すらチャレ -女性のための健康サイト-

もしかして病気!?「足がだるい・重い」原因5つ

足がとにかくだるくて重くなるってこと、意外とありますよね。
仕事終わりに足がパンパンになって、家に帰るのがしんどいという経験をしたことのある人もいるでしょう。

辛いけど、自分の体質だから仕方ないなんて諦めている人はいませんか?

このだるさや重みにはむくみを始め、色々な原因がありますが、原因を知ってみると意外と簡単に改善できることもあります。

辛い足のだるさとサヨナラするためにも悩んでいる人は、ぜひぜひ、読んでみてください。

スポンサーリンク

足がだるくて重い原因は5つ!

足がだるくて重いという症状は男女問わず多くの人が経験していることと思います。

この原因には、むくみ、冷え、悪い姿勢、疲労、病気の5つの原因があります。

1.足がだるくなる最も多い原因はむくみ

足がだるいなと思って、足を触ってみるとパンパンになっていて、指で押すと凹んでしまうのがむくみです。

私たちの体は心臓から血液がスムーズに流れることによって栄養分や水分を体全体に供給し、そして不要な水分や老廃物が静脈やリンパを介してまた心臓に戻されるという仕組みになっています。

心臓よりも下にある足に流れた血液は、ふくらはぎを動かして筋肉を刺激することで心臓に戻されますが、ふくらはぎの筋肉を使わないと、血液がそのまま残り、むくみとなり、足をだるく感じさせます。

むくみには、生活習慣による一過性のむくみと、病気からくる慢性的なむくみがあります。

2.体を冷やせば自ずと足はだるくなる

夏の暑い時期でも足先を見ると青白くなっていたり、冷た過ぎて足先に感覚がないという人もいますよね。

体を冷やしているのが原因で、エアコンの効いた空間に長時間いたり、短パンなど足を出して寝ていたりすると、本人が寒いと感じていなくても血行が悪くなって足は冷えます。

また、長時間の同じ姿勢や、外反母趾や浮き指などから体の歪みが発生して血行が悪くなることでも冷えは起こり、むくみやすくなるし、足をだるく感じさせます。

3.姿勢が悪いと歪みが出て足がだるくなりやすい

猫背であったり、合わない靴を履いたりすることで、正しい姿勢を保っていないと体には歪みが生じてきます。

体に歪みが出ると、心臓と足先の間の血流がスムーズに行かなくなり、特に足先の様な端には大きく影響があり、むくみやすくなるし、足をだるく感じさせます。

4.疲労はとにもかくにも足をだるくする

単純にたくさん歩いた日や運動した日は足がだるく感じますよね。

過度に運動をしたり、十分な休息がとれていないと筋肉は緊張状態になり、これだけでも足はだるくなります。

また、疲労が続くことによって、筋肉へのダメージがあるため、筋肉がスムーズに血液を循環させることができなくなり、むくみやすくなるし、足をだるく感じさせます。

5.隠れた病気で足がだるくなることもある

足がだるいだけだと、ついつい自然に治るだろうと思って、放置しまいがちなのですが、時には病気が隠れていることもあります。

肝臓の病気

肝臓に障害があって機能が低下すると、下半身の静脈の流れが悪くなり、ふくらはぎがだるくなることがあります。

初期はちょっとだるいかな程度ですが、そのままにしておくと出かけるのも億劫になる程悪化してしまいます。

下肢静脈瘤

いつも足がだるい、つっぱり感があるという場合、静脈の流れが慢性的に悪い状態で、下半身に水分や老廃物が溜まりやすくなり、血管が浮き出て瘤の様なものが見た目にわかる様な状態でできます。

足がだるくなり、次第には歩行することも困難になる場合もあります。

足のだるさや重みを改善する方法

生活習慣の改善

足のだるさや重みの多くは生活習慣によるものです。

・体を冷やさない
・ふくらはぎの筋力アップ
・正しい姿勢をする
・血行の良くなる栄養を摂る

などを心がけましょう。

マッサージやストレッチをする

足のだるさや重みは主に血行の悪さから起きるので、毎日マッサージやストレッチを習慣つけて、血行を良くする様にしましょう

病院へ行って正しい治療を受ける

病気が原因の慢性的なだるさやむくみ、痛みは自分では改善できないので、速やかに病院へ行って正しい治療を受ける様にしましょう。

まとめ

足がだるくなったり重くなったりする原因の大元は、ほぼ血行の悪さが関係していることがわかります。

自分自身が生活習慣を見直すことで改善させることが多くありますので、まずは原因を知ることから始めましょう。

足のだるさは病気が隠れている場合もあるので、どんな原因であったとしても、大切なことは足のだるさをそのまま放置しないことです。

改善させることによって体の血行も良くなり、足以外の体にも良い影響があります。
毎日活き活き元気に過ごすためにも、ぜひ、ここで足のだるさの改善をしていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

肥満だけとは限らない!二重あごの原因と改善する5つの対処法

顎に肉がついた二重あご。 二重あごがあると体が太ってなくても太って見えてしまうし、締まりがない顔に見えてしまい損している気分ですよね。 決して太ってなくても二重

【あなたはセルライト潰す?潰さない?】セルライトの正しい対処方法って?

ダイエットしても落ちないデコボコ肉、それはもしかしてセルライトかも知れません。 セルライトは、食事制限や運動では簡単に減らすことができないのが難点です。 では、

便秘も解消!? ダイソーの「青竹踏み」がスゴイと話題沸騰中!

みなさん、こんにちは!美容方法やダイエットは毎日続けることに意味があります。 しかしながら、最初に高い器具を買う必要性がある場合などちょっと大変なこともたまにあ

むくみが原因!?ふくらはぎを理想の細さに痩せる5つの方法

ふくらはぎが重くてだるくて辛い。見た目もなんだか太い。 それはむくみが原因です。放っておくと、セルライトと化してしまう可能性も。 むくみを解消すれば、見た目も身

むくみが気になる時に飲みたいおすすめサプリ

スポンサーリンク むくみの原因を考えてみましょう むくみに悩んでいる女性は非常に多いですよね。 でも、なぜむくんでしまうのか・・・きちんと原因をこたえられる方は

水は飲んでも太らない!正しい飲み方でむくみも解消

水を飲んだら太る?水はカロリーがないから太らない?さまざまな説があって、困惑してしまいますよね。 まず「水太り」という言葉があるので、水を飲むだけでも太るという

むくみ解消の助け役!毎日の食事でむくみが解消できるって本当?

スポンサーリンク むくみの原因の一つは食べ物 意外だと思われる方も多いかもしれませんが、むくみの原因の一つはあなたが普段食べている食べ物にあることが分かっていま

便秘はダイエットの的!便秘で太る2つの理由と解消法

ダイエットをしている人にとって便秘は深刻な問題ですよね。ダイエット中に便秘になってしまうと、便秘がダイエットを妨げてしまいます。 ダイエットを行うのなら、いかに

「筋肉太りで細くならない脚」を「モデル脚」にする方法5つ

細い脚で綺麗にスキニーデニムを履きこなすような女性に皆さん憧れますよね。 学生時代に運動部に所属していた人は、脚の筋肉が落ちなくてガッチリと太いままでなかなか細

原因は冷えだった!冷えが引き起こす身体の不調

スポンサーリンク 冷え症が怖い理由 冷え症の代表的な症状と言えば、手足が冷たくなることです。 特にの指先、足のつま先などの末端が冷たくなりがちです。 しかし冷え

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選