すらチャレ -女性のための健康サイト-

運動不足は室内でも解消できちゃう!その方法とは?

スポンサーリンク

日常的な運動の大切さ

毎日1万歩歩いていますか?メタボ体形になっていませんか?

忙しい毎日の中で、きちんと運動することはなかなか難しいですよね。

夏場は暑くて、冬場は寒い。花粉症のシーズンには外でランニングやウォーキングをするのも花粉症の人にはつらいかもしれません。

また、室外の運動だと、雨や雪などの天気にも左右されがちですよね。

室内運動で運動不足を解決しよう!

運動は外でするもの!そんな風に考えているあなた、そんなことはありません。

家の中でも運動する方法はいくらでもありますので、ここではいくつか例を挙げて紹介していきましょう。

筋肉トレーニング

筋肉トレーニングは、まさに室内でする代表的な運動です。(逆に室外でする人はほとんどいないかもしれません)

スクワット

1つ目はスクワットです。下半身全体を鍛えます。
足を肩幅に開き、腕を頭の上にして腰を落とします。
この時にひざがつま先より出ないように注意して下さい。
太ももと床が平行になるところで5秒ほど止めてください。
そして元の体勢に戻る、これを繰り返します。

腹筋

2つ目は腹筋です。
女性はくびれたお腹、男性は割れた腹筋に憧れますよね。
腹筋は反動を使わず、お腹の力だけで行うことが重要です。
慣れてきたら体をツイストしてみたり、脚を少し浮かせて行ってみると負荷が強くなります。

腕立て伏せ

3つ目は腕立て伏せです。きれいなフォームで行うことが大切ですが、通常の体勢がきつい人は、まずは膝をついて行ってみましょう。
腕立て伏せは、腕を鍛えるものだと思われがちですが、実は胸の筋肉にも効くんです。
回数は自分自身で調整しながら、毎日行うより2、3日に1度のペースで行うことが推奨されています。工夫次第でマシンなんかなくても強い負荷で筋肉トレーニングをすることができます。
これも立派な運動の1つですよ。

その場で腿上げ

書いたまま、腿をあげてその場で歩く(足踏みする)ように動く運動です。
腿上げは陸上選手などは早い動作で行うイメージですが、ここではスピードよりもじっくりとしっかりとした高さまで腿をあげることが重要です。

前かがみにならず、胸をしっかり張って、手も大きく振ります。
これは有酸素運動を行っているのと同じになりますので、20分以上行うと脂肪燃焼効果も期待できます。
軽く汗をかいてくる位続けられると充分ですね。

踏み台昇降運動

この運動はまず踏み台(高さが30~50cmくらいのもの)を用意します。人が乗っても大丈夫なものです。

この踏み台に乗って、降りての動作を繰り返す運動です。

階段の上り下りを短縮したバージョンと考えれば分かりやすいですね。これも有酸素運動です。

階段を建物10階分上り下りするのは、かなりひざに負担がかかりますが、この踏み台昇降運動なら、ひざへの負担も少なく体重が重い人でも取り組みやすいです。

室内で家事の間に、テレビを見ながら手軽に行えることがメリットですね。

でもダラダラとするのではなく、できるだけ同じリズムで、テンポよく行ってみましょう。お金もかからず、しっかりカロリーも消費できます。

参考:実は有酸素運動?通勤の時間にできちゃう自転車ダイエット

ボクササイズ

シャドーボクシングというのをご存知ですか?
ボクシングはかなりハードな運動です。
でも腕を使って、自分一人でも行うことができるのがシャドーボクシングです。
腕をあげたまま保ち、交互にパンチを出していきます。

片方でガードをし、もう片方の腕でパンチを出す。
これは仮の相手が目の前にいると思って行うといいですね。
力を込めてパンチを出すことで腕や胸の筋肉に働きかけます。
それにボクサーは常に足を小刻みに動かしているのです。
そこも意識して真似をするようにやってみて下さい。
最近はボクシングジムで女性専用ボクササイズのダイエットトレーニングも人気のようです。

無理をして3日坊主になっては意味がありません。
自分ができる範囲で、手軽にできる運動から始めてみましょう。

参考:筋トレのお供に!海外で人気のEMSとは?

スポンサーリンク

関連記事

四股で体を整えながらダイエット!シコアサイズの効果とやり方は?

第65代横綱でもある貴乃花親方が提唱したシコアサイズ。 親方自身も四股とウォーキングで現役時の160㎏から80㎏の減量に成功したそうです。 今回は四股で体を整え

便秘解消に効果抜群!話題の大根おろしヨーグルトの効果とは?

今、「大根おろしヨーグルト」というものが巷で話題になっています。 「えっ?ヨーグルトに大根おろし?!」と思うかもしれませんが、すごいのは味ではなくその整腸効果な

今人気のキャビテーション!あなたは知っていますか?

スポンサーリンク キャビテーションとは! 皆さんは「キャビテーション」とは何かご存知ですか? 聞きなれない方もいるかもしれませんね。 ダイエットや部分痩せに効果

身浴よりも効果的?お風呂で氷を使ったダイエットが人気!

スポンサーリンク 氷1つで、体ポカポカの至福なバスタイム 昔から、「女性は体を冷やさないようにと」といわれてきました。 冷えは、健康にも美容にも大敵です。 飲み

月1からでも効果あり!ヨーグルトで簡単ダイエット習慣

みなさんは、おなじみのヨーグルトでダイエットができることをご存じでしょうか。テレビや雑誌で特集を見かけた方は多いでしょうが、どのような効果があるかまではわからな

1週間で痩せたい!「ゼリーダイエット」の方法・口コミまとめ

ダイエット法には様々なものがありますが、どうせダイエットするなら短期間で集中的に効率よく、そして美味しく食べてダイエッtできるのが理想ですよね。 やはり美味しく

骨盤矯正でポッコリお腹を解消!骨盤クッションの効果とは?

骨盤矯正ってしてみたいけど、どうやったらいいか分からない…。 そんなときは、座るだけで姿勢を改善できる骨盤クッションがおすすめです。 スポンサーリンク 骨盤が歪

痩せるためには寝方も大切!ダイエット中に良い睡眠の姿勢とは?

ダイエット中に食事や運動に気を遣うのは当然ですが、寝る時の姿勢にまで気を遣うという人は少ないと思います。 しかし、寝ている時の姿勢は体に大きな影響を与えるため、

食欲を抑えるホルモンがあった!痩せるホルモン「レプチン」とは?

「レプチン」は、食欲を抑制する作用のあるホルモンです。 レプチンの分泌を上手くコントロールできれば、過剰な食欲を抑え、ダイエットを成功させやすくなります。 スポ

炭水化物抜きダイエットをしても痩せない…その原因とは?痩せるメカニズムっ…

炭水化物を抜いて糖質を制限しているのになかなか痩せない、という悩みを抱えている方も多いと思います。 今回は、炭水化物抜きダイエットをしても痩せない原因についてま

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選