すらチャレ -女性のための健康サイト-

冷え性対策にはこれ!身体を温めるグッズと食材

prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースを、今なら500円でお試しできます!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

スポンサーリンク

様々な冷え性対策

冷え性の方にとって、寒い時期の手足の冷えは本当につらいですよね。
お風呂に浸かっても、こたつに入っても、ストーブの前で温まってもなかなか改善されないのが冷え性です。
ひどい方では、肌が青白くなってきたり、感覚がなくなってしまうような方もいます。
そうなってしまうとなかなか外から熱を加えても、芯から温まるのは難しいです。

特に足が冷えることによって、全身の血行が悪くなり、血行が悪くなると冷たくなった皮膚や脂肪も硬くなってしまいます。
そこで寒い冬に便利に使えて、身体の冷えを防ぐグッズを紹介します。

冷えからくるむくみ対策に!骨盤エステ体験がおすすめ

あったかモコモコスリッパ

冬場に家の中で、素足で過ごしている方はあまりいないと思いますが、もしそんな方がいたら今すぐ止めてください!
冷えは末端から症状が出てきます。足先を温めておくのは非常に重要です。
靴下を履き、もこもこした生地で作られたスリッパをはきましょう。

できれば足首まであるものが良いです。
値段も手頃で、日常的にできる冷え性対策です。
今はスリッパ自体に温め機能が搭載されている商品もあります。
足裏から温めることで足先の冷えにも効果的な他、全身の血流も良くなります。

湯たんぽ

日本人の冬に欠かせない温めグッズといえば、湯たんぽです。
最近販売されているのは、軽くて使いやすいように改良されており、女性が好むようなデザインも可愛いものがたくさんあります。

湯たんぽを使う時は、温める場所が重要です!
下腹部や腰などの体幹を中心に温めると全身に流れる血液も温まります。
また下半身の冷えがつらい方は、太ももの上に乗せておくと汗が出るくらい温まります。
寝る前に布団の中に入れておくと、布団の中も温まっていて体が冷えることなく、寝付きもよくなります。

足湯

お湯を入れる容器さえあれば手軽にできる足湯。
バラエティショップなどで足湯専用の機器も売っていますが、バケツや洗面器でもオッケー。
足を直に温めることで血行が良くなります。
この時に足裏を刺激するようなものがあればさらに効果を期待できます。

ブランケット

オフィスの空調って、女性と男性で感じ方が違いますよね。
スカートを履く機会が多い方は、膝下がスースーして寒かった経験、ありますよね?

そんな時にはブランケットを1,2枚膝にかけておきましょう。
ただ膝にかけるだけでなく、膝裏も一緒に覆るように足に巻き付けると大分体感温度が変わり、より効果的です。
またブランケットは、膝掛けとしてだけではなく、肩にかけておくことで寒さ対策にもなります。

ヒートテック素材の服

ヒートテックはユニクロの人気商品として、近年爆発的に売れていますね。
ヒートテックは、普段の服装の下に1枚着ておくだけで保温効果が格段にアップします。
これは合成繊維のアクリルによる効果で、ぴたっと肌にフィットし熱を逃がさない構造になっているからです。
ヒートテックの生地にある熱を外に逃がさずに、水蒸気だけを外に出すのです。

ヒートテックを着ることで中から温められるため、何枚も着る必要が無く着膨れも防ぐことが出来ます。

5本指ソックス

くつを脱いで人に見られることを考えると、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、最近は可愛いものも出てきて使っている人が多くいます。
5本指ソックスは指を1本1本包んでくれるので、保温効果があります。
更に5本指にすることで足汗の吸収効果もあります。
初めに紹介したモコモコスリッパと組み合わせることで、家の中での冷え性対策は完璧です!

