すらチャレ -女性のための健康サイト-

甘いものやめられない病気?砂糖依存症に打ち勝つ3つのコツ

ワンコインでエステが体験できると話題のラ・パルレ。たった500円でどこまで痩せることができるのか実際に体験してみました。

tyokore-to

スポンサーリンク

甘党のアナタ、ひょっとして砂糖依存症かも?

学生の頃、脳のエネルギー源になるのは糖分だけと聞かされた事があります。
朝、糖分を摂ると脳にとても良いのだと。
それを教えてくれたのが学校の先生だったのか、父親だったのか、誰かまでは覚えていません。
それでも、その言葉が甘党達の抱えていた罪悪感を拭い去り、自尊心に変えたのは確かです。
朝食は、トーストに甘いジャムをたっぷりと塗りつけて戴く。
元々、好きな食べ方でしたが、脳に良いと言う言葉を信じ、サプリメントを服用するかのような義務感に近い気持ちで、胸を張って食することができました。

チョコレートは甘いし高カロリーですね。
でも、今の情報化社会で、気軽にネットで検索をかければチョコレートは健康に良い食べ物だと推奨された文言がたくさん。
体に良いのなら!と、これもまた、仕事や運動の後の疲れた時や3時のおやつにサプリメントのように戴く。
サプリメントなどより、ずっと脳にも味覚にも嬉しいので、とても楽しいひと時を味わえます。

暑い夏には、甘くて美味しいアイスが欲しくなる。

朝、昼、晩の基本の食事の中にも糖分は含まれています。
そう考えてみると、私たちの日常には、糖分を摂る機会で溢れているのです。
ただの甘党だと思っているアナタも、ひょっとして砂糖依存症かもしれません。

恐怖の砂糖依存症

さて、砂糖と言えば、誰もが幼少の頃から知っている身近で手軽な食材ですね。
まさか、あの白くて甘い物体が依存症を引き起こしてしまうとは、想像もつきません。
確かに、甘い物が手放せない人もいます。

疲れている時やストレスを溜めこんでいる時、ついつい甘い物が食べたくなるのは、人間なら誰しも経験済みではないでしょうか?

砂糖を摂取すると脳の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンが分泌されます。
この成分自体は、とても健全で脳内に分泌されることで、人に至福なひと時を与えてくれます。
しかし、この快感が癖になり、常習的に甘い物を食べたくなり、我慢ができず、摂取量も次第に増えて行ってしまう行為。
これが所謂、依存症です。

人は弱い生き物なので、この手口に簡単に陥りやすいのです。

医学の世界では、コカインや麻薬などの薬物依存と同じ依存関係があると研究が進められているようです。
薬物と同じ依存度って考えるとゾッとしてしまいますね。

砂糖の過剰摂取で病気も患ってしまう!

砂糖依存症によって、健康にも弊害が及びます。

すぐに思い浮かぶのが糖尿病。
それ以外にも砂糖の過剰摂取により、ブドウ糖を分解する為に使われる体内のビタミンB群やカルシウムがたくさん消費され、やがて足りなくなります。
その状態が続くと、うつ状態や貧血気味、骨粗しょう症などの病気を招きます。
他に砂糖は体を冷やす作用があるため、冷え性にもなりやすいです。

白砂糖はアンチエイジングにも大敵!

精製された白砂糖をたくさん摂ると、体の老化が早まるとは!
美意識は高いけどケーキ大好き女子には、ショックな内容でしょう。

白砂糖は体内の消化吸収に時間がかかります。
過剰摂取が続くとやがて貯金箱の中のコインのように溜まっていきます。
これが糖化と言われる状態。
体内で余っている糖分が、タンパク質と手を組みAGEs(糖化最終生成物)になります。
AGEsこそが老化物質で、シミ・シワはもちろん、髪の毛など様々な所に侵入し、体内のあらゆる箇所で老化を進行させるのです。

砂糖依存症から抜け出す3つの方法

克服がとても難しいと言われている依存症。
対策として、どのような方法を取るべきか?考えてみました。

①規則正しい生活を心掛ける

まだ文明が発達していない大昔は、水道電気ガスなどのライフラインもありませんでした。
朝、太陽が昇ると共に起床し、太陽が沈めば就寝。
太陽とともに暮らしていました。

日光を浴び、程よく体を動かし汗をかく、そして十分な睡眠。
自然の摂理に反して夜更かしをする生活より、ずっと精神的に心地よく、身も心も洗浄されて行く気がしますね。
偏った体内リズムも良い方向へ進とむでしょう。

②甘い物を周辺に置かない

甘い物を常備していたり、すぐ手の届くところに置かないようにする。

中毒症なので、在庫が切れればすぐに買い足しに行こうとしますが、そこは我慢してください。
予め、フルーツをジューサーなどで細かく刻み、製氷機に流しいれ、冷凍庫で凍らせておいたものを代用してみてはいかがでしょう。
出来上がったフルーツアイスは、口に入れて気を紛らわせたり、砕いてシャーベット状にして、無糖ヨーグルトに混ぜて召し上がってください。
フルーツは天然の甘みとビタミン・酵素などの美容成分が入っているので、とってもおススメです。

