すらチャレ -女性のための健康サイト-

えのきの脂肪燃焼作用で効果的にダイエット!でもそのままで食べても意味がない?!

シャキシャキとした食感で料理に入れると美味しいえのき。
実は、えのきにはダイエット効果の高い成分がたくさん含まれているのをご存知でしたか?
今回は、えのきを使ったダイエットの効果やその食べ方をご紹介します!

スポンサーリンク

えのきダイエットの効果

脂肪を付きづらくしてくれる

えのきに含まれる『エノキタケリノール酸』という成分。
この成分には内臓脂肪を減少する効果や、肥満を抑制する作用があり、ダイエットに効果的です。

また、同様に含まれる『キノコキトサン』には油分を胃で吸収しづらくするという働きがあり、余分な油が体に吸収されるのを防いでくれます。

便秘解消に効果的

えのきには、不溶性食物繊維が多く含まれています。
不溶性食物繊維は水分を吸うことで膨らみ、腸を刺激し蠕動運動を促す効果があるので、えのきは便秘の解消にも効果的です。

ただし、不溶性食物繊維は摂り過ぎると腸が詰まり、かえって便秘を悪化させることもあるので食べ過ぎには気を付けてください。

不溶性食物繊維は干し芋でも摂れる!
詳しくはコチラをご覧ください。

美肌効果も

エノキに含まれるうまみ成分の『グアニル酸』。
グアニル酸には毒素を排出して肌荒れを防いだり、細胞が再生するのを助けてくれたり美肌効果がたくさん!
えのきにはこのグアニル酸が多く含まれているので、えのきダイエットは美肌にも効果的なのです。

えのきダイエットのやり方

えのきをそのままの状態で食べても意味がない?!

お味噌汁やスープなどに入れて食べると美味しいえのきですが、残念ながら普通に調理するだけでは効率的に栄養を摂ることはできません。
えのきには壊れづらい細胞壁があり、そのまま食べてもグアニル酸やエノキタケリノール酸を吸収できないのです。

えのきの栄養分をダイエットに生かすには、干したり細かく刻むなど食べ方を工夫しなければなりません。

えのきの栄養分を効率的に摂るには、えのきを乾燥させて干しえのきにするのが良いでしょう。
えのきを乾燥させると細胞壁が壊れるので、エノキタケリノール酸を腸で吸収できるようになります。
また、干すことでグアニル酸やビタミンDなどの栄養が増加するので一石二鳥ですね。

えのきダイエットの注意点

えのきダイエットを行う上での注意点は、ズバリえのきを食べ過ぎてしまうことです。
えのきにはカリウムが多く含まれており、大量に食べてしまうと高カリウム血症になってしまいます。
干したえのきを食べるときは、30グラムくらいを目安にしてそれ以上は食べないようにしましょう。

また、えのきに含まれる栄養はダイエットに効果的ですが、食べてすぐに効果が出るというわけではありません。
なかなか体重が落ちないからといって諦めないで、気長にえのきダイエットを続けてみてくださいね。

ダイエット中にぴったりの食材についてはコチラを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

トランポリンダイエットは痩せない!? メリットデメリットまとめ

ダイエットは辛く苦しいものだという印象が非常に強いものだと言えます。 そのため辛さで挫折したり、苦しいのは嫌だとダイエットを始めることすら諦めてしまう人も少なく

レコーディングダイエットよりも頑張れちゃう♡話題のシンデレラノートって?

少し前に、自分の体重や食べたものを記録して痩せるレコーディングダイエットが流行しましたよね。 「シンデレラノート」は、やり方が少し似ていますがレコーディングダイ

天然のヘルシードリンク?!海外セレブ愛飲のプラントウォーターとは?

皆さんは、「プラントウォーター」という飲み物をご存知ですか? プラントウォーターとは、海外のセレブも愛飲している、デトックス効果抜群の美容ドリンクのことです。

塩サウナで美肌効果!? 正しい入り方から注意点まで徹底解説!

美容やダイエットに効果のある塩サウナですが、これは普通のサウナよりも低い気温の中で肌に塩を塗りこむというものです。 ですが、既婚は低いと言っても日常生活の中で考

肩甲骨の簡単ほぐしストレッチ!美ボディを手に入れよう♪

肩甲骨はダイエットと深い関係があるというのを、聞いたことはありませんか? 上半身の骨盤といわれるほど、大きな役割を持つ肩甲骨。 スッキリした背中作りにも、重要な

飲みやすいのにダイエットに効く!黒豆茶の美容パワーって?

黒豆は、中国では古代から漢方薬としてその効用が知られていました。 古代の人はその経験知から、黒豆に血液の循環を良くし利尿作用のあることを知っていたのです。 日本

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

「美と健康な身体」は腸内環境から!腸を整える方法8つ

腸内環境を整えると、便秘に効果があるだけでなく、美肌や免疫機能をアップするなど、良い効果がたくさんあります。 腸は第二の脳と呼ばれるくらい、人間の体の調子を整え

バレリーナのように美しくスリムに♪バレエのダイエット効果とは?

女性なら一度は、華麗にバレエを踊るバレリーナに憧れたことがあるのではないでしょうか。 バレエを踊る女性は、スタイルも良くてとても美しいですよね。 彼女たちが美し

高カロリーなのにダイエット効果抜群?!積極的に食べたい食品3選とその理由

ダイエットには、低カロリーな食事は成功のためのカギになります。 しかし、カロリーだけを気にするのは実はよくないのです。 実は“高カロリーの食品”を食べてもダイエ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選