すらチャレ -女性のための健康サイト-

タイプ別にしっかり骨盤矯正!効果がすぐ出る「骨盤叩きダイエット」とは?

骨盤の歪みは太りやすい体質を作る原因になります。
骨盤叩きダイエットは歪んだ骨盤を正常な位置に戻し、脂肪燃焼を促すダイエット法です。
特に下半身太りに効果的とのこと! あなたの骨盤は歪んでいませんか?

スポンサーリンク

骨盤叩きダイエットの効果について

このダイエット法で骨盤が矯正されると、筋肉や内臓の代謝機能が活発になります。
脂肪燃焼が促されて痩せやすくなるということです。

骨盤が歪んでしまうと内臓の位置が下がり、腸が圧迫されて筋肉の活動が阻害されてしまいます。
つまり脂肪燃焼の効率も落ちてしまうのです。

骨盤叩きダイエットの正しい順番とやり方

ダイエットの順番

①準備体操(1日何回でもOK)
②タイプ別の矯正体操(1日1回・1種類のみ、種類を変える時は3日間の中休みを取る!)
③骨盤叩き(1日2セット)

共通の準備体操

①お尻の真ん中の位置にある仙骨(平らな骨)を軽い力で叩きます。
叩きながら、お辞儀をするように上半身を前に傾けましょう。

②体を曲げきったら少しずつ力を抜いて仙骨を叩き、ゆっくり上半身を上げていきます。

タイプ別・矯正体操のやり方

自分のタイプをチェック!

床に横50cm×縦30cmの長方形を書いて、横の中央に分割線を入れます。
分割線をまたいで立ち、目を閉じてゆっくり50回足踏みをしましょう。
終わったら目を開けて足の位置を確認します。

●右または左回りに回転した方は【太ももタイプ】
●右または左にずれた方は【寸胴タイプ】
●前または後ろにずれた方は、【下腹タイプ】

太ももタイプの体操

①仰向けに寝て「重心足」をできるだけ外側に大きく開き、少しだけ戻します。

②大きく息を吸いながら、膝を曲げずに重心足を引き上げましょう。
両手で膝の裏を持って足を上半身に近づけます。

③膝を伸ばしたまま息を止めて目は足の先、お尻は床から浮かせないこと!

④苦しくなったら一気に息を吐き、力を抜いて仰向けになります。
そのまま脱力して10秒間待って終了です、重心足のみ行いましょう。

重心足は軸足のことで、靴やスカート・ズボンを脱ぐとき後から脱ぐ方の足のことです。
または、靴を履くとき軸になる方。
鏡で目を見て左右で大きい方、左右の眉で小さい方、眉の付け根を押して痛い方です。

寸胴タイプの体操

①両足を伸ばして床に座り、両足を肩幅に開きます。
両腕も肩幅に開いて水平にまっすぐ伸ばしましょう、背筋を伸ばしたまま上体をできるだけ前に倒します。

②そのまま左右交互に上体をひねり、やりやすい方にさらに大きくひねります。
ひねりながら息を吸い限界点まで来たら息を止めます。

③苦しくなったら、そのままの姿勢で息を一気に吐き体の力を抜きます。

④仰向けになり脱力した状態で10秒間待って終了です。

下腹タイプの体操

①仰向けに寝て、両足を肩幅よりやや広めに開きます。
両手は真横に伸ばし手の平は上に向けます。

②大きく息を吸いながら、つま先を立ててカカトを押し出すように伸ばします。
同時に両腕の親指を遠くへ突き出すように伸ばしましょう。

③伸ばしきったら息を止めて苦しくなったところで一気に息を吐き、力を抜きます。
そのまま脱力して10秒間待って終了です。

最後にメインの骨盤叩き体操を行う!

①うつ伏せに寝て両足を肩幅まで開きます、顔は正面に向けて頬杖をつきましょう。

②息を吐きながら片足のカカトで、お尻の真ん中をトントン叩きます。

③もう片方の足でも同じようにお尻を叩きます、左右交互3回ずつ行いましょう。

※これを1日2セット行ないます、朝夕1回ずつがおすすめ!

骨盤叩きダイエットは回数より順番とやり方を守ることが大切です!
生理の3日目~一番多い日の3日後までは禁止、また妊娠中もお休みしてください。
時間も掛かりませんし、早い人はすぐに効果が出るみたいですよ!

座るだけで超簡単!
骨盤矯正クッションについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

食事制限なしのストレスレスダイエット!今年は青汁で痩せる!

青汁と言えば、ダイエットというよりは健康のために飲むイメージが強いですよね。 しかし、青汁は実はダイエットにとても効果的な健康食品なんです。 今回は、青汁が何故

運動でセルライトを解消しよう!セルライトに効果的な運動とは?

ボコボコとしたイヤ~な脂肪のかたまりが身体にできてしまう「セルライト」。 脂肪の一種であるセルライトを取り除くには、運動が効果的だと言われています。 セルライト

オフィスでできる!カラダを引き締める7つの簡単エクササイズ

二の腕・脚・ウエストが太い理由が分からない!という方は多いのではないでしょうか。 デスクワークでの間違えた姿勢は太る原因です。しかし、正しい姿勢を続けているだけ

リバウンドしない!女性のための「筋トレダイエット」

筋トレって聞くと、どういう印象をお持ちですか? キツい、地味、筋肉がついて太くなりそう…などでしょうか。 楽であればあるほどリバウンドの可能性も大です! これを

満腹感で食事の量を減らす!炭酸水ダイエットの正しい方法とは?

昨今、炭酸水をダイエットに取り入れる方法が注目されています。 しかし、「ただ飲むだけ…」という間違った方法を行っている人も多いようです。 正しく実践するため、飲

日常生活に取り入れよう!誰でも簡単にできる運動不足解消法

皆さんは毎日1万歩歩いていますか?定期的に運動をしていますか? 運動は大切だとわかっていても、時間がない、面倒くさい、大変などの理由で、なかなか実践できていない

3日間で痩せる!コールドプレスジュースで効果的にダイエットしよう♪

雑誌やCMでおなじみの有名エステをお得に体験! スポンサーリンク コールドプレスジュースって? コールドプレスジュースとは、低速圧搾の「コールドプレス製法」で作

見た目の満足度UPでダイエット効果が期待大!ダイエット中はお皿を小さくし…

小さいお皿ダイエットって聞いたことはありますか? 様々なダイエット法がある中で次に来るのはこれかもしれません。 スポンサーリンク ダイエットは女性の永遠のテーマ

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせが最強!ダイエット効果をUPさせる方法…

ダイエットを効率よく行うには運動を取り入れることが必要です。 これまでは有酸素運動が有効と言われていきましたが、最近は無酸素運動と組み合わせることで、ダイエット

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選