく知られている有酸素運動には、ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクスダンス、アクアビクス等があります。新鮮な空気を体内に取り込みながら行うことが大切ですので、激しくなりすぎて息切れをしないよう、ご自身に合った強度で継続していきましょう。

オルニチンの摂取の仕方の紹介

オルニチンはどのようなものから摂取できるのでしょうか。オルニチンを多く含む食材として有名なのは「シジミ」ですがその他の食品はどうでしょう。ひらめ、キハダマグロ、エノキダケ、だだちゃまめ、チーズ、パンなど、私たちの身の回りにある様々な食材にもオルニチンは含まれています。「シジミ」以外の食品にはオルニチンの量はごくわずかしかふくまれておらず、自然の食材から充分な量のオルニチンを摂取することは難しいようです。このことから近年ではオルニチンを含むノンアルコールビールやヨーグルト、味噌など、様々な商品が開発されています。本格的にオルニチンを意識してとりはじめたい方にはサプリメントやドリンクなどの健康補助食品もおすすめです。

オルニチンの1日の摂取量の目安は?

オルニチンの適切な摂取目安量は1日あたり400mgから1g程度といわれています。過剰な摂取は胃痛、下痢など健康上のトラブルを引き起こすこともあります。
ただし、「シジミ」などの自然の食材から摂取した場合はこの限りではありません。製品化されたオルニチンを摂るときには上記の目安量を守るように心がけましょう。

オルニチンに副作用の心配は?

オルニチンはもともと私たちの体の中にも存在する成分であり、それ自体は安全性の高い成分です。過剰な摂取をしなければ、極めて副作用の可能性は低いといえます。
オルニチンだけに限らず、どんなに体に良いとされる食材や成分も摂取のしすぎには注意が必要です。適切な量を守ってご自身の健康のためのよいパートナーとしていきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

無茶なダイエットは危険!減量とダイエットの違い

ダイエットといえば、体重を減らすこと。だから、減量と意味は同じと思っていませんか? そんなあなたはテレビの通販番組でよく販売されているような、サウナスーツなどに

ダイエットしても効果がでないぽっこりお腹…原因は「反り腰」かも?!

ずっとダイエットをしているのになかなか改善されないぽっこりお腹の原因として反り腰が原因の一つと考えられます。 そんな反り腰のセルフチェック法と改善法を見ていきま

本当に大丈夫?カロリーゼロ食品の落とし穴とは…?

スーパーやコンビニでよく見かけるカロリーゼロ食品。 ダイエットを気にして、カロリーゼロ食品を積極的に選んで食べている人が多いのではないでしょうか。 でも、ちょっ

A型はナッツが効果的?O型はキャベツがNG?!血液型別ダイエットで効率的…

同じ食事を摂っても太る人と太らない人がいますよね。 その理由は、人により体質が違うためです。 血液型別ダイエットで自分に合った食材を見つけて、効率的に痩せてみま

着痩せ美人はつくれる!ぽっちゃりさんが120%可愛くなれるブランドとは?

スポンサーリンク ぽっちゃり系だからこそ着痩せしたい! 秋や冬になってくると、重ね着することが多くなりますよね。 重ね着するといつもより太って見えるから、できれ

1年-15kg達成!辻ちゃんが成功した「湯豆腐ダイエット」って?

元モーニング娘。でいまや3人のお子さんを持つママタレントとしても活躍中の辻希美さん。 実は、第一子出産後に産後太りを経験し、体重が60㎏まで増えたそうです。 そ

エステに行ったら勧誘された!断り方のコツ5つとは?!

えっ、たった500円!?激安痩身エステ体験 軽い気持ちで受けたエステサロンの体験。 終了後に「コースの勧誘」を受けた経験がある方も多いと思います。 お試しのつも

LINEやTwitterの仲間と!SNSダイエットが流行中!

ダイエットは自分との戦いです。 カロリー制限による空腹感と戦い、エクササイズによる疲労と戦い…痩せて綺麗になりたいけれど、ダイエットのつらさに「孤独」を感じてし

ニャンだこれは!体重20kgの世界一おデブな猫が発見?!

ぽっちゃりおでぶな猫ちゃんは、仕草のすべてが可愛らしく人気が高かったりしますよね。 しかし今回ご紹介するのは、少し違います…! 体重およそ20㎏!脅威のデブ猫が

海外セレブが火付け役!噂のバターコーヒーダイエットで本当に痩せられるの!…

またまた海外から新しいダイエットが入ってきました。 その名も「バターコーヒーダイエット」。 この奇妙な組み合わせで本当にダイエット効果があるのでしょうか? スポ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選