すらチャレ -女性のための健康サイト-

震えるだけで痩せられる!?寒さ我慢ダイエットの効果はどれくらい?

寒さを我慢するだけで痩せられるなんて、にわかには信じられませんよね。
でも、ちゃんとダイエット効果があることが証明されているのです。
寒さを我慢することで体に何が起きるのか、なぜダイエット効果があるのかについて説明しましょう。

スポンサーリンク

寒さを我慢すると痩せるホルモンが分泌される

まず、冬場の寒い時期でも人間の体温が変わらないのはなぜでしょうか。
それは、脂肪を燃やすことでエネルギーを生み出しているからです。
つまり、寒い場所にいれば、体温を維持するために脂肪を多く消費するということです。

なぜこのようなことが起きるのかというと、FGF21というホルモンが影響しています。
このホルモンは体の脂肪を燃焼させる手助けをしてくれるのでそ。
体が寒いなと感じるとFGF21の分泌が増え、脂肪が燃焼されやすくなります。
これによってエネルギーを生み出しているというわけです。

つまり、寒さを我慢すればFGF21の分泌が盛んになり、脂肪の消費が多くなるのです。
脂肪の消費が増えれば皮下脂肪が減り、痩せられるというわけなのです。
これが寒さ我慢ダイエットの基本的なメカニズムです。

体が震えるだけでもカロリーの消費になる

寒いと体が震えるのは誰でも知っていますが、なぜそうなるのでしょうか。
それは体を震わせることで筋肉を動かし、エネルギーを作りだしているからです。
これによって体温を維持しているのです。

寒さを我慢すると体が震えますので、エネルギーを消費します。
さらに上記のFGF21の働きで、脂肪が燃焼されやすくなっています。
この相乗効果でダイエットになるというわけです。

ちなみに10分間震えると、自転車エクササイズ1時間分のエネルギーが消費されるといわれます。
自転車エクササイズ1時間といえば、結構しんどいものです。
たった10分間、寒さを我慢すれば同じエネルギーが消費されるのですから、楽ではないでしょうか。

「やりすぎ」にはくれぐれもご用心

ただし、当然のことながら体を寒さに晒すことにはリスクも伴います。
長時間頑張りすぎると風邪の原因になり、体調を崩してしまいます。
あまりにも寒い場所で我慢をするのも同様です。

また、あまり寒いのを我慢しすぎると、体が寒さに適応してしまいます。
そうなるとFGF21が分泌されにくくなり、カロリー消費量が落ちてしまいます。
これによって、ダイエット効果が低下してしまうというわけです。

寒さ我慢ダイエットを効率的に行うためには、寒すぎず、長すぎずが肝要なのです。
室温15度以上19度未満の部屋で、10~15分をめどに行うのがいいでしょう。
ダイエットは健康のためのもので、体を壊しては意味がないですからね。

スポンサーリンク

関連記事

ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選

皆さんは、毎日朝ごはんをキチンと食べていますか? 忙しいからと言って朝ごはんを食べない生活を続けていると、基礎代謝が上がらずに、太りやすい身体になってしまいます

欲しいのは誰よりも美しいくびれ!普通の腹筋よりも効果抜群の「脚上げ腹筋」…

ダイエットには腹筋が一番なんてことも耳にしますが、一口に腹筋といってもたくさん種類があります。 今回は普通の腹筋と比較しながら足上げ腹筋のやり方や効果をご紹介し

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

1日スプーン1杯でOK!ダイエット効果に期待大!えごま油のパワーとは?

油は体に悪く、健康を害すイメージがありますが、えごま油は健康にいい油としてテレビや雑誌などでも多く取り上げられています。 また、えごま油は健康にいいだけでなくダ

肩甲骨の簡単ほぐしストレッチ!美ボディを手に入れよう♪

肩甲骨はダイエットと深い関係があるというのを、聞いたことはありませんか? 上半身の骨盤といわれるほど、大きな役割を持つ肩甲骨。 スッキリした背中作りにも、重要な

寝てるときでも脂肪燃焼!? “睡眠代謝”の上げ方とは?

人は活動している時に常にカロリーを消費しています。 ですが睡眠を取っている時にもカロリーを消費しているのはご存知でしたか? 実は睡眠時の代謝を高めることで寝てい

糖質制限ダイエットの味方!太りにくい「朝ごはん」の選び方

おいしい食事や甘いお菓子は人生の大きな楽しみですが、その楽しみがダイエットでは克服すべき課題になるのですから、ダイエットは自分との戦いと言えるでしょう。 朝のあ

炭水化物抜きダイエットをしても痩せない…その原因とは?痩せるメカニズムっ…

炭水化物を抜いて糖質を制限しているのになかなか痩せない、という悩みを抱えている方も多いと思います。 今回は、炭水化物抜きダイエットをしても痩せない原因についてま

美味しいから続けられる♡驚きのココアのダイエット効果とは?

ダイエットをしようと計画しても、長続きしないということもありますよね。 それは、苦しいダイエットをすることで一時は、体重が落ちてもストレスが溜まってしまって、止

1日たったの15分!ウォーキングよりも効果的なインターバル速歩ダイエット…

インターバル速歩という運動をご存知ですか? もともとは中高年の健康増進のために開発された運動法ですが、ダイエットにも効果があるのです。 今回はインターバル速歩の

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選