すらチャレ -女性のための健康サイト-

貼るだけで1週間-2.4kg達成?!ずぼらさん歓喜の「絆創膏ダイエット」って?

絆創膏を貼るだけで痩せられる、それが絆創膏ダイエットです!
ダイエットが長続きしない理由は食事制限や運動があること…。
絆創膏ダイエットならどちらも必要ありません! 貴女も試してみませんか?

スポンサーリンク

絆創膏ダイエットでなぜ痩せられるの? その効果について

絆創膏ダイエットは気や血の巡りを促し、代謝を良くすることで痩せられるというものです。
東洋医学では人間の生命維持が「気・血・水」の三つから構成されていると考えられています。
この三つのバランスが保たれていることで健康を維持できるということ。

特に「気」は重要視されています。
体内の毒素を排出するためには気の巡りがスムーズでなくてはなりません。
気の乱れは、むくみや肥満を起こし様々な病気の原因にもなるとされています。

絆創膏ダイエットの理屈は針治療やツボ押しと同じです。
経絡(けいらく)という気の通る道や、その中継点であるツボに絆創膏を貼り刺激を与えます。
気の流れが良くなることで余計な老廃物や水分などを排出できるため痩せられるということ。

絆創膏ダイエットには肥満やむくみを解消し、代謝を上げる効果があります。
まさにダイエットにもってこいですよね!

絆創膏ダイエットのやり方

基本は簡単!

SサイズかMサイズの小さめの絆創膏を用意して、引っ張りながらツボに貼ります。
絆創膏は2~3日ごとに貼り換えましょう。

お腹痩せなら「中極」

出典:http://wagokoroseikotsuin.com/

中極のツボはヘソから指4本分ほど下にあります。
中極から下方向に向かって、絆創膏を引っ張りながら縦貼りにしましょう。

ウエストを細くする効果があります。
また、膀胱も刺激しているため水分排出が促され、尿漏れの改善も期待できるそうです。

下半身痩せなら「血海」

出典:http://sp.acupressure.jp/

血海(けっかい)のツボは膝の内側、皿から指2本分ほど上にあります。
上方向に向かって、絆創膏を引っ張りながら縦貼りにしましょう。

血海を刺激すると血の巡りが良くなります。
下半身痩せの他にも、貧血やリュウマチ・膝関節炎の改善にも効果が期待できるそうです。

「三陰交」も下半身痩せに効く

出典:http://www.stove-villa.com/

三陰交(さんいんこう)のツボは足の内側のくるぶしから指4本分ほど上にあります。
上方向に向かって、絆創膏を引っ張りながら縦貼りにしましょう。

下半身痩せの他にも、下痢や生理痛・頭痛・倦怠感・食欲不振などの改善が期待できます。

絆創膏ダイエットの注意点

小さめの絆創膏を使う

絆創膏はツボを刺激するために貼るので、小さいサイズの物を使うようにしましょう。

最低でも3日に1度は貼り換える

貼りっぱなしにしていると絆創膏がよれてしまいます。
定期的に貼り換えて効果を持続させてください。

必ず引っ張りながら貼る

ツボの上にただ貼るだけではダイエット効果が得られません。
必ず正しい方向に引っ張りながら絆創膏を貼ってください。

肌がかぶれたら中止する

肌が弱い人はかぶれが起きる可能性があります。
痒みやかぶれがある場合はすぐに中止してください。

本当に痩せられるの? と思う方もいることでしょう。
しかし、あるTV番組で実験したところ1週間で2,4kg痩せた方もいました…!
簡単な方法なので試してみても損はありませんよ。

スポンサーリンク

関連記事

1週間で5キロ痩せるダイエット方法!食事と運動のコツに迫る!

「久しぶりに会う彼と1週間後にデート」 「旅行に行くからには痩せた状態で行きたい」 このように、どうしても予定の日までに『1週間で5キロくらい痩せたい!』という

骨盤矯正でポッコリお腹を解消!骨盤クッションの効果とは?

骨盤矯正ってしてみたいけど、どうやったらいいか分からない…。 そんなときは、座るだけで姿勢を改善できる骨盤クッションがおすすめです。 スポンサーリンク 骨盤が歪

口コミで話題沸騰中!ダイソーで買える着圧ソックスが凄い!

朝から仕事をしたり、遊びにできけたりすると気になるのが足のむくみ。 特に足のむくみが気になるのは夕方~夜にかけてですよね。 遊びならともかく、毎日毎日仕事続きだ

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

『バジルシード』はダイエットと美肌に効果的!口コミ・方法は?

痩せたいけど食べたいっていう気持ち、皆さんもありますよね。 冬は太りやすくなってしまう季節ですが、イベントが重なりやすい時期、どうしても食べ過ぎてしまいます。

ダイエットでいきなり運動はダメ!ウォーミングアップの重要性と方法

ダイエットには色々な方法がありますよね。 食事制限やサプリメント、エステを利用する人もいます。 しかし、やはり多くの方がダイエットというと運動を考えるのではない

肩甲骨の簡単ほぐしストレッチ!美ボディを手に入れよう♪

肩甲骨はダイエットと深い関係があるというのを、聞いたことはありませんか? 上半身の骨盤といわれるほど、大きな役割を持つ肩甲骨。 スッキリした背中作りにも、重要な

手軽に美味しくデトックス!おすすめ「スープクレンズ」ブランド

話題のスープクレンズ。 ジュースクレンズにつづく、寒い季節にぴったりのファスティング(断食)として注目されています。 体の中からキレイになれて、しかも美味しそう

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

意外と美味しい!-3㎏が叶う「バナナ酢ダイエット」って?

バナナ酢ダイエットは確実に痩せると話題のダイエットです。実際にバナナ酢を作り、あなたもバナナ酢ダイエットを始めましょう。 気になる下半身がほっそり!おすすめ脚や

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選