すらチャレ -女性のための健康サイト-

痩せ体質が作れる! 早起きでダイエット効果が得られるのはなぜ?

早起きは健康に良いと聞きますが、それだけではありません。
驚いたことにダイエット効果が期待できるみたいです!
早起きすると、なぜ痩せられるのでしょうか?

スポンサーリンク

早起きすると基礎代謝がUPする!

朝は一日のうちに一番基礎代謝が高くなる時間帯です。
午前中は比較的に基礎代謝量が高く、夕方から下がり始めて就寝中が一番低くなります。

基礎代謝とは生命維持に必要なエネルギーのことです。
この数値が高いほど太りにくくなることはご存知ですよね。

朝は新しい1日を迎える時間です。
体が睡眠から目覚めて活動を始めようとするため、多くのエネルギーが消費されます。
つまり、早起きすれば基礎代謝も高まり、ダイエット効果が期待できるということです。

食事のコントロールが簡単になる!

朝は忙しいので朝食は摂らない、適当に菓子パンやジュースで済ます…。
これらはダイエットにとってNGです。
ダイエットを成功させるためには正しい食事コントロールが必要になります。

朝食をきちんと摂っていれば自然と昼食や夕食のタイミングも掴めるはずです。
空腹のため、お昼やお菓子をドカ食いして太ることもなくなります。

朝食を摂らないということは、昼食の時間まで長い空腹状態を続けることです。
空腹状態で昼食を摂るとインスリンが急上昇して、多くの糖質が体内に取り込まれてしまいます。
つまり脂肪に変わるということ…!

また、朝食をしっかり食べることは基礎代謝UPにも繋がるそうです。
同時に栄養成分の吸収率も高まるので食べないと損になります。

そして、ただ食べればいいというわけではなく、ゆっくり味わって食べるのがポイントです。
早食いや丸飲みは胃腸に負担を掛けて、便秘の原因にもなるのでご注意を!
早起きして時間に余裕があれば問題ないですよね。

便通が改善されてスッキリする!

早起きすると自然に早く眠るようになります。
決まった時間に起きられるということは、トイレ周期を安定させることにも繋がるわけです。

便通を改善させるためには睡眠のリズムを整えることが大切!
睡眠時間が不規則だとストレスの原因になり、腸にも悪い影響を与えてしまいます。
便が固くなったり柔らかくなったりするそうです。

腸内環境が悪くなると栄養の吸収率が落ちてしまいます。
脳は栄養成分が足りていないと勘違いして、食欲を増殖させてしまうのです。
便秘でお腹が苦しいのに食べ過ぎてしまうことってありますよね? これが原因です。

早起きすると朝食をきちんと摂れるので、腸が刺激されて蠕動運動も活発になります。
腸内に新しい食べ物が運ばれてきたので、古いものは排出する。
こういったメカニズムも正しく機能するので便通が改善されるわけです。

代謝、便通の改善にコチラもあわせてご覧ください。

早起きは難しい! 毎日続けられるコツはないの?

朝日を浴びる

朝日を浴びると自然に身体が目覚めてくれます。
目覚ましが鳴ったら、すぐにカーテンを開けて身体を起こしてあげましょう。
朝日を浴びることで睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌を抑制することもできます。

カーテンを閉めずに寝て、太陽の光と共に起床するのもおすすめです。

スヌーズ機能を使わない

目覚ましのスヌーズ機能は便利ですけど、つい寝床に留まってしまいますよね。
目覚ましは1回で止めて、そのままの勢いで起き上がるのがポイントです。
便利な機能に頼ってしまうと結果的に早起きできなくなります。

早く寝る

早起きするためには当然早寝することが大切です。
睡眠時間が短いと早起きする気なんて起きませんよね。
起きるために早く寝るようにしましょう。

眠りにつくポイントは、夜にカフェインを摂らないこと。
就寝3時間前の飲酒は禁止、スマホやテレビも2時間前には切り上げること。
お気に入りの寝具を使うのも効果的です。

高いハードルを作らない

いきなり1時間や2時間の早起きは難しいですよね。
高いハードルを設定してしまうと長く続けることが難しくなります。
10分や15分・30分など継続できる時間を設定することが大切です。

10分早起きしただけでも時間に余裕が持てますよ!

早起きって良いことだらけですね。
早速、明日から始めてみませんか? 自然に痩せ体質に変われるはずです。

スポンサーリンク

関連記事

長時間の入浴は意味がない?!正しく行って結果をだす!「How To半身浴…

ぐっと気温が下がり冬らしくなってまいりました。 体の芯から冷えやすくなり半身浴をされる方も多いのではないでしょうか。 そんな半身浴を利用し効率的に痩せる方法をご

筋トレにバナナをプラスして大成功!? 効果的な食べ方とは

いつまでも若々しく、健康的に過ごすためには筋肉を鍛え、維持していくことが非常に大切です。 ボディラインが気になりだしたときにも、筋トレをすることによって脂肪燃焼

スマホでデータ管理?とにかく安い?用途別おすすめの体重計5選!

ダイエットには体重管理をする体重計が必要不可欠です。 最近の体重計はシンプルなものから多機能なものまでさまざまな商品がそろっています。 今回はダイエット中におす

ダイエットもできて美容にも効果アリ。未来の食物アマランサスとは?

食べるだけでダイエットもできて美しくもなれる、そんな食材があったら良いですよね! その理想、アマランサラスが叶えてくれます! アマランサスは栄養バランスが優れて

歯を磨くだけで痩せる?!話題の歯磨きダイエットの効果について

『歯磨きダイエット』というダイエット法をご存知ですか? この記事では歯磨きダイエットの効果とやり方についてご紹介します。 スポンサーリンク 歯磨きダイエットって

食べる順番を変えるだけでダイエットできるって本当!?

「同じように食べているはずなのに、なぜか彼女は痩せていて、私は太る一方…」 という経験はありませんか? それは、食べる順番が違うのかもしれません。 今日から食べ

痩せるためには寝方も大切!ダイエット中に良い睡眠の姿勢とは?

ダイエット中に食事や運動に気を遣うのは当然ですが、寝る時の姿勢にまで気を遣うという人は少ないと思います。 しかし、寝ている時の姿勢は体に大きな影響を与えるため、

短期間で体をデトックス!リンゴ断食ダイエットの方法と効果

皆さんは「リンゴ断食」というダイエットをご存じですか? 「断食」と聞くと何やら大変そうなイメージがありますが、完全に何も食べないというわけではありません。 今回

震えるだけで痩せられる!?寒さ我慢ダイエットの効果はどれくらい?

寒さを我慢するだけで痩せられるなんて、にわかには信じられませんよね。 でも、ちゃんとダイエット効果があることが証明されているのです。 寒さを我慢することで体に何

お正月太り、大丈夫?緊急部位別トレーニング6選!

まとまった休みと美味しいおせち料理そしてお酒…、お正月はどうしても気が緩んでしまいますよね。 結果体重を増やしてしまう方が多いわけですが、太ったままの姿では困り

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選