すらチャレ -女性のための健康サイト-

痩せたら老けた?ダイエット方法で結果が分かれます!

ダイエットって多くの方が意識するワードですよね。「痩せたい!」そう思ってダイエットしなきゃ…とは思うけど、つい食べ過ぎてしまって、自己嫌悪。

しかし、とにかく痩せたい!その一心だけで、食事制限や運動など出来る限りのダイエット法で体重を落としてしまうと、念願通り体型は細くなっても、後悔をしてしまう結果になることがあります。

今、ダイエットをしようかな!と思っていたり、ダイエットを頑張っている方はしっかりと目を通して、後悔のないダイエットをしてくださいね。

スポンサーリンク

無理なダイエットは良い事なし

痩せたら老ける!?

ダイエットに成功して痩せると、洋服もイメージ通りに着こなせたり、露出した時も自信が持てるし、年齢に負けないでいつまでもスタイル良くいたいですよね。「最近痩せた?」「スタイルいいね」なんて言葉、いくつになっても嬉しいですもんね。

しかし、痩せるということは、脂肪が減りスタイルはよくなりますが、実は、良い事ばかりではないのです。

痩せると、お肌のハリがなくなりたるみます。風船を思い出してください。空気が沢山入った風船の空気を抜くと、風船はシワシワにしぼんでしまいますよね。お肌のハリがなくなるということは、ダイエットする前よりも老けて見えてしまうのです。

どんなダイエットがいけないの?

無理な食事制限

食事制限をした無理なダイエットは見た目も綺麗に痩せないし、リバウンドの恐れもあります。
運動をせず、食事制限をするダイエット方法は、身体に大きな負担をかけます。無理な食事制限だけでのダイエットは、脂肪が落ちるだけでなく筋肉と骨まで減少してしまうので、全身の筋肉が落ちて肌のハリもなくなり、たるんでしまいます。

そして、運動を一切行わないと新陳代謝が悪くなり、逆に太りやすい体質になってしまうのです。
良く聞く話が、食事制限を辞めてしまうとダイエットを始める前よりも太りやすい体質になっている為、そのことによるストレスから食欲旺盛になり、また太ってしまいます。

落ち込みダイエット

また、例えば大きく落ち込むことがあり、食事が喉を通らなくて痩せた場合、「痩せられてラッキー」と思うかもしれませんが、一気に体重が落ちてしまうため、顔や体がたるみ、見た目が老けてしまいます。
そのことが原因で更に落ち込み、ストレスを抱えてその反動で食べ過ぎ、逆に太ってしまいます。

正しいダイエット方法を知る

計画的なダイエットをしよう!

ダイエットに大切なことは、計画性です。無理に痩せたり、一時的に痩せると、顔や体は老けてしまい、太りやすい体質になってしまうため、良い事はありません。

綺麗に、そしてダイエットを成功させるには計画的なダイエットをすることが大切です。

計画的なダイエットとは、体調を整えて、しっかりと栄養を摂り、運動も行うダイエットです。

確実にそして健康的に痩せるダイエット方法

正しいダイエット方法を理解し、無理なくダイエットをすれば必ず結果は出ます。そして、綺麗に、健康的に痩せることが出来るのです。

1.明確な目標を立てる

漠然と「痩せたいから」と言ってダイエットを始めてもなかなかうまくいきません。
いつまでに、○キロ痩せるという明確な目標を立てることでダイエットの成功率はぐんと上がります。

2.食事を考える

お肉は太るから…とお肉を一切食べないのは身体にとって良くありません。当然、お肉ばかり食べるのもNG。バランスのよい食事を摂ることが大切です。

一食の目安は、お米など炭水化物は握りこぶし一つ分。お米などの炭水化物抜きダイエットが流行っていますが、パワーが出ず、思考力が低下するのであまり良い方法ではないでしょう。

また、タンパク質(肉・魚・豆腐など)が不足すると、ダイエットを成功させる体力などが低下してしまうので必ず摂るように心がけましょう。
油ものや乳製品はやはり高カロリーなので、出来るだけ控ましょう。

