すらチャレ -女性のための健康サイト-

コルセットダイエットで楽にくびれができる!? 注意点4つもチェック!

ダイエットは一日にしてならずと言われており、途中で挫折する人も少なくありません。

辛い運動やきつい食事制限はすとれすにもなりますので、出来るだけ無理なく続けられるダイエットを探している人もいるでしょう。
コルセットダイエットはそんな人にピッタリのダイエットで、コルセットを着用することでダイエット効果を得られます。

コルセットダイエットのメリットやデメリットを知ることで最大限のダイエット効果を得られるかもしれません。

スポンサーリンク

コルセットダイエットとは?

コルセットダイエットは女性が着ける器具であるコルセットをダイエットに応用することで痩せる効果を得る方法です。
コルセットは本来ウエストを器具により締め付け細身効果を与えるもので、古来から海外では利用されていました。

日本でも使用されており、近年では腰痛などの治療目的で使用するケースも増えています。

コルセットダイエットは特別な運動などは必要ありませんし、食事制限なども行わなくてもいいため思い立った時にすぐ始められます。
コルセットを使用することで得られる効果は複数に渡りますので、それを正しく理解しておけばダイエットを続けるやる気にも繋がるでしょう。

コルセットダイエットの期待できる効果は?

コルセットダイエットを行うことで期待できる効果は複数あります。
大きく分けると3つに分けられ

に分けられます。
どれもダイエット効果アップのために重要な効果ですので、コルセットダイエットを行う前にその効果を理解しておきましょう。

ウエストを細く見せることができる

コルセットを使用することで見た目の印象を大きく変えることが出来ます。
本来コルセットはウエストをきつく絞ることで細身効果を得られるものですので、着用するだけで普段よりもウエストが細く見えるようになります。
これは体重が落ちていない状態でも強制的にウエストを絞ることで見た目を変えることが出来、即効性があるためすぐに効果を実感できます。

ウエストが細く見えると痩せた印象になるのでとても効果的だと言えるでしょう。

満腹感を得られる

コルセットを着用することでウエストが細く見えるだけでなく満腹感を得られやすくなります。
特に食欲が抑えられずダイエット失敗している人にはコルセットダイエットはおすすめです。

何故コルセットを着用することで満腹感を得られるのかは、コルセットによりウエストを絞ることで、胃も圧迫されるため通常よりも満腹になりやすいわけです。

胃が圧迫されていない場合、どんどん胃が膨らむので食べ過ぎになりますが、コルセットで締め付けることで一定以上の膨張を抑制できます。

姿勢がよくなる

コルセットを着用することで姿勢も良くなる効果が得られます。
ウエストにコルセットを着用すると、自然と背筋が伸び見た目にもシュッとした印象になります。

コルセットを使用せず背筋が曲がっている場合、見た目にも印象が悪くなりやすく太ったようにも見えます。
コルセットにより背筋が伸びるだけですぐに見た目を変えることが出来るため、印象アップにも効果的です。

コルセットダイエットの注意点

コルセットダイエットは多くのメリットがありますが、注意しなくてはいけない点も複数あります。

本来体を強制的に締め付けると言う行為は負担が大きくそれによるデメリットも生まれる為です。

そのため注意点を理解し、無理なコルセットの使用は避けることも必要となります。

締め付け回避のため寝るときは外す

コルセットダイエットはコルセットそのものにはダイエット効果があるわけではありません。
そのため長時間の使用は体への負担を増やすことになりますので、寝る時には外すようにしなくてはいけません。

寝ている間もコルセットを着用していると締めつけにより熟睡できない状態にもなり、睡眠不足などの弊害も生まれてしまいます。

リバウンドしやすい

コルセットを着用している間は締め付けにより食事の量も減りやすくなります。
しかし外した際には満腹感を得られにくくなるため、リバウンドの危険性もアップします。

コルセットによる満腹感は、着用している時だけしか感じることが出来ない為、コルセットダイエットを止めると食欲が増加し一気に体重が増えることも考えられます。

血行が悪くなる

コルセットは強制的な締め付けを行うため、体の血行が著しく悪くなることもあります。
血行が悪くなると体調不良などの原因にもなりますし、様々な弊害が生じる可能性もあります。

