すらチャレ -女性のための健康サイト-

お財布とダイエットの味方!安価で手に入る「おから」のダイエット効果とは?

ダイエット中のおやつといったら、おからクッキー。
減量に成功した方の口コミが広がり、今や定番アイテムともいえます。

今回は、なぜダイエットにおからが効くのか…見ていきます。

スポンサーリンク

おからとは…?

大豆を煮てすりつぶしこしたものが豆乳、その豆乳ににがりなどを混ぜて固めたものが豆腐です。
その過程でできるカスがいわゆるおからです。

大豆の食物繊維はおからに…!

実は豆腐はダイエット食としては有名ですが、食物繊維の含有量が少なめ。

ということは大豆に含まれる多くの食物繊維は何処へ…?
そうです、大豆の絞りカスであるおからに多く含まれているのです。

ただ、不溶性の食物繊維である為食べ過ぎに注意が必要。
1日50グラムほどの摂取がおすすめです。

ダイエットは腸内環境を整えることが一番大切

ダイエットをする際、悩みの一つになりやすい便秘…。
体内に老廃物を溜め、腸内の便が内蔵の血管を圧迫し、血行不良を起こしやすい為代謝を悪くしてしまいます。

代謝アップの為にまず腸内環境を整えることがダイエットを成功させる第一歩と言われているのです。

代謝アップに大切な筋力

代謝アップには赤筋いわゆるインナーマッスルが必要になるのですが、その筋肉を作るのに必要になるのがたんぱく質。

ただ、たんぱく質はダイエット中は敬遠されやすい肉類に多く含まれる為、不足しがちになり代謝が上がらず脂肪を燃焼しにくい体ができやすくなります。

そんなときに助けてくれるのがおからです。
おからは植物性たんぱく質が多く含まれている為、筋力アップにつながり基礎代謝を上がる効果が得られやすいのです。

さらにおからに含まれるレシチンが脂肪分解してくれ、代謝を向上させてくれます。

おからに含まれるサポニン

おからに含まれるオリゴ糖やサポニンの効果で腸内環境が整うと糖質や脂質の吸収を抑えてくれます。

そのサポニンがこれまた体内に多大なる効果を与えてくれるのです。
血管に付着した脂肪を洗い流し、コレステロールを溶かし、血液をサラサラにしてくれ、中性脂肪を低下させてくれます。
昨今生活していくことで切っても切れない動脈硬化などの生活習慣病の予防にもなるのです。
いわゆる体をさびさせる活性酸素の働きも抑制してくれるそうです。

おからダイエットのメリット

安価だから手に入りやすい!

昨年はダイエット界で「チアシード」が大流行しましたよね。
おからとは栄養素は違いますが、水分を吸収して膨らみ食べた以上の満腹感を得られるという面では、おからと同じ。

おからはチアシードと違い、とにかく安価なのでお財布にも優しく継続しやすいダイエットの一つと言えるでしょう。

長期保存可能!

お豆腐やさんやスーパーで売られてるのは生おからですが、冷凍保存すると数ヶ月保存可能です。
まとめて保存すると使いにくくなるので、小分けにして保存しましょう。

最近は長期保存のできる乾燥おからも売られています。
こちらも水分が抜けているので栄養素が凝縮されています。

おからダイエットの注意点

おからを使用する際注意して頂きたいのが水分を吸収する分、油も吸収しやすいということです。
ですので、調理する際は油の量に注意しましょう。

最後に…

女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンも含まれるおから。
バストアップ効果もあるので、筋力をつけ、腸内環境を整え、美容効果も得られるおからで女性らしい体をぜひ作っていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

便通改善や脂肪燃焼効果も…?!「もずく」のダイエット効果と効果的な食べ方

もずくと言えば、健康によく栄養素が豊富でありながら低カロリーな食品として知られています。 また、もずくを食べることによってダイエット効果もあるといわれているので

「産後エステ」で出産前の体型に!おすすめサロン3つ

即効性期待の骨盤エステをお得に体験♪ 変わってしまった「出産後の体型」。 どうにかして出産前の体に戻したいですよね。 子供がいるからジムへ行くのには難しいし、食

スルメは低カロリーでタンパク質豊富でダイエットに最適!ただし注意点も…

今、ダイエット用に様々な食材がリリースされています。 身近にあるもっと手軽な食材でダイエットができないか、と考えたことはありませんか? お菓子や夜食の代わりに間

簡単に食べられて栄養も摂れるシリアル、ダイエット食品としては良い?悪い?

アメリカでは朝食の定番にもなっているシリアルですが、最近は手軽に健康的なダイエットができる食品としても人気です。 しかし、一方でシリアルはダイエットに不向きとい

3つの成分で脂肪や糖分を分解!レモン酢のダイエット効果とは?

最近、レモン酢にはダイエット効果があるという話をよく聞きます。 ですが、レモン酢に含まれる成分や、ダイエット効果のメカニズムについては、知っている人は多くないか

満腹感で食事の量を減らす!炭酸水ダイエットの正しい方法とは?

昨今、炭酸水をダイエットに取り入れる方法が注目されています。 しかし、「ただ飲むだけ…」という間違った方法を行っている人も多いようです。 正しく実践するため、飲

食後にフルーツを食べると太るって本当?!いつ食べると効果的なの?

私たちは食後にデザートとしてフルーツを食べることがよくあります。 飲食店でも食後にフルーツが出てくることは一般的です。 実は最近フルーツは食べると太るということ

運動系ダイエットにプラスで効果大!!サプリで取り入れたい成分とは?

理想の体型を目指して運動をしているけど、なかなか思うようにいかない…。 そんな悩みをお持ちではありませんか? それは年齢による代謝の低下や食事制限による栄養不足

リバウンドする4箇条!体重増加を防止する食事法とは

運動をしてダイエットしたいけど、運動する時間もジムに通うお金もない…。 そんな悩みを持っている人はいませんか? それならば、消費カロリーより摂取カロリーを減らし

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選