すらチャレ -女性のための健康サイト-

コルセットダイエットで楽にくびれができる!? 注意点4つもチェック!

ダイエットは一日にしてならずと言われており、途中で挫折する人も少なくありません。

辛い運動やきつい食事制限はすとれすにもなりますので、出来るだけ無理なく続けられるダイエットを探している人もいるでしょう。
コルセットダイエットはそんな人にピッタリのダイエットで、コルセットを着用することでダイエット効果を得られます。

コルセットダイエットのメリットやデメリットを知ることで最大限のダイエット効果を得られるかもしれません。

スポンサーリンク

コルセットダイエットとは?

コルセットダイエットは女性が着ける器具であるコルセットをダイエットに応用することで痩せる効果を得る方法です。
コルセットは本来ウエストを器具により締め付け細身効果を与えるもので、古来から海外では利用されていました。

日本でも使用されており、近年では腰痛などの治療目的で使用するケースも増えています。

コルセットダイエットは特別な運動などは必要ありませんし、食事制限なども行わなくてもいいため思い立った時にすぐ始められます。
コルセットを使用することで得られる効果は複数に渡りますので、それを正しく理解しておけばダイエットを続けるやる気にも繋がるでしょう。

コルセットダイエットの期待できる効果は?

コルセットダイエットを行うことで期待できる効果は複数あります。
大きく分けると3つに分けられ

に分けられます。
どれもダイエット効果アップのために重要な効果ですので、コルセットダイエットを行う前にその効果を理解しておきましょう。

ウエストを細く見せることができる

コルセットを使用することで見た目の印象を大きく変えることが出来ます。
本来コルセットはウエストをきつく絞ることで細身効果を得られるものですので、着用するだけで普段よりもウエストが細く見えるようになります。
これは体重が落ちていない状態でも強制的にウエストを絞ることで見た目を変えることが出来、即効性があるためすぐに効果を実感できます。

ウエストが細く見えると痩せた印象になるのでとても効果的だと言えるでしょう。

満腹感を得られる

コルセットを着用することでウエストが細く見えるだけでなく満腹感を得られやすくなります。
特に食欲が抑えられずダイエット失敗している人にはコルセットダイエットはおすすめです。

何故コルセットを着用することで満腹感を得られるのかは、コルセットによりウエストを絞ることで、胃も圧迫されるため通常よりも満腹になりやすいわけです。

胃が圧迫されていない場合、どんどん胃が膨らむので食べ過ぎになりますが、コルセットで締め付けることで一定以上の膨張を抑制できます。

姿勢がよくなる

コルセットを着用することで姿勢も良くなる効果が得られます。
ウエストにコルセットを着用すると、自然と背筋が伸び見た目にもシュッとした印象になります。

コルセットを使用せず背筋が曲がっている場合、見た目にも印象が悪くなりやすく太ったようにも見えます。
コルセットにより背筋が伸びるだけですぐに見た目を変えることが出来るため、印象アップにも効果的です。

コルセットダイエットの注意点

コルセットダイエットは多くのメリットがありますが、注意しなくてはいけない点も複数あります。

本来体を強制的に締め付けると言う行為は負担が大きくそれによるデメリットも生まれる為です。

そのため注意点を理解し、無理なコルセットの使用は避けることも必要となります。

締め付け回避のため寝るときは外す

コルセットダイエットはコルセットそのものにはダイエット効果があるわけではありません。
そのため長時間の使用は体への負担を増やすことになりますので、寝る時には外すようにしなくてはいけません。

寝ている間もコルセットを着用していると締めつけにより熟睡できない状態にもなり、睡眠不足などの弊害も生まれてしまいます。

リバウンドしやすい

コルセットを着用している間は締め付けにより食事の量も減りやすくなります。
しかし外した際には満腹感を得られにくくなるため、リバウンドの危険性もアップします。

コルセットによる満腹感は、着用している時だけしか感じることが出来ない為、コルセットダイエットを止めると食欲が増加し一気に体重が増えることも考えられます。

血行が悪くなる

コルセットは強制的な締め付けを行うため、体の血行が著しく悪くなることもあります。
血行が悪くなると体調不良などの原因にもなりますし、様々な弊害が生じる可能性もあります。