冷え性に効く食材

冷え性グッズで周りから身体を温めるのも良いですが、身体の中から温めることも大切です。
ここからは身体の中から温まる食材をご紹介します。

生姜

生姜は身体を温める食材として有名ですが、食べ方に注意があります。
生姜は温める食材だからと言ってどんな食べ方をしても効くという訳ではありません。

生の生姜は一時的に体を温めますが、次第に熱が奪われて、結果身体を冷やしてしまいます。そのため生姜は100度以下で加熱して食べると良いのです。
熱が加わることでショウガオールという成分が分泌され、腹部の血行を促進させるので身体の芯から温めてくれます。

ネギ

ネギを食べることで血液の流れが良くなり、身体を温める効果があります。
温め効果のある食べ方はお味噌汁に入れたり、長ネギ+エビや玉ねぎの組み合わせがおススメです。

その他

他にも身体を温める食材はたくさんあるのですが、身体を温める食材には特徴があります。

このような食材は身体を温めると言われています。

漢方

冷えには漢方も有効的です。
漢方は冷えと言っても冷えの原因は個人で違います。
そのため専門家によって一人一人の原因に合わせて処方されるので、なかなか改善されない方は漢方がおススメです。

日々の中で取り入れる

冷えは身体の不調も引き起こしてしまうため、我慢していると取り消しのつかないことにもなりかねません。
冷え性対策は、毎日の生活の中で取り入れられるものが多いので、積極的に活用し、身体を温めて健康に過ごしましょう。

骨盤ケアで血行改善♪肥満体質はエステで解決できるかも!

スポンサーリンク

関連記事

低カロリーで便秘解消も!海藻サラダダイエットの効果とレシピ3つ

効果的なダイエットには食事に気を使うことが求められます。きちんと栄養は摂らなければなりませんが、食べ過ぎたり高カロリーの食事をとることは厳禁。食事の量を減らして

冷えの原因は何?種類と原因を知っておこう!

スポンサーリンク 冷え性のこと、ちゃんと理解していますか? 女性に多い「冷え性」ですが、そもそもきちんとした定義はありません。 血液検査で赤血球、ヘモグロビンが

肥満だけとは限らない!二重あごの原因と改善する5つの対処法

顎に肉がついた二重あご。 二重あごがあると体が太ってなくても太って見えてしまうし、締まりがない顔に見えてしまい損している気分ですよね。 決して太ってなくても二重

あなたの便秘はハイヒールが原因かも?ハイヒールをはくことのデメリットとは…

オシャレは足元からと言いますが、オシャレをした時に欠かせないのがハイヒールです。 少し高めのハイヒールを履くだけでも気分はグンと盛り上がりますよね。 スタイルを

むくみが原因!?ふくらはぎを理想の細さに痩せる5つの方法

ふくらはぎが重くてだるくて辛い。見た目もなんだか太い。 それはむくみが原因です。放っておくと、セルライトと化してしまう可能性も。 むくみを解消すれば、見た目も身

頑固な便秘でお悩みの方は要注意!落下腸マッサージですっきり腸を手に入れよ…

「落下腸」という言葉を、みなさんは聞いたことがありますか? 今回はダイエットの大敵、「落下腸」について詳しくみていくとともに、改善できるマッサージ方法をご紹介し

冷え性に効く!温まる・体質改善できる食べ物

スポンサーリンク 冷え性になる原因 冷え性だという人には、圧倒的に女性が多いのではないでしょうか。 これには人間の体の造りが関係しています。 一般的に女性は男性

便秘や食べ過ぎに!水溶性食物繊維の多い食べ物とその効果

スポンサーリンク ヤダヤダ!便秘は肥満体質への入り口 毎朝、トイレで大腸に溜まった不要物を全て排出させてスッキリ。 鏡の前の私!ウエストもキュッと引き締まってる

寝る前の水分がむくみの原因に?!むくみを招く水の飲み方4選

水分は体にとって必要不可欠なものですが、飲み方を間違うとむくみを招いてしまいます。 しかし、飲み方さえ間違わなければ、逆に体調を良くすることも可能です。 今回は

もしかして病気!?「足がだるい・重い」原因5つ

足がとにかくだるくて重くなるってこと、意外とありますよね。 仕事終わりに足がパンパンになって、家に帰るのがしんどいという経験をしたことのある人もいるでしょう。
prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースをお得に体験!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選