すらチャレ -女性のための健康サイト-

記録するだけで痩せられる?レコーディングダイエットの効果と方法

毎日食べたものと体重を記録するだけで痩せられるという「レコーディングダイエット」。

このダイエットは、そのシンプルな手法と、実際に痩せた人が続出したことで広く知られるようになりました。

ここでは、そのレコーディングダイエットについて、改めて解説していきます。

スポンサーリンク

レコーディングがダイエットに効果的な理由

なぜ食べたものを記録するだけで痩せることができるのでしょうか?
その理由は以下になります。

①食べ過ぎを防ぐことができる

自分が何をどれだけ食べたかを、客観的に確認することができます。

②カロリー計算が可能になる

食べた内容だけではなく、記録からカロリーの計算も可能になります。

③ダイエット意識を持つことができる

記録を続けることで、毎回の食事でダイエットを意識することができます。

④体型維持ができる

ダイエット成功後も、太らない食べ方を意識できるためリバウンドをしません。

レコーディングダイエットのやり方

では、レコーディングダイエットはどのように行うのでしょうか?

具体的には以下になります。

また、身体の状態に合わせて、期間ごとに内容を徐々に変化させていきます。
その際には、カロリーを抑えた食事や運動も必要になります。

助走期間

まずは記録開始です。
ここで自分の食事内容や体重などに毎日意識するようにします。

離陸期間

助走から一週間程度経過した後は、記録の中に体脂肪とカロリーの記録も付加していきます。

上昇期間

自分の一日の摂取カロリーを把握し、次の一週間でその範囲内に収まる食事を始めます。

巡航期間

ダイエットにストレスを感じ、停滞しがちな時期です。
気分転換に運動などを取り入れます。

再加速期間

巡行期間の5日間が過ぎたら、3日程度の再加速期間に入ります。
食前食後に「本当にお腹がすいているのか」「満腹になったか」なども記録として残すようにします。

起動到達期間

この時期になると、自分で食べ過ぎても軌道修正できるようになります。

月面着陸期間

身体が軽く感じられるようになり、ひとまずダイエットの終了となります。

おすすめ方法

記録は自分の生活スタイルに合ったやり方で行いましょう。
以下に、その方法を紹介します。

ノート

パソコンに不慣れな人などは、ノートに記録しましょう。

手帳

持ち歩けるため食後すぐに記録ができて書き忘れなどを防げます。

Excel

カロリー計算がしやすく、体重の変化グラフなども作成できます。

SNS

ダイエットを公開することで、挫折を防げます。

アプリ

スマホのアプリなら、使いやすい機能があり手軽に記録できます。

長続きさせるコツ

レコーディングダイエットも、ほかのダイエット同様、継続させることが成功のカギです。

習慣化

一日の中でいつ体重を量るのか、どこで記録するのかなどをルールとして決めて毎日の習慣にしてしまいましょう。

注意点

体重の増減は時間帯でも変わります。毎日の計測時間を決めて正確な数字を把握しましょう。

記録はダイエットの活用データに!

レコーディングダイエットで記録した体重の増減やカロリー量の把握などは、痩せるための大事なデータになります。
そしてこのデータは、ほかのダイエット方法でも使えます。

手に入れたデータを元にダイエット法を組み合わせれば、成功はより確実なものになるでしょう。

最新の体重計はデータ管理が得意!
用途別の体重計の選び方について詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

脂肪燃焼や食べ過ぎ防止…スーパーフード「スピルリナ」が持つ3つのダイエッ…

スピルリナをご存知でしょうか? なかなか聞き慣れない名前だと思いますが、スピルリナは栄養成分が豊富なスーパーフードで、女性にとって永遠の課題とも言えるダイエット

運動でセルライトを解消しよう!セルライトに効果的な運動とは?

ボコボコとしたイヤ~な脂肪のかたまりが身体にできてしまう「セルライト」。 脂肪の一種であるセルライトを取り除くには、運動が効果的だと言われています。 セルライト

春が旬♡アスパラを美味しく食べてダイエットができちゃう理由を大公開!

食べたいものを我慢するつらいダイエットは、ストレスをためてしまうことがあります。 おいしいものを食べながら、理想的な身体を目指すことができれば、嬉しいですよね。

見た目の満足度UPでダイエット効果が期待大!ダイエット中はお皿を小さくし…

小さいお皿ダイエットって聞いたことはありますか? 様々なダイエット法がある中で次に来るのはこれかもしれません。 スポンサーリンク ダイエットは女性の永遠のテーマ

「ながら運動」よりも「集中トレーニング」がおすすめ!脂肪燃焼の方法・プロ…

「ながら運動」は、家事をし「ながら」、散歩し「ながら」、デスクワークをし「ながら」運動をすることで忙しい毎日の中において運動量が確保できる適切なエクササイズです

食べる順番を変えるだけでダイエットできるって本当!?

「同じように食べているはずなのに、なぜか彼女は痩せていて、私は太る一方…」 という経験はありませんか? それは、食べる順番が違うのかもしれません。 今日から食べ

サトエリも痩せた!昆布のダイエット効果とその注意点とは?

タレントの佐藤江梨子さんが「とろろ昆布ダイエット」を行い、話題になったことがあります。 実際、昆布にはダイエット効果があることが知られていますが、それはどういう

ダイエットのために整体?骨盤矯正で痩せるのはワケがある

最近のダイエットといえば、食事制限や運動だけではありません。 実は骨盤矯正もさまざまなダイエットへの努力を後押ししてくれるのです。 これを取り入れないなんてもっ

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせが最強!ダイエット効果をUPさせる方法…

ダイエットを効率よく行うには運動を取り入れることが必要です。 これまでは有酸素運動が有効と言われていきましたが、最近は無酸素運動と組み合わせることで、ダイエット

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選