③規則正しい食生活

砂糖を急激に摂り過ぎると、体内の血糖値を下げる役割を担うインスリンが活発になり、大量に放出されます。
血糖を急激に下げられた為、今度は低血糖の事態を招き、脳は低血糖=エネルギーが足りてない空腹の危機だと察知し、もっと糖分を摂るよう命令します。
これが繰り返されれば、司令塔である脳が誤作動を起こしている事になります。

この状態を改善させるには、ハムラビ法典の目には目を歯には歯をの要領で。
甘い物の過剰摂取でビタミンB群やカルシウムが不足するのは、前述した通りで、その不足した栄養素を補給し、司令塔である脳の誤作動を制する必要があります。

生野菜、豚肉、納豆などをたくさん食べて、ビタミン類やミネラル、カルシウム、酵素を体内にたくさん摂り入れる事を心がけましょう。

さいごに

体の中で分解されずに残った糖分が蓄積していくと、体内リズムの乱れから、老化現象も早まりますし健康にも害を及ぼします。
手軽で身近な甘い砂糖の甘い誘惑が、こんなにも私たちを恐怖に陥れる事になろうとは、想像もつきませんでした。

最近は幼い子供を抱えた親が、泣く子を黙らす為に、砂糖のたくさん入ったジュースやお菓子などを与えていている光景を見かけます。
依存への第一歩だと思うとゾッとしますね。

砂糖依存症になってしまうと、すぐにイライラしたり、集中力が低下したりと、良いことは一つもありません。
疲れている。とか、甘党だと言って、ついついチョコレートを口に頬張っている方は要注意。
皆さんも、この機会に一度、食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

砂糖依存症を克服して本気のダイエットする!
継続したダイエットのコツについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

噛むだけで痩せられる!?「ガム」はダイエットに最適だった!

集中力を高めたいとき、リフレッシュしたいとき、口寂しいときなど、ガムを食べるシーンは人によって様々です。 日頃からガムをよく噛んでいる、という方も多いのではない

ゆっくりよく噛む食習慣!子供用食器で最強ダイエット!

ダイエットには運動や食事制限が大切なことはよく知られていることですが、実は「食べ方」も大切なのです。 ダイエットのためには「ゆっくり」と「よく噛んで」食べること

踏み台昇降ダイエットとは|正しいやり方と消費カロリー

スポンサーリンク 踏み台昇降運動ってなに? 「踏み台昇降運動」というものを耳にしたことはありますでしょうか? ひと昔前は、学校のスポーツテストでもテスト項目にな

食欲を抑えるホルモンがあった!痩せるホルモン「レプチン」とは?

「レプチン」は、食欲を抑制する作用のあるホルモンです。 レプチンの分泌を上手くコントロールできれば、過剰な食欲を抑え、ダイエットを成功させやすくなります。 スポ

骨盤の歪みを解消!家で簡単にできる骨盤矯正方法

多くの女性が悩む骨盤の歪み。 骨盤が歪むと体のあちこちにトラブルが生じます。 そんな骨盤の歪みを解消する骨盤矯正エクササイズをご紹介します。 スポンサーリンク

これを食べると運動の効果も半減?!運動前のNG食品5選

「ダイエットのために運動をしているのに、なかなか効果が現れない…」なんてことはありませんか? 実は、運動前に食べてしまうと、せっかくの運動の効果を下げてしまう食

欲しいのは誰よりも美しいくびれ!普通の腹筋よりも効果抜群の「脚上げ腹筋」…

ダイエットには腹筋が一番なんてことも耳にしますが、一口に腹筋といってもたくさん種類があります。 今回は普通の腹筋と比較しながら足上げ腹筋のやり方や効果をご紹介し

1日1分のエクササイズで全身に効く!ブリッジのダイエット効果とは?

子どもの頃、誰しも1度はやったことがあるブリッジ。 たいていの人は大人になるとやらなくなると思いますが、実は女性に嬉しいダイエット効果があります。 今回はブリッ

寝ながら痩せる夢のダイエット♡「ひもしばりダイエット」って?

ダイエットは運動をしたり食事を制限したりと何かと負担がかかるためなかなか続けることができませんよね。 「寝て起きたら痩せてればいいのに」と考えたことがある方は多

効果のある痩身エステはどこ?痩身エステサロンとコース紹介

スポンサーリンク 痩身エステで体質改善・腸内をキレイに・全身ケア!【ソシエ】 体のたるみが気になる今日この頃…。以前より冷えも辛くなっているので、血行も悪くなっ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

まだデータがありません。

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選