そのためコルセットを長時間付け続けるのは危険だと考え、3~6時間程度の時間に限り使用すると言った時間制限を設ける必要もあります。

筋肉が衰える

コルセットを使用するとウエスト周りの筋肉が衰えてしまいます。
通常は筋肉により体を支えているわけですが、コルセットを使用すると器具による支えがあるので筋肉が徐々に衰えます。

そのためコルセットを外した際に体を支えることが出来ないといった弊害も起こる可能性があります。

まとめ

コルセットダイエットは手軽に始めることが出来、誰でも簡単に見た目を変化させることが出来ます。

しかしメリットだけでなくデメリットもありますので、コルセットだけに頼るのではなくダイエットのサポート器具として使用するのが望ましいでしょう。

上手に利用すればダイエット効果を高めることも出来ますので、間違った使い方にならないように自分で注意しながら利用すると良いでしょう。
運動と一緒にコルセットを使用するといった組み合わせが最も効果的です。

スポンサーリンク

関連記事

トマトのダイエット効果を最大限に引き出すために…効果的な食べ方やトマトの…

みなさんは普段からトマトを食べていますか? トマトは栄養素が豊富に含まれる緑黄色野菜ですが、美容やダイエットにも効果的です。 今回はトマトのダイエット効果や効果

脂肪細胞を小さくする…?!シナモンの驚きのダイエット効果5選♡

シナモンは香辛料やスパイスとして幅広く使われているため、口にすることも多いと思います。 そんなシナモンにダイエット効果や健康・美容効果があることはご存じでしたか

あなたの身体は大丈夫?痩身エステを決めたきっかけとは?

スポンサーリンク 最近体形が気になりませんか? 年齢とともに体形がたるんでいませんか?今まで自分は痩せ型だと思っていたのに鏡で見てみたら…という経験はありません

あなたの悩みはどれ?腹筋の種類と目的別トレーニング法まとめ

年を重ねるごとに脂肪が付いてくるお腹。 どうにかしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 お腹の脂肪を落とすには腹筋運動が最適ですが、トレーニングの成果

貼るだけで足痩せOK?!気になる足裏樹液シートの威力とは…?

100円ショップやドラッグストアなどで目にする「足裏樹液シート」。 むくんだ足の疲労を取るための癒しグッズと侮るなかれ、足が細くなった!という口コミがネットを賑

8種類から選ぶだけ!朝食ダイエットで目指せ「痩せ体質」

面倒だったり、ダイエットをしたりでつい抜いてしまいやすい朝ごはん。特に一人暮らしをしているとなりがちですね。しかし、朝ごはんを抜くことで、むしろダイエットの機会

気になる太もも、お腹、お尻…夢の部分痩せエクササイズ3選

特に太っているわけでない人でも、「この脚がもう少し細ければ」「この二の腕のぷよぷよした贅肉をなんとかできたら」など、スタイルを磨くために多くの人が部分痩せを望ん

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

便秘解消効果に血糖値を下げる効果も…!チャーガ茶のダイエット効果とは?

チャーガ茶をご存知ですか? 最近徐々に人気が高まっているこのお茶ですが、実際には何のお茶で、どんな効能があるのかご紹介したいと思います。 スポンサーリンク チャ

腸に刺激を与えて新陳代謝UP!流行りの「腸ヨガ」ダイエットで健康的に痩せ…

スポンサーリンク 美容と健康の鍵となる腸 腸は美容にとっても健康にとっても、とても重要な働きをしているのはご存知でしょうか? 腸がちゃんと動いていないと便秘にな

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選