すらチャレ -女性のための健康サイト-

2週間だけ主食を我慢。今注目のケトン体ダイエットのやり方とは?

老若男女問わず、ダイエットは人間にとって永遠の課題と言えます。
酵素ダイエットやリンゴダイエット等、数々のダイエット方法がある中で、今注目されているダイエット方法がケトン体ダイエットです。

スポンサーリンク

ケトン体って何?

ケトン体ダイエットと聞いて大抵の人は、ケトン体って何?と思ったのではないでしょうか?
ケトン体とは、学術的に言うと、アセト酢酸、Ⅾ-3ヒドロキシ酪酸、アセトンを総称したものです。

人間のエネルギーの源は、ブドウ糖などの糖質ですよね。
だから、人は米やパン等の炭水化物を主食としているわけです。

通常はこのブドウ糖をエネルギーの源としているのですが、ブドウ糖などの糖質がなくなるとどうなるかというと、第2のエネルギー源があります。
それが、ケトン体です。
そしてこのケトン体、脂肪を分解することで生成されます。
つまり、1次的にはブドウ糖等の糖質がエネルギー源になるが、ブドウ糖が足りなくなった場合にケトン体をエネルギー源にするわけです。

まとめると、エネルギーが足りない→糖質を使おう→糖質がない→じゃあ、ケトン体を使おう→脂肪を分解してケトン体を作ろう。
という脳内のシーケンスでダイエット効果を狙うわけです。

ケトン体ダイエットのやり方とは?

ケトン体ダイエットのやり方はいたってシンプルです。
2週間、1日当たりの炭水化物の摂取を20g以内に抑える。(正確には、摂取カロリーの5%以内)
2週間目以降少しずつ炭水化物の摂取量を戻していく。
これだけです。

炭水化物以外なら、常識の範囲内で食べていただいてOKです。
まあ、簡単に言うと米やパンなどの主食を食べずに肉や魚などのおかずだけ食べるということですね。
ただ、おかずにも糖質を含むものはあるので食べる前に糖質が含まれているかチェックしましょう。

ココナッツオイルが効果的?

さらに、効率的にケトン体ダイエットをしたいなら、ココナッツオイルを併用することが効果的です。
ココナッツオイルの主成分は中鎖脂肪酸です。
この中鎖脂肪酸の働きによって効率良くケトン体を生成することができます。
1日に100㏄のココナッツオイルを摂取することで、効率的にケトン体を生成する体、所謂、ケトン体質になることができます。
さらに、ココナッツオイルには便秘解消効果もあるのでダイエットに効果的です。

ケトン体ダイエットのデメリットとは?

このように、脂肪の燃焼を促進することで効果的なダイエット効果が望めるケトン体ダイエットですが、デメリットもあります。
代表的なデメリットは臭いがあります。
体内のケトン体を増やすことによって、汗、呼気などにアセトンが多くなり、体臭や口臭がきつくなる可能性があります。

この臭いをケトン臭といいますが、甘酸っぱい体臭になってしまうことがあります。
甘酸っぱいといっても、結構な刺激臭なので、注意が必要です。
せっかくダイエットをしても体臭がきつくなったら嫌ですよね…。
ケトン臭がしだしたら、自分には向いてないと思って、糖質を取るようにしてみてはどうかと思います。

ケトン体ダイエットは、シンプル!一度試してみては?

ここまで説明した通り、ケトン体ダイエットは、他のダイエットと違い、基本的には炭水化物を抜くだけなので非常にシンプルです。
何かを用意しなければならないなどの煩わしさがない所が良いですよね。

また、ケトン体ダイエットは、肉などのおかずは食べることができるし、また空腹を感じにくくなるという効果もあるようです。
興味のある人は一度試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

踏み台昇降ダイエットとは|正しいやり方と消費カロリー

スポンサーリンク 踏み台昇降運動ってなに? 「踏み台昇降運動」というものを耳にしたことはありますでしょうか? ひと昔前は、学校のスポーツテストでもテスト項目にな

精神と身体が落ち着く。椅子さえあればできちゃう椅子ヨガのやり方と効果!

最近運動をしていなくて軽く体を動かしたいと思っていませんか。 実は派手に身体を動かさなくても、ちょっとしたことで身体に良い効果を与えることができます。 そういっ

お財布とダイエットの味方!安価で手に入る「おから」のダイエット効果とは?

ダイエット中のおやつといったら、おからクッキー。 減量に成功した方の口コミが広がり、今や定番アイテムともいえます。 今回は、なぜダイエットにおからが効くのか…見

ダイエットにも効果的♡プチプラなのに栄養豊富なもやしレシピ3選

白くてひょろっとしているもやし。 実は栄養豊富でダイエットにもいいので、女子なら積極的に取り入れたいですよね。 今回は、その効能とダイエットレシピについてまとめ

白砂糖vs黒砂糖 ダイエットにはどちらがおすすめ?カロリーや栄養成分の違…

ダイエット中は運動やカロリー制限を行っているため、どうしても甘いものが恋しくなります。 そんな甘さの元となる砂糖は、大きく分けて、白砂糖と黒砂糖がありますが、ど

今人気のキャビテーション!あなたは知っていますか?

スポンサーリンク キャビテーションとは! 皆さんは「キャビテーション」とは何かご存知ですか? 聞きなれない方もいるかもしれませんね。 ダイエットや部分痩せに効果

「ながら運動」よりも「集中トレーニング」がおすすめ!脂肪燃焼の方法・プロ…

「ながら運動」は、家事をし「ながら」、散歩し「ながら」、デスクワークをし「ながら」運動をすることで忙しい毎日の中において運動量が確保できる適切なエクササイズです

体幹ダイエットで身体を鍛える|憧れのくびれボディへ!

サッカーの長友選手らアスリートが紹介して話題となった「体幹トレーニング」を取り入れたダイエット方法が、「太りにくい身体やお腹のくびれが手に入る」と大人気です。

食べて痩せる!効果的なダイエットの食事メニュー・回数とは

痩せたいけど食べたい!食べたいけど痩せたい!という願望を持つ方少なくないと思います。夢のような話ですよね。 しかし、ポイントをしっかり押さえれば食べていても痩せ

体重ではなくサイズに注目!ジムでメリハリボディを目指そう

ジムに通って筋トレやエクササイズ、ランニングなどをしているのになかなか体重減らず、途中でやめてしまった、という経験はありませんか? 実はジムでの運動は体重に反映

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選