すらチャレ -女性のための健康サイト-

白砂糖vs黒砂糖 ダイエットにはどちらがおすすめ?カロリーや栄養成分の違いは?

ダイエット中は運動やカロリー制限を行っているため、どうしても甘いものが恋しくなります。
そんな甘さの元となる砂糖は、大きく分けて、白砂糖と黒砂糖がありますが、どういった違いがあるのでしょうか?

今回は白砂糖と黒砂糖がどう違うのか、ダイエット中はどちらがおすすめなのかをまとめました。

スポンサーリンク

白砂糖と黒砂糖の違い

見た目と味の違い

白砂糖は白くて粒が小さくサラサラしています。
黒砂糖も粉末状にして販売されているものがありますが、黒砂糖と言えば黒く固まったものです。
また、黒砂糖は白砂糖に比べてコクと旨味があります。

精製度の違い

白砂糖は一部ではテンサイが原料となっているものもありますが、白砂糖、黒砂糖の原料のほとんどはサトウキビです。
同じ原料なのになぜ色や味の違いが出るかというと精製度が違うからです。

黒砂糖はサトウキビの搾り汁から不純物を取り除き、煮詰めて固めただけのものですが、白砂糖は黒砂糖を精製して作られます。
精製が進む中でいろいろな成分が取り除かれるため、色や味に違いが出てくるのです。

カロリーに違いは?

白砂糖は100gあたり384 kcal、黒砂糖は100gあたり354kcalとなっており、黒砂糖の方がややカロリーが低くなっています。
カロリーの差はほとんどありませんが、含まれる栄養成分には大きな違いがあります。

黒砂糖に含まれる栄養成分

白砂糖は精製過程で、ビタミンやミネラルがほとんど取り除かれるため、カロリーばかりが高く、ダイエットにはおすすめできません。
黒砂糖も白砂糖とカロリーはほとんど変わりませんが、多くの栄養成分が含まれます。

ミネラル類

黒砂糖には骨粗しょう症を予防するカルシウムや血圧を下げたりむくみを解消したりするカリウムなど、ミネラル類が豊富に含まれています。
骨粗しょう症もむくみも女性がなりやすいもので、特にダイエット中はカルシウム不足になりがちなため、ダイエット中の女性にはうれしい栄養成分です。

ビタミンB群

黒砂糖にはビタミンB1・B2・B6といったビタミンB群も含まれます。
これらは、疲労回復や新陳代謝を促す効果あるため、美肌効果も期待できます。

フェニルグルコシド

フェニルグルコシドは黒砂糖の黒の色素成分で、血糖値の上昇を抑えたり、不要な糖分を体外に排出したりする働きがあります。

ラフィノース

ラフィノースは天然に存在するオリゴ糖の一種で、善玉菌であるビフィズス菌を増やして腸内細菌を整える働きがあるため、便秘解消に効果的です。

オフタコサノール

オフタコサノールはサトウキビやリンゴ、ブドウの皮など植物の皮に多く含まれる成分です。
悪玉コレステロールを抑える働きがあるだけでなく、ストレスや疲労回復にも効果的です。

ダイエット中は黒砂糖を使おう!

ここまで見てきたように、白砂糖に比べて黒砂糖の方がダイエットにおすすめです。
ただ、黒砂糖も砂糖には変わりないので、摂り過ぎには注意が必要ですが、いつも使っていた白砂糖を黒砂糖に変えることで、ダイエットや美肌、健康効果も期待できます。

これからは黒砂糖を使って健康的にダイエットしていきましょう!

黒砂糖を使ったバナナ酢ダイエットについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

糖質制限ダイエットの味方!太りにくい「朝ごはん」の選び方

おいしい食事や甘いお菓子は人生の大きな楽しみですが、その楽しみがダイエットでは克服すべき課題になるのですから、ダイエットは自分との戦いと言えるでしょう。 朝のあ

効果的に痩せるには?注目の成分カリウムを含む野菜でダイエットが良いみたい…

身体には、代謝機能という働きが備わっています。 代謝機能が活発であると、不必要なものを外に排出する働きが高まります。 カロリーを制限するダイエットの方法は、つら

我慢できない夜中の空腹感には麺つゆが効く?!その理由とは?

ダイエット中の方もそうでない方も、夜中に空腹感に襲われる事ってよくありますよね。 でも、夜に食べた物は脂肪になりやすく、夜食はなるべくなら控えたいものです。 「

アメリカでは豆乳より人気?アーモンドミルクのダイエット効果とは…?

アメリカでは豆乳よりも人気があるというアーモンドミルク。 最近は日本でもアーモンドミルクのダイエット効果や美容効果が知られるようになり、人気が出ています。 今回

膝上に付いたガンコなお肉を落としたい!効果的なエクササイズ&ストレッチ方…

女性なら誰しもが憧れるスラッとした美脚。 皆さんも美脚を手に入れるためにいろいろな方法を試してきたかと思いますが、膝の上の肉はなかなか落ちないものです。 今回は

10日間玄米を食べるだけでデトックス!7号食ダイエットとは?

玄米というと、とても健康的なイメージがありますが、その玄米ご飯だけを食べるダイエット方法をご存知でしょうか? そのやり方や注意点などをまとめました。 スポンサー

腸を揉むだけ!デトックス&ダイエット

健康のためには、腸内環境を整えることが必須になります。 今回は、その腸へダイレクトにアプローチして整える「腸もみマッサージ」の紹介しましょう。 スポンサーリンク

スルメは低カロリーでタンパク質豊富でダイエットに最適!ただし注意点も…

今、ダイエット用に様々な食材がリリースされています。 身近にあるもっと手軽な食材でダイエットができないか、と考えたことはありませんか? お菓子や夜食の代わりに間

ヘルシースイーツ「豆乳ドリンク」で甘い物我慢しないダイエット

ダイエット中は普段の食事に加えて、食後の楽しみのスイーツも我慢しないといけないのでストレスが付きまといます。 しかし、栄養価の高い豆乳を使えば、ダイエット中でも

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選