すらチャレ -女性のための健康サイト-

ロングブレスダイエットって本当に痩せるの?効果のあるやり方とは

ロングブレスダイエットがメディアに取り上げられた数年前、皆さんもしょっちゅう、その名を目や耳にしたのではないでしょうか。
それが単品ダイエットのように一時的で終わらず、今でもそのダイエット法が残っているのはやはり効果的かつ健康的な方法という証拠といえますよね。

スポンサーリンク

ロングブレスダイエットってなに?

強く長く呼吸をすることが基本です。深呼吸ではありません。
全身に力を入れて行うので、正しく行えば1回の呼吸でも疲れを感じる程の運動量があります。
運動量が多いだけではありません。
強く長い呼吸は、インナーマッスルを鍛えられます。なので、基礎代謝量が上がます。
さらに、横隔膜を収縮させるので血流がよくなります。これも代謝をあげてくれます。
つまり相乗効果がいくつも期待できるダイエットなのです!

どれくらいのダイエット効果があるの?

実際のところ、呼吸だけでダイエットが成り立つのでしょうか。

美木良介さんの場合

ロングブレスダイエット発案者の美木良介さんは、1ヶ月半で13,5kgも落ちたそうです。体脂肪も25%から6%に。
単に細くなったのではなく、腹筋は割れて、肌の艶も良くなっていたのだそうです。若くなったねと言われることも増えたそうです。
元々は腰痛改善のために試されていたロングブレスですが、美木さんの変貌ぶりに、ダイエット法として脚光を浴びるようになったくらいです。ロングブレスは効果的なダイエット法と言えますよね。

具体的な方法、回数、期間は?

1.まずは基本姿勢です。
お尻を引き締めるために、脚をクロスして立ちます。おしりにえくぼが出来るくらい引き締めましょう。
重心は後ろ側の脚に、体重の90%くらいをかけます。
この時、腰を反らさないようにくれぐれも注意して下さい。
本来、このトレーニングはインナーマッスルを鍛えることで自前のコルセットが出来、腰痛の予防もできるものです。それなのに、腰を反らした姿勢をとってしまうと、逆効果となってしまいます。

2,基本姿勢が出来たら、次は呼吸です!
3秒かけて鼻から息を吸います。そして、7秒かけて口から吐き出します。
吸うときも吐く時も思い切り。
特に吐く時は、胸・腕・お腹(丹田)・お尻・太もも…全身に力を入れましょう。ここがポイントです!

この呼吸を6回(約1分)くり返しましょう。
正しく行えば、1週間程でまずはくびれが出てくるはずです。

ちなみに、ロングブレスを行うのに良いタイミングは、朝起きてすぐです。人間の身体は寝ている時に代謝が高まっているので、起きてすぐに代謝を上げる運動をするのが効果的です。

ロングブレスによるダイエット以外のメリット

デトックス効果で肌も髪も艶やかに

 深い呼吸をすることで、体の中からマッサージされ、内蔵の働きも活発になります。
インナーマッスルも鍛えられるので腸の働きももちろん活発に。
宿便や身体に悪い毒素が体内にあると、健康にも美容にも悪いのは言うまでもないですよね。
毒素は全て出して、あなたがもっている本来の美しさを取り戻しましょう。

冷え性の改善

あなたが暑いと感じていても、脚は冷えているかもしれません。
試しに足先やふくらはぎを触ってみてください。以外と冷たい人が多いのですよ。
冷え性は、肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・不妊の原因とも言われています。
万病の元と言われている、冷えを改善しないわけにはいきませんよね。

いかがでしたか?ロングブレスダイエットが、痩せるだけではなく、健康も美しさも手に入れることが出来るダイエット法ということがお分かり頂けたかと思います。
夏本番で薄着の季節。効果が出るのが早いのも嬉しいですよね。
ぜひお試しください!

ロングブレスダイエットのさまざまな効果についてはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

【水泳ダイエット】で痩せないってホント!? 原因と改善法まとめ

ダイエットといえば、水泳がもっとも効果的!そんなイメージを持っている人も多いですよね。 しっかりカロリーを消費しながら、体にも負担をかけることがない。 まさに、

リバウンドする4箇条!体重増加を防止する食事法とは

運動をしてダイエットしたいけど、運動する時間もジムに通うお金もない…。 そんな悩みを持っている人はいませんか? それならば、消費カロリーより摂取カロリーを減らし

首を冷やして楽々ダイエット!○○を活性化して脂肪燃焼!

健康のためには、「からだを温めるように」ということが多いようですが、逆に、「からだを冷やす」ことによってダイエットに効果があるということはご存知でしょうか? 冷

筋肉をつけるだけじゃない!プロテインを使ったダイエット方法!

プロテインと聞くと、筋肉をムキムキにしたい人が飲む物と思う方がほとんどだと思います。 しかし、実はプロテインはダイエットにも効果があります! スポンサーリンク

美味しいから続けられる♡驚きのココアのダイエット効果とは?

ダイエットをしようと計画しても、長続きしないということもありますよね。 それは、苦しいダイエットをすることで一時は、体重が落ちてもストレスが溜まってしまって、止

腸に刺激を与えて新陳代謝UP!流行りの「腸ヨガ」ダイエットで健康的に痩せ…

スポンサーリンク 美容と健康の鍵となる腸 腸は美容にとっても健康にとっても、とても重要な働きをしているのはご存知でしょうか? 腸がちゃんと動いていないと便秘にな

美脚効果抜群!効果的なスリミングジェルの使い方

季節を問わず、女子にとっては足を出す機会はたくさんあるので、美脚をめざしたいものです。では、「足痩せ」はどうすればいいのでしょう?ストレッチ?スポーツ?リンパマ

つけるだけで楽痩せ?EMSの使用感や効果とは?

皆さん“EMS”という言葉を今まで一度は耳にしたことがありますか? 馴染みのない方が意外と多いかもしれませんが、EMSとは実はある運動器具のことを指します。 こ

手軽で効果的!「おかゆダイエット」の効果や注意点は?

ダイエットには、パン食よりご飯食のほうが効果的! これは、パンよりもご飯のほうがお腹の持ちが良いからです。 ですが、ご飯は量が多いと太る原因にもなってしまいます

【アイソメトリック】は”たった5秒の腹筋”でラクに筋トレ!気になる方法は…

最近、アイソメトリックトレーニングが話題を呼んでいます。 このトレーニング手法は、少ない時間と小さな負荷で、大きな運動効果を生み出すことから、新しい筋トレ方法と

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

まだデータがありません。

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選