すらチャレ -女性のための健康サイト-

内ももの脂肪が気になる…ワイドスクワットで内もも痩せに挑戦しよう!

脚痩せしようとして内ももの脂肪はなかなか落ちないものです。
それどころか、逆に脂肪が付いてしまうことすらあります。
今回は内ももとに脂肪が付きやすい理由と内もも痩せに効果的なスクワットを紹介します。

スポンサーリンク

内ももに脂肪が付きやすい理由

内ももには内転筋という筋肉があります。
内転筋は脚をクロスさせたり閉じたりする時に使う筋肉で、骨盤を安定させる働きもあります。

重要な役割を果たしている内転筋ですが、実は普段の生活ではあまり使われていません。
普段行う、歩く、立つ、座るなどの動作は、主に太ももの前側や外側の筋肉を使って行われています。
そのため、内転筋は衰えやすく、内ももに脂肪が付きやすくなり、さらにはO脚の原因にもなります。

つまり、内転筋を鍛えれば、内もも痩せを実現でき、まっすぐな美脚を手に入れることができるのです。

内もも痩せにはワイドスクワットが効果的

内転筋を鍛えて内もも痩せを実現するにはスクワットが効果的です。
脂肪を落とすには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的とされていますが、内転筋にあまり負荷がかからないため、内もも痩せにはさほど効果がありません。
しかし、スクワットであれば太ももの筋肉に負荷をかけて、太ももキュッとを引き締めることができます。

また、スクワットは15回するだけで腹筋500回分の効果があるとも言われているほど効率的な運動です。
太ももには大きな大腿四頭筋があり、効率よく筋肉が鍛えられて代謝が上がりやすくなるため、体全体のダイエットにも効果的です。

太もも痩せにもダイエットにも効果的なスクワットですが、特に内ももの内転筋を鍛えるには足を開いて行うワイドスクワットが効果的です。

ワイドスクワットのやり方

やり方

1.足を肩幅より広めに開いて、つま先の角度が45度になるくらい外側に向ける。
2.両腕は体の前で組んで、しっかりと胸を張り、息を吐きながら腰をゆっくり下ろしていく。
3.お尻が床にと平行になるところまで下げ、ゆっくりと腰を元の位置に戻す。

これを10~15回×2~3セットを目安に行ってください。
きつい場合は回数を減らしたり、セット数を減らしたりしてもかまいません。

ポイント

①内ももの伸びを実感しながら行う。
②膝はつま先と同じ方向を向くようにして、内側に入らないようにする。
③セット間の休憩は1分以内にする。

まとめ

内ももは普段なかなか使わないため、衰えやすく、脂肪が付きやすく落ちにくい部位です。
そのため、内ももを鍛えるワイドスクワットを行って内もも痩せを実現しましょう。
また、普段の生活でも、内転筋使うことを意識して、美脚を目指していきましょう!

太もものタイプ別ダイエット方法はコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

食べ物と筋トレでウエスト周りをすっきり!お腹の脂肪の落とし方

ふと見ると、ふっくらしたお腹に、腰周りの肉がついていて気になる方は多いのでは? しかし、太ってしまったお腹は、食べ物と筋トレで痩せられるんです! 気になるお腹の

お腹引き締めにはロングブレス!しかし効果は他にもあった!

美木良介先生の考案されたロングブレスダイエット。TVや雑誌にバンバン掲載されて、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ、一気に話題となりました。美木先生がロングブレスダ

美脚効果やぽっこりお腹の解消…内転筋を鍛えるメリットと効果的な鍛え方

薄着の季節になると、気になるのが、おなかや太もものお肉ですよね。 今こそ内転筋を鍛えて、スリムな美脚を手に入れましょう。 スポンサーリンク 内転筋はどこの筋肉?

目指せ桐谷美玲!今日、小顔になれるメイク術とは?

憧れの芸能人は皆、驚くような小顔で女性なら誰しも羨ましいと思うもの。 特に世界でも美しい女性として選ばれた桐谷美玲さんは小さすぎて手の平に納まってしまうサイズで

お腹周りの脂肪燃焼!超簡単なつまむダイエットの効果と方法

スポンサーリンク つまむダイエットって? 「つまむダイエット」とは、お腹周りや太ももなどの気になるお肉を指でつまむだけの、超簡単なダイエット方法。気になるところ

誰でも簡単にできる!小顔体操で憧れの小顔を手にいれる!

たるみの無いスッキリとした小顔は、女性にとって憧れですよね。 誰でも簡単にできる顔の体操で、小顔美人を目指しましょう! スポンサーリンク 小顔体操って面倒くさく

3週間後のイベントに間に合わせる!短期間で足痩せする方法

お正月にバレンタイン、お花見に海開きクリスマスと、楽しいイベントは一年を通してたくさんあります。 そんなイベントには、スッキリした足を堂々と見せて素敵なワンピー

デコルテを引き締めで見た目体重-5kg?!【簡単デコルテマッサージ術】

首から胸元までのデコルテ部分は、年齢が現れやすい場所だと言われています。 そして、このデコルテ部分がスッキリしていれば、全体が痩せて見えやすいのです。 今回は、

腹筋ダイエットは誤解だらけ!腹筋を鍛えてお腹をへこませる方法

これから年末に向けて楽しいスケジュールが目白押しですね!ですが楽しいイベントを振り返ってみれば、素敵な思い出と共にお腹周りに気になるお肉が…なんてことは避けたい

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選