すらチャレ -女性のための健康サイト-

「ながら運動」よりも「集中トレーニング」がおすすめ!脂肪燃焼の方法・プロセス

「ながら運動」は、家事をし「ながら」、散歩し「ながら」、デスクワークをし「ながら」運動をすることで忙しい毎日の中において運動量が確保できる適切なエクササイズです。
運動が不足している場合やスキマ時間を使って効率的に運動をとりいれたい場合には手軽で最適な方法ですよね。
やらないよりも実践した方がずっと運動効果はアップします。普段の生活サイクルに組み込むので継続もしていきやすいでしょう。
では、短期間で本格的にウエストをしぼりたい、脂肪を落としたい、という場合はどうでしょうか。
結論からいえば、日常に「ながら運動」だけではなく、「集中したトレーニング」の時間を取り入れることが必要となってくるでしょう。
こちらでは運動でダイエット=脂肪を燃焼させるメカニズムやプロセスについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ガチで痩せたい!脂肪を落としたい!脂肪を燃焼させるための運動を始めよう!

ながら運動は運動に時間が割けない場合に運動量を確保するためには非常に優れた方法ですが、それだけで効率的に短期間でシェイプアップをするのは難しいでしょう。
運動でダイエットをするには脂肪を燃焼させていくことが大切です。

脂肪を燃焼させる方法とは?

脂肪を燃やす運動方法といえば、ズバリ「有酸素運動」です。
たくさんの酸素を体内に取り込みながら行う運動を「有酸素運動」といいます。
一般に何かものを燃やすときは酸素が必要ですよね。脂肪も同じで燃焼を促すためにはたくさんの新鮮な酸素が大切なのです。運動が激しくなりすぎて息切れをしてしまっても体内に十分な酸素が取り込めなくなってしまいますので脂肪燃焼には非効率的です。

自分が息切れをしない強度で有酸素運動を1日30分~1時間、週3~5回程度継続していけば、脂肪が効率よく燃焼され、運動によるシェイプアップ効果も感じられることでしょう。

参考:実は有酸素運動?通勤の時間にできちゃう自転車ダイエット

有酸素運動で脂肪が燃焼されるプロセス

有酸素運動を始めると、体はまず、体内にある糖質(ブドウ糖)をエネルギー源として使います。ブドウ糖を使い切ったあとに次のエネルギー源として脂肪を使い(脂肪燃焼)始めるのです。
有酸素運動を始めてから体内でブドウ糖を使い切り、脂肪燃焼が始まるまで15分~20分の時間がかかるといわれています。脂肪燃焼を効率よくさせたいなら有酸素運動を15分~20分以上、たとえば1日1時間程度続けていくことが必要です。

続けるのがつらくなったらイメージトレーニングでモチベーションを維持して!

ダイエットのための運動がつらくなったときは、具体的にどんな体型にしていきたいのかを思い浮かべてみましょう。
イメージトレーニングで自分がなりたい理想の体型を脳にやきつけることで、自然とダイエットに対する意識や意欲・やる気も上がっていきます。結果的にダイエット効果のUPにもつながっていくのです。

本気でダイエットをするなら有酸素運動を生活の中にとりいれてみよう!

代表的な有酸素運動には・ウォーキング・ジョギング・サイクリング・エアロビクスダンス・水泳・アクアビクス等があります。
余裕があればスポーツクラブに入って1日1時間これらのトレーニングに励み有酸素運動量を確保するのもいいですね。忙しくてジムに通えないという場合は通勤・通学で使う電車やバスの1駅~2駅を往復ウォーキングに変えてみるなど、上手に工夫して生活の中に取り入れて習慣化してみましょう。
続けることでその効果を感じ始められることでしょう。
音楽を聴き「ながら」有酸素運動をするのもおすすめです。音楽は中程度の強度の運動においては体力・エネルギー・持久力の向上につながる、というデータもあるからです。

「ながら運動」で多く耳にする「テレビを見ながら腹筋」の脂肪燃焼効果はどうでしょうか。腹筋などの筋力トレーニングは「無酸素運動」といわれ、脂肪燃焼よりも筋肉量をふやすことに効果的といわれています。

「脂肪燃焼してダイエットをしたい!」という方には、「1日1時間の有酸素運動」を日常生活の中に取り入れてみることをおすすめします。

キレイな体型は日頃の姿勢から!肩甲骨・股関節・足を意識した正しい歩き方

スポンサーリンク

関連記事

無理なくダイエット!腸内細菌を増やして痩せやすいカラダをGETするには?

腸内細菌はダイエット効果をはじめ、免疫力アップなどいろいろな働きをしてくれます。 問題は、この腸内細菌をどうやって増やしたらいいかということです。 確実に腸内細

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

春が旬♡アスパラを美味しく食べてダイエットができちゃう理由を大公開!

食べたいものを我慢するつらいダイエットは、ストレスをためてしまうことがあります。 おいしいものを食べながら、理想的な身体を目指すことができれば、嬉しいですよね。

あなたの悩みはどれ?腹筋の種類と目的別トレーニング法まとめ

年を重ねるごとに脂肪が付いてくるお腹。 どうにかしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 お腹の脂肪を落とすには腹筋運動が最適ですが、トレーニングの成果

貼るだけで足痩せOK?!気になる足裏樹液シートの威力とは…?

100円ショップやドラッグストアなどで目にする「足裏樹液シート」。 むくんだ足の疲労を取るための癒しグッズと侮るなかれ、足が細くなった!という口コミがネットを賑

いつものバスタイムに工夫をプラス!お風呂で「正座」するだけで楽痩せできる…

お風呂で行うダイエットのなかでも、半身浴が特に効果があると言われています。 半身浴でも、ただ湯船に浸かっているだけより効果のある方法をご存知ですか? 浸かってい

気持ちよくて効果的!ゴルフボールダイエットって?

家にあるものでお手軽ダイエット! 今回は「ゴルフボール」で出来る、簡単ダイエット方法についてご紹介します。 スポンサーリンク マッサージしながらダイエットできる

つけるだけで楽痩せ?EMSの使用感や効果とは?

皆さん“EMS”という言葉を今まで一度は耳にしたことがありますか? 馴染みのない方が意外と多いかもしれませんが、EMSとは実はある運動器具のことを指します。 こ

食物繊維はレタス2個分!?ポップコーンで我慢しない!簡単ダイエット♡

ポップコーンダイエットをご存知でしょうか? やり方は簡単、間食や食事(1食分)をポップコーンに置き換えるだけです。 説明だけ見ると怪しいですよね? 気になるポッ

天然のヘルシードリンク?!海外セレブ愛飲のプラントウォーターとは?

皆さんは、「プラントウォーター」という飲み物をご存知ですか? プラントウォーターとは、海外のセレブも愛飲している、デトックス効果抜群の美容ドリンクのことです。

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選