すらチャレ -女性のための健康サイト-

日常生活に取り入れよう!誰でも簡単にできる運動不足解消法

皆さんは毎日1万歩歩いていますか?定期的に運動をしていますか?
運動は大切だとわかっていても、時間がない、面倒くさい、大変などの理由で、なかなか実践できていない方も多いですよね。
運動不足は将来的に足腰を弱める原因になったり、今は普通体形の人でも肥満になっていく懸念もあります。

スポンサーリンク

日常生活の中に意識して運動を取り入れよう

通勤時間にちょっと意識してみましょう

積極的に歩く

毎日の電車・バスの通勤時間、この時間を有効に使ってみましょう。
時間がある時は、普段乗る駅より1つ先の駅まで歩くこと。
これはちょっと早起きすれば可能ですね。

1駅歩くって、大変そうなイメージもあるかもしれませんが、都心の駅と駅の間隔は意外とすぐで20分程度のところもあります。
1日20分でも1か月続けると、7時間弱になるので、普段歩かない人にとっては大きな変化ですね。

階段を使うようにする

JRや地下鉄の駅では階段を使いましょう。
今はバリアフリー化も進み、エスカレーターやエレベーターが必ず設置されています。
当たり前に使っていると思いますが、そこで階段を使うのです。

特に地下鉄は深いところに乗り場があれば、かなりの段数になります。
階段の上り下りは消費カロリーが高いです。
同じ時間ならジョギングに匹敵するほどなんですよ。
ヒールの女性にはきついかもしれませんが、運動不足解消にはかなり効果が見込めます。

加えて会社の中でも意識して階段を使うとなおさらいいですね!
また1段飛ばして歩くなど自分なりに工夫してみてもいいでしょう。

自転車で通勤する

東日本大震災以降、自転車通勤する人が増えていることをご存知でしょうか?
スーツでスポーツタイプの自転車で車道を走り通勤するサラリーマンをよくみかけます。
出勤時、帰宅時に自転車通勤すると、満員電車も避けられて運動もできる。
まさに一石二鳥です。

自転車運動は、下半身の運動不足解消になりますし、筋肉を鍛えることもできます。

参考:実は有酸素運動?通勤の時間にできちゃう自転車ダイエット

オフィス勤務中・自宅でちょっと意識してみましょう

姿勢を正す

デスクワーク中、簡単にできること。
それは姿勢を正すことです。
背筋をまっすぐ伸ばして、お腹が出ないように少しだけ腹筋に力を入れてみてください。
足を組んだりしてはいけません。
女性であればひざと足首を付けて座ってみましょう。

これだけでも身体に力を入れていないといけないので、身体がぽかぽかしてくるくらいの効果があります。
空気椅子などきついことはなかなか続きません。
継続することが大切です!
1日8時間のデスクワークで、この姿勢をしっかり意識してみてください。
体幹が鍛えられ引き締まってくるのが実感できると思います。

椅子に座ったままできる足首の運動

足首を回し、かかとを上げ下げしたりして動かしましょう。
そして足を5センチほど浮かせて座ってみてください。
慣れないうちはピクピク震えてくると思いますが、30秒、1分を数セットという感じで行ってみてください。
この運動であれば、周りの人にも気づかれませんし、椅子があればどこでも行うことができます。もちろん自宅でも取り入れることができますね。
食事中、テレビを見ているときにやってみて下さい。

体をねじる運動

最後は体をねじる運動です。
何かを取る時あえて遠い方の手で物を取ろうとすると体をねじらなければいけません。
これは下腹やウエストに効きます!
このように何かをしながらできる運動を「ながら運動」といいます。
腰をねじることで、血流をよくし筋肉をほぐします。
お腹の筋肉が鍛えられると便秘解消や腰痛の改善も期待できますよ。

最後に

いくつか紹介してきた運動不足解消の方法は、どれもお金のかからない簡単な方法です。
わざわざジムに行ってマシンでトレーニングをする時間がない方でも、自分自身の意識を少しだけ変えていくことで運動不足解消はできます。
毎日の生活にぜひ取り入れてみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

体の中からキレイ!腸内環境を整えてダイエットの効率をUPさせよう!

腸内環境を整えることはカラダにいいとはいいますが、ダイエットにも効果的って知っていました? 腸内環境を整えることで、カラダの中からキレイになりダイエットにもなる

エステサロンで導入増加!サーモシェイプの効果って?

スポンサーリンク サ-モシェイプ知っていますか? ダイエットをしたい!と思ったことありませんか? 女性の方なら1度は経験があるはずです。 現在、様々なダイエット

運動から食事まで!海外セレブのダイエット方法まとめ

いつの時代も、海外セレブは美しさの憧れの的ですよね。 ヨガ、マクロビオティック、グリーンスムージー…人気のダイエット方法はいつも海外セレブ発信です。

【アイソメトリック】の意味とは?今すぐできる筋トレダイエット!

アイソメトリックは、基本的にどこでも、そして、時間をかけずに出来る運動法です。 運動というとどうしても、場所を選んでしまったり時間がかかって中々出来ないという人

食べて痩せる!効果的なダイエットの食事メニュー・回数とは

痩せたいけど食べたい!食べたいけど痩せたい!という願望を持つ方少なくないと思います。夢のような話ですよね。 しかし、ポイントをしっかり押さえれば食べていても痩せ

ダイエット効果アップ!!縄跳びのやり方と注意点とは?

縄跳びは全身をフルに使って行うため、消費カロリーもスロージョギングと同等で、シェイプアップも期待できるとして人気のダイエットの1つです。 ただ跳ぶだけではなく、

脂肪燃焼やむくみに効果大!ルイボスティーダイエットでキレイに痩せるっ!

今まさに健康茶ブームの時代ですが、その中でもダイエットに効果のあるお茶って知っていますか? 今回は、ルイボスティーにおけるダイエット効果について見ていくことにし

お財布とダイエットの味方!安価で手に入る「おから」のダイエット効果とは?

ダイエット中のおやつといったら、おからクッキー。 減量に成功した方の口コミが広がり、今や定番アイテムともいえます。 今回は、なぜダイエットにおからが効くのか…見

3日間で痩せる!コールドプレスジュースで効果的にダイエットしよう♪

雑誌やCMでおなじみの有名エステをお得に体験! スポンサーリンク コールドプレスジュースって? コールドプレスジュースとは、低速圧搾の「コールドプレス製法」で作

フルーツを食べると太るは本当?太りにくいフルーツの食べ方は?

フルーツにはビタミンなど重要な栄養素や、食物繊維が含まれています。 ただ「フルーツを食べると太る」という話もよく聞きます。 果たしてフルーツはダイエットにいいの

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選