すらチャレ -女性のための健康サイト-

誰もが羨む!思わず振り返ってしまう「美脚」の作り方♡

街を歩いていると思わず見とれる美脚の持ち主っていますよね。
彼女たちを見て、「私もキレイな脚になりたい!」と思う方も少なくないと思います。
そこで、今回は美脚になるためのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

美脚になれていない原因

美脚になるためには、まずは美脚ではない原因を知ることが一番の近道になります。
その原因には以下のようなことが考えられます。

①むくみ

むくみは脚を太く見せてしまいます。
夕方になると、ブーツやパンプスがきつくて履くのが辛いという人は、「むくみ体質」の可能性があります。

また、靴下の跡がなかなか消えない、ふくらはぎや太ももを指で20秒程押してみて、跡がつく、皮膚に弾力がなく戻りにくいという人も、むくみ体質といえます。

②脂肪

脂肪も足を太く見せる原因になります。そして、脚の中でも最も脂肪がつきやすいのが、太ももの裏側です。

具体的には太ももをつまむと沢山つまめたり、太ももをねじるとボコボコした感じになったりする人は、脂肪がついているといえます。

③骨盤の歪み

気が付くとスカートの前後がズレていることはありませんか?

もし心当たりがある人は骨盤が歪んでいる可能性が大です。
骨盤の歪みはO脚や太い脚などの原因になります。

床に目印をつけて、目を閉じて1分間その場で足踏みをすると、骨盤が歪んでいるかを確認できます。移動してしまった方向=骨盤が歪んでいる方向になります。

美脚になるためにできること

では美脚になるためにはどんなケアをすればよいのでしょうか?
ここでは3つの解消法を紹介します。

①マッサージをする

脚が太くなってしまう原因の1つは、リンパの流れの滞りです。
そのリンパの流れの改善にはマッサージが有効です。

マッサージは足先から上へ向けて行うのが基本になります。

まず、足の甲のリンパを流しましょう。足の指の骨と骨の間にリンパが流れています。
つま先から足首の方へ向けて、手の指の腹や関節で、リンパを押し流すようにさすります。

次に、両くるぶしとかかとの間に凹んだ部分がそれぞれあります。そこがリンパに集まるリンパ節です。
そこを手でつかみ捉えます。捉えたまま足首を大きく10回回し、反対回しも行います。

両手の人差し指を鍵型にして、内と外の両くるぶしに沿って10周さすります。さすり終わったら、そのまま、くるぶしを捉えた状態で、つま先を10回上げ下げします。反対側の脚も行いましょう。

足首より上もスッキリさせていきましょう。

まずは、足首から膝にかけて、リンパを優しく流すイメージでさすっていきます。
膝の裏にもリンパ節があるので、そこを軽く指圧します。
その後、膝から脚の付け根へ向けて、太もももリンパを流していきましょう。

美脚モデル西内まりやが実践しているマッサージについて詳しくはコチラをご覧ください。

②食生活に気をつける

塩分や糖分の多いものや冷たいものは、血行を悪くし、むくみや肥満につながります。

そこで、利尿作用のあるカリウムを多く含む食品や、血行促進作用のあるビタミンEを多く含む食品をとるようにしましょう。これらの栄養素は、野菜や果物・豆類に多く含まれています。

③矯正エクササイズ

骨盤の歪みを矯正するにはエクササイズが有効です。

その1つとしてスクワットを紹介します。

やりかたは、簡単です。

まず肩幅に足を広げます。次に腰を落とします。この時、膝を外に向けてガニ股のようになります。
そして、腰を上げる時にはつま先立ちで体を持ち上げるようにします。

スクワットは太ももやお尻の筋肉に若干疲労を感じるくらいの回数を行いましょう。
また、決して無理はしないようにします。

自分のを見つけましょう

美脚になるには「バランスのよい食事をとっているか」、「体を冷やしていないか」など、自身の生活を見直しましょう。
そうすることで、美脚のために改善できるポイントが見つかります。

美脚になれない原因は人それぞれです。
地道にその改善に取り組みましょう。

美脚のための3つのポイントについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

小顔になりたい!短期間で顔痩せできるマッサージ&エクササイズ

「モデルさん達はどうしてあんなに小顔なの?」「もっと自分のアゴのラインをシャープにしたい」そんな風に考えている女性は少なくないと思います。 顔ダイエットに成功す

デコルテを引き締めで見た目体重-5kg?!【簡単デコルテマッサージ術】

首から胸元までのデコルテ部分は、年齢が現れやすい場所だと言われています。 そして、このデコルテ部分がスッキリしていれば、全体が痩せて見えやすいのです。 今回は、

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

目指せ桐谷美玲!今日、小顔になれるメイク術とは?

憧れの芸能人は皆、驚くような小顔で女性なら誰しも羨ましいと思うもの。 特に世界でも美しい女性として選ばれた桐谷美玲さんは小さすぎて手の平に納まってしまうサイズで

つらい運動一切なし!誰でも続けられる簡単お腹ダイエット法3つ

みなさんはダイエットの経験はありますか? ダイエットって、つらくなりがちですよね。ショーウインドウに映った自分の姿や、お腹の脂肪をつまんでは、「今度こそ痩せてや

食べ物と筋トレでウエスト周りをすっきり!お腹の脂肪の落とし方

ふと見ると、ふっくらしたお腹に、腰周りの肉がついていて気になる方は多いのでは? しかし、太ってしまったお腹は、食べ物と筋トレで痩せられるんです! 気になるお腹の

知っておこう!脚が太くなる座り方と細くなる座り方って?

座り方だけで脚が太くなったり細くなったりするということはご存知でしょうか? 女性であればだれでも細い足になりたいと願うものですが、座り方を間違っていたらそれもか

お腹引き締めにはロングブレス!しかし効果は他にもあった!

美木良介先生の考案されたロングブレスダイエット。TVや雑誌にバンバン掲載されて、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ、一気に話題となりました。美木先生がロングブレスダ

引き締め効果抜群!内もも痩せにピッタリのダイエット方法6つ

下半身ってヤセにくいですよね。特に内ももに肉がついていると足が太くみえるし、美しくありません。内ももにすき間があると、足がほっそり見えるし、全体的にも締って見え

今すぐ美脚に!美脚へ近づく3つのポイント

雑誌のモデルさんや、街中で颯爽と歩く美女達。やっぱり注目しちゃうのが「脚」ですよね。 ほっそりと華奢な足首や、真っ白な傷跡ひとつない肌、こんがり焼けてスラリと長

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選