すらチャレ -女性のための健康サイト-

塩サウナで美肌効果!? 正しい入り方から注意点まで徹底解説!

美容やダイエットに効果のある塩サウナですが、これは普通のサウナよりも低い気温の中で肌に塩を塗りこむというものです。
ですが、既婚は低いと言っても日常生活の中で考えればかなり暑いです。

その中で肌に塩を塗りこむわけですが、実は美容やダイエットでかなりの効果が期待出来るのです。

もちろん、ただ塩を塗り込めばそれで良いというわけではありません。

やってはいけないこと、避けたほうが良いこともあります。
ここでは、塩サウナについて説明しておこうと思います。

スポンサーリンク

塩サウナの効果とは?

 

ダイエット効果

塩サウナには、ダイエット効果があります。
即効性こそありませんが、じわじわと効果を発揮します。

気づいたら少し痩せていたなんていうのも、夢ではありません。
塩を皮膚に塗りこむのですが、この行為によって、老廃物などを取り除き余計なものを排出させ、新陳代謝もよくなるのです。

新陳代謝が良くなれば太りにくくもなりますし、続けていればダイエットも可能なのです。

 

美肌効果

もちろん、美肌効果もあります。
ダイエット効果と少し似てしまうのですが、老廃物を排出することで肌はどんどん綺麗になりますし、むくみも改善します。
予防にもなると言っても過言ではありません。

また、新陳代謝が良くなることで、肌荒れをしているなら肌の状態も良くなりますし、今現在状態が良いのなら、それをキープすることも可能なのです。

 

自律神経を整える効果

ダイエットや美肌に効果があるというのはなんとなく分かると思うのですが、実は自律神経を整えるという効果が塩サウナにはあるのです。
もちろん、塩サウナにだけ入っていれば良いというわけではありません。

サウナは暑いですから、そこにいるだけではむしろ具合悪くなってしまうでしょう。

塩サウナに入るのはもちろんなのですが、水風呂と休憩も忘れないことです。
そうすれば、自律神経が活発化して体調も整います。

 

毛穴をキレイにする効果

毛穴に詰まった汚れも綺麗に取ってくれるというのは、塩サウナの特徴でもあります。
毛穴の汚れが取れることで肌がすべすべになりますし、顔色が良くなる人もいます。

また、毛穴が綺麗になるということで、化粧のノリも良くなるのです。

塩サウナの正しい入り方

塩サウナにはもちろん、正しい入り方というのがあります。
これを守らないと効果はしっかり出てくれません。

どうせ利用するなら、ちゃんとした効果を得るべきでしょう。

まずこれは鉄則ですが、塩サウナに入る前にシャワーなどで体を温めておき、体を慣れさせましょう。
気温差があると、体が驚いたりしてよくありません。

また、かなり汗が出るので、水分を摂っておくことも重要です。
サウナで水分不足になるということは珍しくないので、気をつけてください。

塩は体を痛めないよう優しく塗りこみ、汗をかいてきたら最初よりは強めに塗りこむようにしてください。
塩が全て熔けたら、シャワーで流してください。

流れとしてはこのようなかんじですが、しっかり流すのは忘れないようにしてください。

塩サウナの注意点

 

塩を強く刷り込まない

塩をどのくらいの力で刷り込むのかは人によって違いますが、あくまで自分の加減で、あまり強くしないようにしてください。
強く刷り込んでしまうと、肌を傷つけてしまう怖れがあります。

塩は案外痛いので、気をつけるようにしてください。

 

デリケートゾーンは避ける

デリケートジーンを避けるというのも、大事なことです。
塩はただでさえ、ちょっとした力で肌を痛めてしまいます。

それがデリケートゾーンで起きたらどうなってしまうか考えれば分かると思いますが、浸みるだけではなく、そこからばい菌が入ってしまう怖れがあります。
デリケート故に大変なことになるかもしれないので、デリケートゾーンは絶対に避けてください。

 

体質に合わない場合はやめる

塩サウナは、体質に合わない場合があります。

敏感肌の人なんかはちょっとしたことで肌を傷めてしまう可能性があるので、何かあったらすぐにやめてください。
あとは、医師に相談することをお勧めします。

あとは、塩とは関係ないかもしれませんが、サウナ特有の気温や湿度が合わない場合もあるので、そういう人は絶対に無理をせず、駄目だなと思ったら途中でやめて、洗い流して出たほうが良いでしょう。

まとめ

塩サウナは肌にも健康にも良いですが、やりすぎは禁物です。
力を入れれば効果がかなり出そうと思ってしまうかもしれませんが、程々が大事です。
最初に塗りこむときは優しく、その後は少し強くというかんじで、あくまで肌をいたわるようにしてください。

力を入れすぎては効果が出るどころか、肌を傷めてしまう可能性があります。
早く効果が出て欲しいなら、力を入れるのではなく、定期的に行ったほうが良い結果が出ると思われます。

スポンサーリンク

関連記事

これを食べると運動の効果も半減?!運動前のNG食品5選

「ダイエットのために運動をしているのに、なかなか効果が現れない…」なんてことはありませんか? 実は、運動前に食べてしまうと、せっかくの運動の効果を下げてしまう食

炭水化物抜きダイエットをしても痩せない…その原因とは?痩せるメカニズムっ…

炭水化物を抜いて糖質を制限しているのになかなか痩せない、という悩みを抱えている方も多いと思います。 今回は、炭水化物抜きダイエットをしても痩せない原因についてま

痩身エステに通いたい人必見!おすすめの痩身エステはどこ?

スポンサーリンク ルグランソシエの痩身エステ 会社の同僚がソシエの痩身エステを受けて「すごく良かった!」と絶賛していました。同僚が受けてきたのは「エステティック

食べて痩せる!効果的なダイエットの食事メニュー・回数とは

痩せたいけど食べたい!食べたいけど痩せたい!という願望を持つ方少なくないと思います。夢のような話ですよね。 しかし、ポイントをしっかり押さえれば食べていても痩せ

高カロリーなのにダイエット効果抜群?!積極的に食べたい食品3選とその理由

ダイエットには、低カロリーな食事は成功のためのカギになります。 しかし、カロリーだけを気にするのは実はよくないのです。 実は“高カロリーの食品”を食べてもダイエ

ヘルシースイーツ「豆乳ドリンク」で甘い物我慢しないダイエット

ダイエット中は普段の食事に加えて、食後の楽しみのスイーツも我慢しないといけないのでストレスが付きまといます。 しかし、栄養価の高い豆乳を使えば、ダイエット中でも

夜だけ食べるダイエットの効果とやり方は?一日一食だけで痩せる方法!

「夜ご飯は我慢せずに、好きなだけたくさん食べたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが1日の食事を『夜ご飯のみ』に制限する『夜

1日スプーン1杯でOK!ダイエット効果に期待大!えごま油のパワーとは?

油は体に悪く、健康を害すイメージがありますが、えごま油は健康にいい油としてテレビや雑誌などでも多く取り上げられています。 また、えごま油は健康にいいだけでなくダ

効果絶大!縄跳びダイエットを継続するとスッキリスリムが実現?!

スポンサーリンク 縄跳びってダイエット効果あるの? 最近、「痩せる!」と話題になっている縄跳びダイエット。 スペースもとらない上にテクニックもいらず、手軽に始め

食前に一杯!気軽で簡単♡コーヒーダイエットとは?

朝起きた時の目覚めの一杯や仕事で疲れた時、ブラックコーヒーを飲む人は多いと思います。 ブラックコーヒーを飲むと頭がすっきりして、リフレッシュすることができますよ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選