余裕があれば、カロリー計算がおすすめです。決められたカロリーの中で、一食一食を自分で調整することが出来ます。

参考:ダイエット中にぴったりの食事!気をつけたい食べ方・食べ物

3.体重計に乗る習慣をつける

体重計に毎日乗ることで、ダイエットがどのくらい進んでいるのかを把握することが出来、数字を確認することで、これからどのようにしていけば目標に達することができるのかなどを考えたり、改めてダイエットと向き合う機会が出来ます。その時間こそがダイエット成功への近道です。

4.ご褒美を考える

目標に達するまでの期間、自分に甘くなってしまってはダイエットは成功しません。しかし、頑張りすぎてしまうとストレスになってしまいます。

ですから、目標に達成した時のご褒美と、目標に達するまでの中間目標のようなものも作って、この目標に達したらダイエット中だけど一食カロリーを気にしないで食べていい、など自分自身にご褒美を与えるとそれからのダイエットの活力にもなります。

楽しく綺麗にダイエット!

痩せなきゃ…と精神的に追い詰められ、ストレスを感じている状態でダイエットをしても、更にストレスになってしまうだけです。

まずは、今の自分を受け止めて、きちんとダイエットプランを考えて計画的にダイエットをしましょう。計画を立ててダイエットを行うと、必ず結果が出ます。結果が出ると、楽しくなってストレスを感じずに、上手にダイエットが出来るようになります。

無理なダイエットではなく、健康的なダイエットで、綺麗な体を目指しましょう。

食べても吐かないで!摂食障害は命の危険につながります

スポンサーリンク

関連記事

むくみやすい人必見!「レギンス入浴ダイエット」の効果が凄い!

女性の永遠のテーマというべき、ダイエット。飽くなき挑戦、研究に基づいて、今までに様々なダイエット法が編み出されてきました。 しかし、その種類は様々。挑戦しては辛

原因は冷えだった!冷えが引き起こす身体の不調

スポンサーリンク 冷え症が怖い理由 冷え症の代表的な症状と言えば、手足が冷たくなることです。 特にの指先、足のつま先などの末端が冷たくなりがちです。 しかし冷え

便秘の方に朗報!解消のための食材とは?

便秘に悩んでいる女性はたくさんいますよね。 便秘は女性の敵!お肌は荒れるし、ダイエットも進みにくくなるし、お腹がなんだか重苦しくて気分まで重くなってしまいます。

どうして出ないの?食べているのに便が出ない理由とは!?

食事制限をしているダイエットは便秘になりがち。 食べてるはずなのに出ない…そんな悩みを抱えている方は多いはず。 なぜ、食事をしっかり摂っているにも関わらず便秘に

むくみが原因!?ふくらはぎを理想の細さに痩せる5つの方法

ふくらはぎが重くてだるくて辛い。見た目もなんだか太い。 それはむくみが原因です。放っておくと、セルライトと化してしまう可能性も。 むくみを解消すれば、見た目も身

冷えの原因は何?種類と原因を知っておこう!

スポンサーリンク 冷え性のこと、ちゃんと理解していますか? 女性に多い「冷え性」ですが、そもそもきちんとした定義はありません。 血液検査で赤血球、ヘモグロビンが

水は飲んでも太らない!正しい飲み方でむくみも解消

水を飲んだら太る?水はカロリーがないから太らない?さまざまな説があって、困惑してしまいますよね。 まず「水太り」という言葉があるので、水を飲むだけでも太るという

低カロリーで便秘解消も!海藻サラダダイエットの効果とレシピ3つ

効果的なダイエットには食事に気を使うことが求められます。きちんと栄養は摂らなければなりませんが、食べ過ぎたり高カロリーの食事をとることは厳禁。食事の量を減らして

便秘はダイエットの的!便秘で太る2つの理由と解消法

ダイエットをしている人にとって便秘は深刻な問題ですよね。ダイエット中に便秘になってしまうと、便秘がダイエットを妨げてしまいます。 ダイエットを行うのなら、いかに

ダイエット中の便秘は腸のむくみが原因!?便秘の解消方法

毎日の自然なお通じがなく、肥満も気になるという方は、意外な腸の状態が関係しているのかもしれません。 「腸がむくむ」とはあまり聞きなれないかもしれませんが、順天堂

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選