すらチャレ -女性のための健康サイト-

トランポリンダイエットは痩せない!? メリットデメリットまとめ

ダイエットは辛く苦しいものだという印象が非常に強いものだと言えます。

そのため辛さで挫折したり、苦しいのは嫌だとダイエットを始めることすら諦めてしまう人も少なくないでしょう。
では楽しく行うことが出来るダイエットは無いのでしょうか?

実は楽しく痩せることが出来るダイエット法は存在しており、それがトランポリンダイエットです。
このトランポリンダイエットにはメリットとデメリットがあるため、それらを正しく理解しておくことで、辛いダイエットも楽しく行え理想の体型を手に入れることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

トランポリンダイエットとは?

一般的なダイエット方法は激しい運動などを行い脂肪を燃焼させたり、食事制限をしてカロリーを抑えるといったものが多いのが実情です。
しかしこれらのダイエットは体への負担も大きく、しかも精神的なストレスも溜まりやすいので長続きしない人が多く失敗のリスクも高くなります。
トランポリンダイエットは飛び跳ねる器具であるトランポリンを利用したダイエット方法で、ただトランポリンで跳ねるだけで痩せることが出来ます。

何故飛び跳ねるだけでダイエット効果を得られるのかと言えば、跳ねると言う動作は非常にエネルギーを使用するからです。
跳ねるためには足腰の筋肉を使用することになりますし、飛んでいる際の姿勢を維持するために体全体の筋肉も使用します。
要するに飛び跳ね続けるという動作はその都度エネルギーを大量に消費していることになるので、気が付かない間に脂肪を燃焼させることが出来ます。

トランポリンダイエットのメリットデメリット

トランポリンダイエットは痩せないと嘆いている女性には特におすすめで、誰でも気軽に始めることが出来るダイエット法です。
ただトランポリンダイエットには行うことによるメリットと、デメリットも存在していますのでそれを理解しないまま始めるのはダイエット失敗やトラブルにも繋がります。
まずはメリットとデメリットを知り、そのうえでトランポリンダイエットにチャレンジするかどうかを決める方が良いでしょう。

トランポリンダイエットのメリット

メリットとしては、ダイエットしているのにそれを忘れさせてくれること、体を鍛えるということが挙げられます。
通常のダイエットの場合、ダイエットをしているという意識が消えることはなく、それが苦痛やストレスになります。
しかしトランポリンダイエットはそういったことはなく、誰もがストレスを感じることなくダイエットを行うことが出来ます。

とにかく楽しい

トランポリンで飛んだり跳ねたりする動作は、一見単調なように見えて実際にやってみるととても楽しいことが分かります。
日常生活の中で飛び跳ねるということはまずありませんし、トランポリンを使用するということもほとんどないでしょう。
トランポリンで飛ぶ動作はとても簡単なので誰でもすぐに行えますし、飛んでいる際の高揚感や爽快さはたまらない快感です。

飛び跳ねることでストレス発散にもなり、同時にダイエット効果も期待できるわけです。
短時間で効果がありますので、長い時間運動をするよりも効率的に痩せることも可能です。

体幹が鍛えられる

トランポリンで飛び跳ねる動作は、体幹を鍛えるのにも効果的です。
飛んだり跳ねたりしてトランポリンに着地するためには、姿勢を維持しなくてはならずその際に体幹が鍛えられます。
体幹を鍛えることで姿勢も良くなりますし、体幹を鍛えることでバランス感覚も良くなる効果を得られます。

トランポリンで5分飛ぶだけで、1キロのジョギングと同じ効果を得られますので、体幹も鍛えられ短時間で大幅なカロリー消費も可能です。

トランポリンダイエットのデメリット

トランポリンダイエットには多くのメリットがありますが、デメリットも少なくありません。
そのためどのようなデメリットがあるのかを理解し、それを分かったうえで実践する必要があります。
デメリットとしては主に2つ考えられ