そのためコルセットを長時間付け続けるのは危険だと考え、3~6時間程度の時間に限り使用すると言った時間制限を設ける必要もあります。

筋肉が衰える

コルセットを使用するとウエスト周りの筋肉が衰えてしまいます。
通常は筋肉により体を支えているわけですが、コルセットを使用すると器具による支えがあるので筋肉が徐々に衰えます。

そのためコルセットを外した際に体を支えることが出来ないといった弊害も起こる可能性があります。

まとめ

コルセットダイエットは手軽に始めることが出来、誰でも簡単に見た目を変化させることが出来ます。

しかしメリットだけでなくデメリットもありますので、コルセットだけに頼るのではなくダイエットのサポート器具として使用するのが望ましいでしょう。

上手に利用すればダイエット効果を高めることも出来ますので、間違った使い方にならないように自分で注意しながら利用すると良いでしょう。
運動と一緒にコルセットを使用するといった組み合わせが最も効果的です。

スポンサーリンク

関連記事

欲しいのは誰よりも美しいくびれ!普通の腹筋よりも効果抜群の「脚上げ腹筋」…

ダイエットには腹筋が一番なんてことも耳にしますが、一口に腹筋といってもたくさん種類があります。 今回は普通の腹筋と比較しながら足上げ腹筋のやり方や効果をご紹介し

燃焼率33%アップ!朝の運動がダイエットに良いワケ

毎日、仕事に育児に大忙し…。クタクタの割にお腹周りのお肉が増えたような…。 そんなことを思っている人も多いのではないでしょうか。 「疲労とダイエットはイコールで

箸を置くだけで成功率90%?箸置きダイエットの効果とは?

これまで、ダイエットに失敗した経験をお持ちではありませんか? そんな方のために、今回は成功率90%超えの失敗しない箸置きダイエットをご紹介します。 やり方も非常

低コストでダイエット中も安心のコンビニメニュー6選

コンビニって便利ですよね。ランチなどをコンビニで買うために毎日行く方も多いでしょう。 中にはダイエット中もいらっしゃると思います。コンビニのメニューでダイエット

腸を揉むだけ!デトックス&ダイエット

健康のためには、腸内環境を整えることが必須になります。 今回は、その腸へダイレクトにアプローチして整える「腸もみマッサージ」の紹介しましょう。 スポンサーリンク

筋トレしてもお酒を飲んだら意味ない!?筋肉とアルコールの関係まとめ

運動や筋トレをして体を鍛えたりシェイプアップする人も少なくないでしょう。 筋トレは厳しいトレーニングなので終わった後のビールやお酒は格別です。 しかし、そのお酒

脚力が大事!今すぐできる2つのシェイプアップ法

女性の多くが一度は痩せたいと思ったことがあるはずです。 ですが痩せるためには食事制限をしたり、慣れない運動をやってみたり方法は様々ですがどれも長期的に行わなけれ

目標-3kgのプチダイエットにおすすめ!「マイナス3くちダイエット」

「生活スタイルをあまり変えずに2~3kgやせられないかな?」 「ハードな運動や厳しい食事制限は苦手だけど今より少しだけダイエットしたい」 目標体重が-2~3kg

身浴よりも効果的?お風呂で氷を使ったダイエットが人気!

スポンサーリンク 氷1つで、体ポカポカの至福なバスタイム 昔から、「女性は体を冷やさないようにと」といわれてきました。 冷えは、健康にも美容にも大敵です。 飲み

次こそダイエットを成功させたい。胃袋を小さくして痩せる方法!

ダイエットに成功したことがないという方! もしかしたら成功しないのは「胃袋」に理由があるのかもしれません。 あなたは人より食事する量が多くはありませんか? 胃袋

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選