すらチャレ -女性のための健康サイト-

脂肪細胞を小さくする…?!シナモンの驚きのダイエット効果5選♡

シナモンは香辛料やスパイスとして幅広く使われているため、口にすることも多いと思います。
そんなシナモンにダイエット効果や健康・美容効果があることはご存じでしたか?
今回はシナモンのさまざまな効果について見ていきます。

スポンサーリンク

古くからスパイスとして使われてきたシナモン

シナモンは世界最古のスパイスの一つと言われるほど昔から使われてきました。
エジプトでは紀元前4000年ごろからミイラの防腐剤として使われ始め、日本には奈良時代に「桂心」という名の薬として伝わり、防腐剤や香料としても使用されていました。

現在でも漢方薬として使われているため、ダイエット効果だけでなく健康や美容にも効果が期待できます。

シナモンのダイエット効果

脂肪細胞を小さくする

脂肪細胞とは脂肪の合成や分解、蓄積をおこなう細胞のことで、この脂肪細胞に脂肪が蓄積していくと肥満の原因になります。
シナモンはこの脂肪細胞に作用して、大きくなった脂肪細胞を小さくする効果があります。

空腹感を抑えられる

シナモンにはインスリンの分泌を促進し、血糖値を安定させる働きがあります。
そのため、血糖値の上下によって起こる空腹感を抑えることができます。

代謝が上がる

シナモンには体を温める作用があります。
体温が上がればその分代謝も上がるため、脂肪を消費しやすくなります。

中性脂肪値・コレステロール値を下げる

シナモンに含まれるプロアントシアニジンには強い抗酸化作用があります。
強い抗酸化作用が悪玉コレステロールの生成を防ぐため、中性脂肪値やコレステロール値を下がります。

便秘解消

シナモンには、食物繊維やカルシウムが含まれているため、整腸作用があります。
腸を整えることで、排便が促され、女性のダイエットの大敵でもある便秘を解消することができます。

ダイエットだけでなく健康や美容にも効果的

感染症予防

シナモンの精油には抗菌効果があることがわかっています。
シナモン自体にも抗菌効果があるため、感染症や風邪の予防に効果的です。

むくみ予防

シナモンには利尿作用があり、体の余分な水分を排出する働きがあるため、むくみ予防に効果的です。

美肌効果

シナモンには毛細血管の老化を防止する作用があります。
シミやシワは毛細血管の減少や損傷が原因となるため、女性に嬉しい美肌効果も期待できます。

シナモンの効果的な摂り方

1日の摂取量は小さじ1杯(3g)まで

シナモンの摂取量は1日3gが適量となっています。
ただし、継続して過剰に摂取してしまうと肝機能に悪影響を及ぼす可能性があるため、過剰摂取には気を付けてください。
1日に3~4回に分けて摂るのがおすすめです。

夜に摂る

美肌効果を出しやすくしたい場合は、成長ホルモンが分泌される夜にシナモンを摂ると効果的です。
就寝中に肌の修復が進み、きれいな肌を作ることができます。

いかがでしたか?
シナモンにはダイエット効果だけでなく女性に嬉しい美肌効果まで期待できます。
紅茶にシナモンを加えたり、トーストにシナモンをふりかけたりして、シナモンを摂ってみてください。

スポンサーリンク

関連記事

いつものバスタイムに工夫をプラス!お風呂で「正座」するだけで楽痩せできる…

お風呂で行うダイエットのなかでも、半身浴が特に効果があると言われています。 半身浴でも、ただ湯船に浸かっているだけより効果のある方法をご存知ですか? 浸かってい

お茶漬け、湯豆腐…ダイエット中におすすめの夜食5選

ダイエット中なのに、どうしてもお腹が空いて夜食を食べたくなってしまうこともありますよね。 ダイエット中だから…と我慢しすぎると、ストレスになって余計に身体に悪い

2週間だけ主食を我慢。今注目のケトン体ダイエットのやり方とは?

老若男女問わず、ダイエットは人間にとって永遠の課題と言えます。 酵素ダイエットやリンゴダイエット等、数々のダイエット方法がある中で、今注目されているダイエット方

貼るだけで足痩せOK?!気になる足裏樹液シートの威力とは…?

100円ショップやドラッグストアなどで目にする「足裏樹液シート」。 むくんだ足の疲労を取るための癒しグッズと侮るなかれ、足が細くなった!という口コミがネットを賑

おじさんの必需品が女性に大ヒット!?腹巻ダイエットの効果について

突然ですが、おじさんと言えばどんなイメージですか? あまりいいイメージはないと思いますが、実は、オシャレと引き換えに快適な生活を送っております。 最近、この「お

食べ過ぎても安心!次の日に無かったことにする【リセット運動】

スポンサーリンク あぁ食べ過ぎた…後悔してる場合じゃありません! 年末年始や歓送迎会などの飲み会、バーベキューやビアガーデンなど年がら年中「食べ過ぎる機会」はあ

塩サウナで美肌効果!? 正しい入り方から注意点まで徹底解説!

美容やダイエットに効果のある塩サウナですが、これは普通のサウナよりも低い気温の中で肌に塩を塗りこむというものです。 ですが、既婚は低いと言っても日常生活の中で考

これを食べると運動の効果も半減?!運動前のNG食品5選

「ダイエットのために運動をしているのに、なかなか効果が現れない…」なんてことはありませんか? 実は、運動前に食べてしまうと、せっかくの運動の効果を下げてしまう食

今人気のキャビテーション!あなたは知っていますか?

スポンサーリンク キャビテーションとは! 皆さんは「キャビテーション」とは何かご存知ですか? 聞きなれない方もいるかもしれませんね。 ダイエットや部分痩せに効果

効果絶大!縄跳びダイエットを継続するとスッキリスリムが実現?!

スポンサーリンク 縄跳びってダイエット効果あるの? 最近、「痩せる!」と話題になっている縄跳びダイエット。 スペースもとらない上にテクニックもいらず、手軽に始め

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選