家に用意するのが大変
胸が揺れる

ということが考えられます。

家に用意するのが大変

トランポリンダイエットのデメリットとして、家に用意するのが大変ということが考えられます。
家庭用のトランポリンは数千円で売られているものもありますが、毎日続ける場合耐久性にも問題があるのでどうしても大きめのものを購入せざる負えません。
その場合費用面での負担だけでなく、それをどこに置くのかという置き場所の問題も生じます。

更に飛び跳ねる時の振動や騒音が近所迷惑になることも考えられ、マンションなどでは実践し辛いでしょう。
ジムなどに行けばトランポリンが有りますが、ジムを利用する為の費用負担が重荷になることもデメリットです。

胸が揺れる

トランポリンダイエットを行う場合、胸が揺れて痛いと言うこともデメリットといえます。
女性の場合飛ぶことで胸が上下に揺れてしまい、それで痛みを感じる人もいるでしょう。
更に長時間飛んでいることで胸が垂れるということも考えられます。

飛ぶと言うことはどうしても胸が下に引っ張られ易くなるので、垂れる可能性は高くなります。
そのため胸を抑えるブラジャーなどを使用しないといけないと言うデメリットもあります。

まとめ

トランポリンダイエットのメリットとデメリットを正しく理解したうえで挑戦することで、ダイエット効果を高めることにも繋がります。
特に行うことが出来る場所の問題は必ずクリアしなくてはいけませんので、場所を確保し迷惑をかけずに出来る条件が整ったうえでトランポリンダイエットを始めましょう。
継続することで必ず痩せる効果を得られますし、無理なく続けることで体型を維持することも出来るでしょう。

とにかく楽しくできるダイエット法なので、辛いと考えず楽しみながら行いましょう。

スポンサーリンク

関連記事

体幹ダイエットで身体を鍛える|憧れのくびれボディへ!

サッカーの長友選手らアスリートが紹介して話題となった「体幹トレーニング」を取り入れたダイエット方法が、「太りにくい身体やお腹のくびれが手に入る」と大人気です。

筋トレにバナナをプラスして大成功!? 効果的な食べ方とは

いつまでも若々しく、健康的に過ごすためには筋肉を鍛え、維持していくことが非常に大切です。 ボディラインが気になりだしたときにも、筋トレをすることによって脂肪燃焼

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

ダイエットでいきなり運動はダメ!ウォーミングアップの重要性と方法

ダイエットには色々な方法がありますよね。 食事制限やサプリメント、エステを利用する人もいます。 しかし、やはり多くの方がダイエットというと運動を考えるのではない

手軽で効果的!「おかゆダイエット」の効果や注意点は?

ダイエットには、パン食よりご飯食のほうが効果的! これは、パンよりもご飯のほうがお腹の持ちが良いからです。 ですが、ご飯は量が多いと太る原因にもなってしまいます

あの頑固なセルライトに別れを告げられる!?痩身エステでセルライト撃退!

スポンサーリンク あなたは大丈夫? お尻や太ももにできやすいセルライト。このセルライトを潰すためにマッサージをしている人も多いでしょう。しかし自分で潰すのはなか

1週間で5キロ痩せるダイエット方法!食事と運動のコツに迫る!

「久しぶりに会う彼と1週間後にデート」 「旅行に行くからには痩せた状態で行きたい」 このように、どうしても予定の日までに『1週間で5キロくらい痩せたい!』という

四股で体を整えながらダイエット!シコアサイズの効果とやり方は?

第65代横綱でもある貴乃花親方が提唱したシコアサイズ。 親方自身も四股とウォーキングで現役時の160㎏から80㎏の減量に成功したそうです。 今回は四股で体を整え

あなたは噛む派?噛まない派?食べ方で効果が変わるチアシードの魅力とは?

最近大注目されているチアシードには、スーパーフードという呼び名もあります。 ダイエットのために摂取している方も多いそうですが、みなさん食べ方をご存知ですか? ス

ダイエット成功の鍵はストレッチ!お腹周りを緩めてスタイル改善

冬本番のこの季節、寒くて体が縮こまり、筋肉も強ばってしまうものです。 寒くて運動のために外に出るのも面倒ですが、年末年始の暴飲暴食で知らず知らずのうちに太ってい

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選