すらチャレ -女性のための健康サイト-

1日たった3分でぐんぐん痩せるっ!骨盤スクワットの効果ややり方とは?

普段の姿勢や行動によって骨盤はどうしても歪んでしまいます。
また、女性は生理や出産の影響から骨盤が開きやすいと言われています。
骨盤が歪みや開きは、代謝や筋力の低下、ぽっこりお腹の原因となって、太る原因にもなってしまいます。

そこで、今回は骨盤を矯正してダイエットができる骨盤スクワットを紹介していきます。

スポンサーリンク

骨盤の歪みや開きは体にどう影響するのか

体のバランスが崩れる

骨盤が歪んでしまうと、体全体のバランスが悪くなってしまいます。
そうなると、猫背になったりO脚になったりしてお腹がぽっこりと出てしまう原因になります。

また、骨盤が正しい位置にないと血流が悪くなってしまい、代謝や筋力の低下を招き、肩こりや腰痛の原因にもなります。
さらに骨盤が内臓を圧迫してしまうため、便秘の原因になることもあります。

骨盤スクワットのメリット

ダイエット効果

骨盤スクワットをすることで骨盤の矯正ができるため、体の不調を解消でき、痩せやすい体になるため、ダイエットにも効果的です。
また、スクワットによってお尻の筋肉も鍛えられるため、美しいヒップラインを作ることができます。

短時間でできる

骨盤スクワットは器具を使うことなく1日3分だけで済みます。
また、どんな場所でも少しのスペースがあればできるため、ちょっとした空き時間に手軽にできるエクササイズです。

骨盤の状態チェック

骨盤の歪みや開きは体の不調を招きます。
骨盤スクワットの前にまずは骨盤の状態をチェックしてみましょう。

1.力を抜いて仰向けに寝る
2.左右のかかとをつけて足を伸ばして足の開き具合を見る

このとき、左右の足が左右対称に45度くらいの角度で開いていれば骨盤が正しい位置にあるということです。
左右の足の開き具合が違ったり、45度以上大きく開いていたりすると骨盤の歪みや開きがある可能性が高いと言えます。

骨盤スクワットのやり方

骨盤スクワットは3つの動作で1セットのエクササイズです。

外股でスクワット

1.足を肩幅に開いて立ち、つま先を外側に向ける
2.45秒かけてゆっくり腰を落とす
3.できるだけ腰を落としたら、15秒かけてゆっくり元の位置に腰を戻す

前傾にならず膝を閉じないように注意して行ってください。

内股でスクワット

1.足を肩幅よりやや広めに開いて立ち、つま先をできるだけ内側に向ける
2.徐々に両膝をつける感じで45秒かけてゆっくりと腰を落とす
3.できるだけ腰を落としたら、15秒かけてゆっくり元の位置に腰を戻す

この時も前傾にならないように注意してください。
また、腰を落としてすぐ膝が付いてしまう場合は足の幅を広げてみてください。

内股で前傾

1.足を肩幅に開いて立ち、つま先を内側に向ける
2.体を15秒間くらいかけて前方に倒していき、ゆっくりと元に戻す

骨盤を閉めるイメージで行ってください。
また、体はまっすぐにしてお尻を突き出さないように注意してください。

骨盤スクワットの注意点

骨盤スクワットはやりすぎてしまうと体が慣れてしまい効果が出づらくなってしまいます。
そのため、1週間行ったら3日休む、体重が2キロ落ちたら休む、というペースで行ってください。
また、スクワット中に転倒してしまう危険性もあるため、慣れるまで机などに手をつきながら行ってください。

骨盤スクワットは1日3分でどこにいてもできる簡単なエクササイズです。
体の不調を感じる方やダイエットをしたい方はぜひ試してみてください。

骨盤のゆがみからチェックするならコチラをチェック!

スポンサーリンク

関連記事

お風呂の入り方を変えるだけで痩せる!333入浴法のダイエット効果とは

「333入浴法」という入浴法をご存知ですか? この333入浴法は、少しお風呂の入り方を変えるだけで、ダイエット効果が期待できる話題の入浴法なんです。 そのやり方

夜だけ食べるダイエットの効果とやり方は?一日一食だけで痩せる方法!

「夜ご飯は我慢せずに、好きなだけたくさん食べたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが1日の食事を『夜ご飯のみ』に制限する『夜

キレイな体型は日頃の姿勢から!肩甲骨・股関節・足を意識した正しい歩き方

年齢と共に体型は変化します。お腹周りに肉がつき、二の腕はぷるぷる、太もももたるたるに。体型に自信がないと、猫背になって下を向いて歩きがちですよね。 しかし、その

あの頑固なセルライトに別れを告げられる!?痩身エステでセルライト撃退!

スポンサーリンク あなたは大丈夫? お尻や太ももにできやすいセルライト。このセルライトを潰すためにマッサージをしている人も多いでしょう。しかし自分で潰すのはなか

気になる部分に巻くだけ!テーピングダイエットの実力は?

気になるところにテーピングをするだけで、 激しい運動などは不要で痩せられるのが「テーピングダイエット」です。 これは、どんなダイエット法なのでしょう? 詳しく解

壁ドンで痩せる! 壁を使ったエクササイズ

一時期、その聞かない日がないほど話題となっていた「壁ドン」ということば。 その壁ドンが道具もいらない、おカネもかからないダイエット法としても、今、話題となってい

効果のある痩身エステはどこ?痩身エステサロンとコース紹介

スポンサーリンク 痩身エステで体質改善・腸内をキレイに・全身ケア!【ソシエ】 体のたるみが気になる今日この頃…。以前より冷えも辛くなっているので、血行も悪くなっ

1日1分のエクササイズで全身に効く!ブリッジのダイエット効果とは?

子どもの頃、誰しも1度はやったことがあるブリッジ。 たいていの人は大人になるとやらなくなると思いますが、実は女性に嬉しいダイエット効果があります。 今回はブリッ

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

美容やダイエットに最適!デトックスウォーターの効果とそのつくり方

スポンサーリンク デトックスウォーターとは Instagramを中心に話題沸騰中の「デトックスウォーター」とは、ミネラルウォーターにお好みの果物や野菜、ハーブな

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選