すらチャレ -女性のための健康サイト-

高カロリーなのにダイエット効果抜群?!積極的に食べたい食品3選とその理由

ダイエットには、低カロリーな食事は成功のためのカギになります。
しかし、カロリーだけを気にするのは実はよくないのです。

実は“高カロリーの食品”を食べてもダイエットはできるのです。

そこで、今回は高カロリーなのに、ダイエットに向いている食品の紹介します。

スポンサーリンク

高カロリーだけどダイエットにおすすめの食品

では、高カロリーだけどダイエットにおすすめの食品は3つあります。

①オリーブオイル

1つめはオリーブオイルです。

オリーブオイル健康と美容によいだけではなく、オイルに含まれるオレイン酸はダイエットにもよいのです。

まず、中性脂肪を減らす効果があります。

次に、硬くなって腸内で滞っている便を柔らかくする作用があります。
そのため、肥満の大敵である便秘にも効果的です。

また、胃腸の働きを活発にし、腸のぜん動運動を促したり内蔵の働きが活発になり、新陳代謝が上がります。

さらに、オレイン酸は満腹中枢を刺激して、食べ過ぎを防いでくれます。

オイルは、精製されていないエクストラバージンを選びましょう。
摂取量は大さじ1~1.5杯が目安です。

②チーズ

食事制限にストレスは付きものです。ストレスもダイエットの大敵になります。
そんな食事制限のストレスに最適なのが、2つめの「チーズ」です。

脂質は多いのですが、少量でも満足感があり、腹持ちがよいのが、その理由です。

また、チーズの脂肪球は小さいため、消化が早く、ほかの食品より脂肪が吸収されにくいというメリットもあります。

脂質のほかにも、脂質や糖質の代謝を促進するビタミンBやビタミンA、タンパク質、カルシウムも含まれています。
そのため、チーズは「完全栄養食品」と呼ばれています。だから、ダイエット中に偏りがちな栄養の補給にも役立ちます。

ダイエットで摂取する場合、チーズの種類は問いません。
カロリーがやはり気になる人は、カッテージチーズがカロリー控えめでおすすめです。

③納豆

ダイエット中は、高カロリーな肉や魚を敬遠しがちになります。
しかし、肉や魚に含まれるタンパク質は体を作るのに必要不可欠な栄養素です。
しかも、タンパク質は脂肪の燃焼を促します。

その代替としておすすめなのが、3つめの「納豆」です。
納豆に含まれるタンパク質は、タンパク質源の中では低カロリーです。
また、余分な脂質・糖質の吸収を抑える作用を持つ「大豆サポニン」が含まれています。

さらに、納豆には便秘改善・予防効果があります。
オリーブオイルをかけて食べれば、紹介したオリーブオイルの効果との相乗作用が期待できます。

高カロリーでもポイントを抑えれば大丈夫

ただ、いくら「ダイエットによい」といわれても、高カロリー食品を摂取するのはやはり心配ですよね。

当たり前ですが、カロリーの過多で痩せることは難しいでしょう。

だから、高カロリーのダイエット食品は少量を、普段の食生活に上手く取り入れることがポイントになります。

たんぱく質もカルシウムもしっかりとれる煮干しダイエットについて詳しくはコチラをご覧ください。

運動も取り入れてより健康的なダイエットを

高カロリー食品を食べるダイエットは並行してカロリーの消費にも取り組むと、より効果的です。
そのためには適度な運動も行うことが大切です。ストレスの発散にもなります。

カロリーだけでなくストレスも減らして、より健康的にダイエットを成功させましょう!

ストレス発散にもなる画期的なダイエットについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

スルメは低カロリーでタンパク質豊富でダイエットに最適!ただし注意点も…

今、ダイエット用に様々な食材がリリースされています。 身近にあるもっと手軽な食材でダイエットができないか、と考えたことはありませんか? お菓子や夜食の代わりに間

ダイエット成功者続出!手軽に続けられる「踏み台昇降運動」で目指せ-5kg…

踏み台昇降運動は自宅でできる手軽な有酸素運動です。 高いダイエット成功率を誇っているようですが、実際のところはどうなのでしょうか。 詳しく見ていきましょう。 ス

手軽に美味しくデトックス!おすすめ「スープクレンズ」ブランド

話題のスープクレンズ。 ジュースクレンズにつづく、寒い季節にぴったりのファスティング(断食)として注目されています。 体の中からキレイになれて、しかも美味しそう

四股で体を整えながらダイエット!シコアサイズの効果とやり方は?

第65代横綱でもある貴乃花親方が提唱したシコアサイズ。 親方自身も四股とウォーキングで現役時の160㎏から80㎏の減量に成功したそうです。 今回は四股で体を整え

ダイエットでいきなり運動はダメ!ウォーミングアップの重要性と方法

ダイエットには色々な方法がありますよね。 食事制限やサプリメント、エステを利用する人もいます。 しかし、やはり多くの方がダイエットというと運動を考えるのではない

筋トレ?食事制限?内臓脂肪の原因と4つの落とし方

このページを見ているあなた、もしかしたら次のようなことに身に覚えがありませんか? ・最近、お腹が出てきた。 ・見た目はそんなに変わらないのに、健康診断で血液中の

【アイソメトリック】の意味とは?今すぐできる筋トレダイエット!

アイソメトリックは、基本的にどこでも、そして、時間をかけずに出来る運動法です。 運動というとどうしても、場所を選んでしまったり時間がかかって中々出来ないという人

見た目の満足度UPでダイエット効果が期待大!ダイエット中はお皿を小さくし…

小さいお皿ダイエットって聞いたことはありますか? 様々なダイエット法がある中で次に来るのはこれかもしれません。 スポンサーリンク ダイエットは女性の永遠のテーマ

肉食の人必見!肉を食べてもダイエットできる!?

今は飽食の時代で、特に野菜や魚より肉を好んで食べる人が増えてきています。肉ばかり食べているせいか太った!という人も多いでしょう。 そんな肉食の人に朗報です。肉を

長時間の入浴は意味がない?!正しく行って結果をだす!「How To半身浴…

ぐっと気温が下がり冬らしくなってまいりました。 体の芯から冷えやすくなり半身浴をされる方も多いのではないでしょうか。 そんな半身浴を利用し効率的に痩せる方法をご

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選