すらチャレ -女性のための健康サイト-

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせが最強!ダイエット効果をUPさせる方法とは?

ダイエットを効率よく行うには運動を取り入れることが必要です。
これまでは有酸素運動が有効と言われていきましたが、最近は無酸素運動と組み合わせることで、ダイエット効果がUPすると言われています。

今回は、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたダイエットのやり方を紹介します。

スポンサーリンク

有酸素運動と無酸素運動

有酸素運動とは

有酸素運動とは、ウォーキング、ジョギング、サイクリングなど運動強度がそこまで高くなく、長い時間続けられる運動のことです。
“有酸素”という文字のごとく酸素を多く取り込んで、糖質や体脂肪をエネルギー源として消費します。
そのため、有酸素運動は高血圧や糖尿病などの生活習慣病にも効果が期待できます。

無酸素運動とは

無酸素運動とは、筋トレや短距離走など、酸素を必要とせず、短い時間しかできない運動のことです。
無酸素運動を行うと、筋肉が鍛えられるため、基礎代謝量が増え、太りにくい体を作ることができます。
また、引き締まったメリハリのある体作りにも有効です。

ダイエット向きになのは有酸素運動?

ダイエットには体についた余計な脂肪分を落とすことが必要です。
有酸素運動は体脂肪をエネルギーとして消費し、脂肪を落とす効果があるため、ダイエットに効果的と言われてきました。

しかし、有酸素運動はある程度長い時間続けなければ¥効果が出づらいという弱点があります。
5分や10分でも脂肪燃焼効果はありますが、脂肪燃焼が活発になるのは運動を始めて20分ほど経ってからです。
そのため、有酸素運動だけでダイエットをしようとする場合、1回の運動で少なくとも20~30分以上の時間が必要になってきます。

この弱点を解決するのが無酸素運動と有酸素運動を組み合わせた方法です。

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせが最強!

無酸素運動→有酸素運動が効果的

無酸素運動を行うと脂肪分解作用のある成長ホルモンの分泌が盛んになります。
そのため、筋トレなどの無酸素運動を10分ほど行ったあとに有酸素運動を行うと、脂肪燃焼が効率よく進むのです。
しかも、成長ホルモンの効果は数時間~48時間ほど続くため、休憩をはさみながら運動を行っても脂肪燃焼効果が期待できます。

注意点

無酸素運動は有酸素運動に比べて運動強度が高くなるため、その分、けがをするリスクも高くなります。
最初に準備運動をして、筋トレをするにしても短距離走をするにしても負荷の低いものから始めましょう。
また、無酸素運動は疲労も溜まりやすいため、2~3日に1回のペースで行い、無理せず継続していくことも大切です。

まとめ

無酸素運動と有酸素運動を組み合わせることで、効率よく脂肪燃焼が進むため、ダイエット効果が上がります。
また、無酸素運動によって筋肉もつくため、ダイエットと同時にリバウンドしにくい体を作ることができます。
これまで、ダイエットに有酸素運動しか行ってなかった方は、まずはちょっとしたダンベル運動から取り入れてください。

スポンサーリンク

関連記事

噛むだけで痩せられる!?「ガム」はダイエットに最適だった!

集中力を高めたいとき、リフレッシュしたいとき、口寂しいときなど、ガムを食べるシーンは人によって様々です。 日頃からガムをよく噛んでいる、という方も多いのではない

お風呂の入り方を変えるだけで痩せる!333入浴法のダイエット効果とは

「333入浴法」という入浴法をご存知ですか? この333入浴法は、少しお風呂の入り方を変えるだけで、ダイエット効果が期待できる話題の入浴法なんです。 そのやり方

「内転筋」の簡単エクササイズで洋梨体型を克服!

女性が「痩せにくい」と感じる身体の部位は「太もも」「下腹」「お尻」と、下半身に集中しています。 脂質の代謝が苦手な女性は、特に下半身に皮下脂肪が溜まりやすいので

精神と身体が落ち着く。椅子さえあればできちゃう椅子ヨガのやり方と効果!

最近運動をしていなくて軽く体を動かしたいと思っていませんか。 実は派手に身体を動かさなくても、ちょっとしたことで身体に良い効果を与えることができます。 そういっ

ダイエット成功の鍵はストレッチ!お腹周りを緩めてスタイル改善

冬本番のこの季節、寒くて体が縮こまり、筋肉も強ばってしまうものです。 寒くて運動のために外に出るのも面倒ですが、年末年始の暴飲暴食で知らず知らずのうちに太ってい

便秘にはプチ断食が効果的?正しいやり方・注意点・改善法まとめ

週末はTVでみたグルメ番組につられて食べ歩いたり、平日は仕事が遅くてストレスでいっぱいのあなた。当然生活リズムも乱れ、胃腸もあなたもお疲れ気味で便秘になっていま

運動系ダイエットにプラスで効果大!!サプリで取り入れたい成分とは?

理想の体型を目指して運動をしているけど、なかなか思うようにいかない…。 そんな悩みをお持ちではありませんか? それは年齢による代謝の低下や食事制限による栄養不足

見つけたら即買い推奨!100均で買えるダイエットグッズ4選

皆さんはダイエットグッズを購入するのに、いくら使いますか? 100円ショップには、様々なダイエットグッズが販売されています。 使った人の口コミも高評価のものが多

脂肪燃焼やむくみに効果大!ルイボスティーダイエットでキレイに痩せるっ!

今まさに健康茶ブームの時代ですが、その中でもダイエットに効果のあるお茶って知っていますか? 今回は、ルイボスティーにおけるダイエット効果について見ていくことにし

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選