すらチャレ -女性のための健康サイト-

トランポリンダイエットは痩せない!? メリットデメリットまとめ

ダイエットは辛く苦しいものだという印象が非常に強いものだと言えます。

そのため辛さで挫折したり、苦しいのは嫌だとダイエットを始めることすら諦めてしまう人も少なくないでしょう。
では楽しく行うことが出来るダイエットは無いのでしょうか?

実は楽しく痩せることが出来るダイエット法は存在しており、それがトランポリンダイエットです。
このトランポリンダイエットにはメリットとデメリットがあるため、それらを正しく理解しておくことで、辛いダイエットも楽しく行え理想の体型を手に入れることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

トランポリンダイエットとは?

一般的なダイエット方法は激しい運動などを行い脂肪を燃焼させたり、食事制限をしてカロリーを抑えるといったものが多いのが実情です。
しかしこれらのダイエットは体への負担も大きく、しかも精神的なストレスも溜まりやすいので長続きしない人が多く失敗のリスクも高くなります。
トランポリンダイエットは飛び跳ねる器具であるトランポリンを利用したダイエット方法で、ただトランポリンで跳ねるだけで痩せることが出来ます。

何故飛び跳ねるだけでダイエット効果を得られるのかと言えば、跳ねると言う動作は非常にエネルギーを使用するからです。
跳ねるためには足腰の筋肉を使用することになりますし、飛んでいる際の姿勢を維持するために体全体の筋肉も使用します。
要するに飛び跳ね続けるという動作はその都度エネルギーを大量に消費していることになるので、気が付かない間に脂肪を燃焼させることが出来ます。

トランポリンダイエットのメリットデメリット

トランポリンダイエットは痩せないと嘆いている女性には特におすすめで、誰でも気軽に始めることが出来るダイエット法です。
ただトランポリンダイエットには行うことによるメリットと、デメリットも存在していますのでそれを理解しないまま始めるのはダイエット失敗やトラブルにも繋がります。
まずはメリットとデメリットを知り、そのうえでトランポリンダイエットにチャレンジするかどうかを決める方が良いでしょう。

トランポリンダイエットのメリット

メリットとしては、ダイエットしているのにそれを忘れさせてくれること、体を鍛えるということが挙げられます。
通常のダイエットの場合、ダイエットをしているという意識が消えることはなく、それが苦痛やストレスになります。
しかしトランポリンダイエットはそういったことはなく、誰もがストレスを感じることなくダイエットを行うことが出来ます。

とにかく楽しい

トランポリンで飛んだり跳ねたりする動作は、一見単調なように見えて実際にやってみるととても楽しいことが分かります。
日常生活の中で飛び跳ねるということはまずありませんし、トランポリンを使用するということもほとんどないでしょう。
トランポリンで飛ぶ動作はとても簡単なので誰でもすぐに行えますし、飛んでいる際の高揚感や爽快さはたまらない快感です。

飛び跳ねることでストレス発散にもなり、同時にダイエット効果も期待できるわけです。
短時間で効果がありますので、長い時間運動をするよりも効率的に痩せることも可能です。

体幹が鍛えられる

トランポリンで飛び跳ねる動作は、体幹を鍛えるのにも効果的です。
飛んだり跳ねたりしてトランポリンに着地するためには、姿勢を維持しなくてはならずその際に体幹が鍛えられます。
体幹を鍛えることで姿勢も良くなりますし、体幹を鍛えることでバランス感覚も良くなる効果を得られます。

トランポリンで5分飛ぶだけで、1キロのジョギングと同じ効果を得られますので、体幹も鍛えられ短時間で大幅なカロリー消費も可能です。

トランポリンダイエットのデメリット

トランポリンダイエットには多くのメリットがありますが、デメリットも少なくありません。
そのためどのようなデメリットがあるのかを理解し、それを分かったうえで実践する必要があります。
デメリットとしては主に2つ考えられ

