すらチャレ -女性のための健康サイト-

身浴よりも効果的?お風呂で氷を使ったダイエットが人気!

スポンサーリンク

氷1つで、体ポカポカの至福なバスタイム

昔から、「女性は体を冷やさないようにと」といわれてきました。
冷えは、健康にも美容にも大敵です。

飲み物も白湯やしょうが湯、カモミールティーなど体が温まるものよいといわれています。
夏場でも氷の入った冷たい飲み物は、体の内部を冷やすので、なるべく避けましょうといわれてきました。

でも、実はその氷をお風呂で使うだけでダイエットや美肌に効果的だとしたらどうでしょう?
疑いたくなるような事実ですね。そんな氷の効果を紹介していきます。

氷を使った温浴方法

まずは氷を使った温浴方法です。手順は、とっても簡単です。
お風呂の湯舟に浸かる時、一かけらの氷を口にポンッと放り込むだけ。
後は、通常通りバスタイムを楽しんでください。

体が温かくなる一方で、口の中が冷え冷えで気持ちのよいギャップが味わえます。
まさに新感覚でしょう。この瞬間だけでお風呂が楽しくなります。
この氷温浴には、以下のような3つの効果があります。

ダイエット・デトックス効果

脳をだますことで、体の発汗作用を高めます。
温かい湯に浸かって体をポカポカなのにもかかわらず、味覚は冷たい。
このことで脳が錯覚を起こします。

体は、まだ冷えていると勘違いし、もっと体を温めるために、血行をよくする指令を出します。
そのため、汗がたくさん排出され、ダイエットとデトックス効果が期待できるのです。

安眠効果

バスタイム中に温まった体が外気に触れ、体温が冷め始めると、脳内にも変化が起こります。
体温が下がることで、今度は脳から眠りの指令が出るのです。
そのまま、スキンケアと身支度を整え、適度に水分をとってベッドに入れば、深い眠りが期待できます。

美肌効果

火照った体に氷を付けると、毛穴がキュッと引き締まります。
それがお肌に適度な刺激になってくれます。
毛穴が閉まるからといって、化粧水の浸透が悪くなるわけではありません。

楽しいバスタイムを過ごそう

氷が美容や健康に一役買うなんて、驚きですね。
ただ、この氷温浴、あくまでも脳が錯覚を起こしているだけです。
だからほどほどにしましょう。

お風呂から出たらたっぷりの水分補給を忘れずに。
くれぐれも脱水症状には気をつけてください。

正しいやり方を守ってリラクゼーションバスタイムを楽しみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

骨盤の歪みを解消!家で簡単にできる骨盤矯正方法

多くの女性が悩む骨盤の歪み。 骨盤が歪むと体のあちこちにトラブルが生じます。 そんな骨盤の歪みを解消する骨盤矯正エクササイズをご紹介します。 スポンサーリンク

コルセットダイエットで楽にくびれができる!? 注意点4つもチェック!

ダイエットは一日にしてならずと言われており、途中で挫折する人も少なくありません。 辛い運動やきつい食事制限はすとれすにもなりますので、出来るだけ無理なく続けられ

手軽に美味しくデトックス!おすすめ「スープクレンズ」ブランド

話題のスープクレンズ。 ジュースクレンズにつづく、寒い季節にぴったりのファスティング(断食)として注目されています。 体の中からキレイになれて、しかも美味しそう

見つけたら即買い推奨!100均で買えるダイエットグッズ4選

皆さんはダイエットグッズを購入するのに、いくら使いますか? 100円ショップには、様々なダイエットグッズが販売されています。 使った人の口コミも高評価のものが多

スマホでデータ管理?とにかく安い?用途別おすすめの体重計5選!

ダイエットには体重管理をする体重計が必要不可欠です。 最近の体重計はシンプルなものから多機能なものまでさまざまな商品がそろっています。 今回はダイエット中におす

アメリカでは豆乳より人気?アーモンドミルクのダイエット効果とは…?

アメリカでは豆乳よりも人気があるというアーモンドミルク。 最近は日本でもアーモンドミルクのダイエット効果や美容効果が知られるようになり、人気が出ています。 今回

無酸素運動と有酸素運動の組み合わせが最強!ダイエット効果をUPさせる方法…

ダイエットを効率よく行うには運動を取り入れることが必要です。 これまでは有酸素運動が有効と言われていきましたが、最近は無酸素運動と組み合わせることで、ダイエット

女性向けボクシングダイエットが流行中!ストレスを発散して健康的で美しい体…

ボクシングと言えば、過酷な減量と激しい殴り合いが付きものの男性のスポーツというイメージがあります。 しかし、最近は女性のダイエットにも用いられていて、芸能人も行

美脚効果抜群!効果的なスリミングジェルの使い方

季節を問わず、女子にとっては足を出す機会はたくさんあるので、美脚をめざしたいものです。では、「足痩せ」はどうすればいいのでしょう?ストレッチ?スポーツ?リンパマ

ウエストニッパーはくびれ効果にバストアップまで!? 注意点も

ウエストニッパーという商品があるのですが、これは簡単に言うと、ウエストを少し細く見せることが出来る、締め付けが強くないコルセットのようなものです。 姿勢も良くな

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選