すらチャレ -女性のための健康サイト-

1日たったの15分!ウォーキングよりも効果的なインターバル速歩ダイエットって?

インターバル速歩という運動をご存知ですか?
もともとは中高年の健康増進のために開発された運動法ですが、ダイエットにも効果があるのです。
今回はインターバル速歩のダイエット効果について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

インターバル速歩とは

インターバル速歩とは信州大学の能勢博教授が提唱したもので、早歩きとゆっくり歩きを交互に繰り返すものです。
もともと中高年を対象に作られたため、生活習慣病の予防などが期待できます。
また、普通のウォーキングに比べてダイエット効果が出やすく、短時間で済むことから若い女性にも広まっています。

インターバル速歩のダイエット効果

下半身の筋力アップ

インターバル速歩は早歩きをする時、ややきつい速度で歩きます。
ウォーキングに比べて運動強度が高いため、下半身の筋力アップにつながるのです。
下半身、特に大きな筋肉がある太ももに筋肉がつくと、代謝が効率よく上がるため、脂肪が落ちやすくなり、ダイエット効果が出やすくなります。

また、運動後30分以内に牛乳を飲むと体内の吸収率が良くなっているため、筋肉の修復が進み、筋肉量が増えやすくなります。

お尻、脚が引き締まる

お尻や脚は普段の生活ではあまり動かすことがないため、どうしても脂肪がつきやすくなっています。
インターバル速歩は大股で歩くため、下半身がしっかり動き、お尻や脚の引き締め効果が期待できます。
また、正しいフォームで行うとひねりが加わるため、ウエストの引き締め効果も期待できます。

インターバル速歩のやり方

基本の姿勢

背筋をしっかり伸ばして目線を落とさないようにして前を向きます。
腕は前に振り出すよりも後ろに引く意識で、大股で踏み出してかかとから着地します。

やり方

1.3分間ゆっくり歩きをする

2.次の3分間は全力の70%(ややきつい)くらいで早歩きする

3.1、2を交互にメリハリをつけて繰り返し、15分以上行う

最初は1・2・3と数えながら歩いたり、音楽を聴きながら歩いたりするとテンポよく歩くことができます。
これを週4日以上、5か月継続を目指して行います。

★ポイント
おへその下5センチほどのところにある丹田を意識して歩くと、身体の軸ができ、バランスよく歩けます。
また、肩甲骨を起点に腕を振ると腕が振りやすくなるため、早歩きでも問題なく歩けます。

インターバル速歩の注意点

ストレッチをする

インターバル速歩を始める前に全身のストレッチを必ず行うようにしてください。
ややきつい程度の早歩きをするため、ストレッチなしで始めるとケガをしてしまう可能性があります。
また、運動後にもストレッチすることで疲労が次の日に残りにくくなります。

背筋を伸ばして着地はかかとから

ただ早歩きをしようとすると前傾姿勢になり、背中が丸くなってしまうため、腰を痛める可能性があります。
そのため、しっかり背筋を伸ばして前方を見て、正しいフォームで歩くことが大切です。
かかとから着地することで、膝への負担軽減につながります。

さいごに

インターバル速歩は簡単かつ短時間でできるダイエット方法です。
また、インターバルがあるため、メリハリがついてあっという間に15分が過ぎていきます。

ダイエットはまず始めてみることが大切です。
健康効果だけでなくダイエット効果も得ることができるインターバル速歩を試してみませんか?

スポンサーリンク

関連記事

お正月太り、大丈夫?緊急部位別トレーニング6選!

まとまった休みと美味しいおせち料理そしてお酒…、お正月はどうしても気が緩んでしまいますよね。 結果体重を増やしてしまう方が多いわけですが、太ったままの姿では困り

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

短期間で体をデトックス!リンゴ断食ダイエットの方法と効果

皆さんは「リンゴ断食」というダイエットをご存じですか? 「断食」と聞くと何やら大変そうなイメージがありますが、完全に何も食べないというわけではありません。 今回

手軽で効果的!「おかゆダイエット」の効果や注意点は?

ダイエットには、パン食よりご飯食のほうが効果的! これは、パンよりもご飯のほうがお腹の持ちが良いからです。 ですが、ご飯は量が多いと太る原因にもなってしまいます

お茶漬け、湯豆腐…ダイエット中におすすめの夜食5選

ダイエット中なのに、どうしてもお腹が空いて夜食を食べたくなってしまうこともありますよね。 ダイエット中だから…と我慢しすぎると、ストレスになって余計に身体に悪い

あの頑固なセルライトに別れを告げられる!?痩身エステでセルライト撃退!

スポンサーリンク あなたは大丈夫? お尻や太ももにできやすいセルライト。このセルライトを潰すためにマッサージをしている人も多いでしょう。しかし自分で潰すのはなか

簡単に食べられて栄養も摂れるシリアル、ダイエット食品としては良い?悪い?

アメリカでは朝食の定番にもなっているシリアルですが、最近は手軽に健康的なダイエットができる食品としても人気です。 しかし、一方でシリアルはダイエットに不向きとい

日常生活に取り入れよう!誰でも簡単にできる運動不足解消法

皆さんは毎日1万歩歩いていますか?定期的に運動をしていますか? 運動は大切だとわかっていても、時間がない、面倒くさい、大変などの理由で、なかなか実践できていない

これがお勧め!ダイエットに効く飲み物・飲み方

即効性期待の全身エステを体験しちゃお! ダイエットと言うと気にするのが、食事、次に運動。 これらには多くの人が注意を払うと思いますが、実はそれと同じ位に気を付け

【水泳ダイエット】で痩せないってホント!? 原因と改善法まとめ

ダイエットといえば、水泳がもっとも効果的!そんなイメージを持っている人も多いですよね。 しっかりカロリーを消費しながら、体にも負担をかけることがない。 まさに、

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選