家に用意するのが大変
胸が揺れる

ということが考えられます。

家に用意するのが大変

トランポリンダイエットのデメリットとして、家に用意するのが大変ということが考えられます。
家庭用のトランポリンは数千円で売られているものもありますが、毎日続ける場合耐久性にも問題があるのでどうしても大きめのものを購入せざる負えません。
その場合費用面での負担だけでなく、それをどこに置くのかという置き場所の問題も生じます。

更に飛び跳ねる時の振動や騒音が近所迷惑になることも考えられ、マンションなどでは実践し辛いでしょう。
ジムなどに行けばトランポリンが有りますが、ジムを利用する為の費用負担が重荷になることもデメリットです。

胸が揺れる

トランポリンダイエットを行う場合、胸が揺れて痛いと言うこともデメリットといえます。
女性の場合飛ぶことで胸が上下に揺れてしまい、それで痛みを感じる人もいるでしょう。
更に長時間飛んでいることで胸が垂れるということも考えられます。

飛ぶと言うことはどうしても胸が下に引っ張られ易くなるので、垂れる可能性は高くなります。
そのため胸を抑えるブラジャーなどを使用しないといけないと言うデメリットもあります。

まとめ

トランポリンダイエットのメリットとデメリットを正しく理解したうえで挑戦することで、ダイエット効果を高めることにも繋がります。
特に行うことが出来る場所の問題は必ずクリアしなくてはいけませんので、場所を確保し迷惑をかけずに出来る条件が整ったうえでトランポリンダイエットを始めましょう。
継続することで必ず痩せる効果を得られますし、無理なく続けることで体型を維持することも出来るでしょう。

とにかく楽しくできるダイエット法なので、辛いと考えず楽しみながら行いましょう。

スポンサーリンク

関連記事

3週間で体質改善!噂のおにぎりダイエットの実態とは?

日本人が大好きなお米、おにぎりでダイエットができることを知っていますか。 一般的にダイエット中はお米の摂取量を減らしますが、おにぎりダイエットはその逆です。 一

効果のあった痩身エステとは一体どこ?

スポンサーリンク 痩身エステは、まず意識改革! 痩身エステの施術として、 機械での有酸素運動&サウナを併用 レコーディングダイエットも同時進行 した上で、ハンド

意外と美味しい!-3㎏が叶う「バナナ酢ダイエット」って?

バナナ酢ダイエットは確実に痩せると話題のダイエットです。実際にバナナ酢を作り、あなたもバナナ酢ダイエットを始めましょう。 気になる下半身がほっそり!おすすめ脚や

コルセットダイエットで楽にくびれができる!? 注意点4つもチェック!

ダイエットは一日にしてならずと言われており、途中で挫折する人も少なくありません。 辛い運動やきつい食事制限はすとれすにもなりますので、出来るだけ無理なく続けられ

飲みやすいのにダイエットに効く!黒豆茶の美容パワーって?

黒豆は、中国では古代から漢方薬としてその効用が知られていました。 古代の人はその経験知から、黒豆に血液の循環を良くし利尿作用のあることを知っていたのです。 日本

【アイソメトリック】の意味とは?今すぐできる筋トレダイエット!

アイソメトリックは、基本的にどこでも、そして、時間をかけずに出来る運動法です。 運動というとどうしても、場所を選んでしまったり時間がかかって中々出来ないという人

お茶漬け、湯豆腐…ダイエット中におすすめの夜食5選

ダイエット中なのに、どうしてもお腹が空いて夜食を食べたくなってしまうこともありますよね。 ダイエット中だから…と我慢しすぎると、ストレスになって余計に身体に悪い

筋トレ?食事制限?内臓脂肪の原因と4つの落とし方

このページを見ているあなた、もしかしたら次のようなことに身に覚えがありませんか? ・最近、お腹が出てきた。 ・見た目はそんなに変わらないのに、健康診断で血液中の

痩せ体質が作れる! 早起きでダイエット効果が得られるのはなぜ?

早起きは健康に良いと聞きますが、それだけではありません。 驚いたことにダイエット効果が期待できるみたいです! 早起きすると、なぜ痩せられるのでしょうか? スポン

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選