すらチャレ -女性のための健康サイト-

いつものバスタイムに工夫をプラス!お風呂で「正座」するだけで楽痩せできる理由とは?

お風呂で行うダイエットのなかでも、半身浴が特に効果があると言われています。
半身浴でも、ただ湯船に浸かっているだけより効果のある方法をご存知ですか?

浸かっている間、正座をするだけでもっと大きな効果を発揮するのです。
では、その理由と効果についてご紹介します。



スポンサーリンク

正座で効果が倍増する理由

正座の座り方とは、膝を屈折して脹脛部分を圧迫する形で座る姿勢を言います。
実際座ってみると分かりますが、脹脛部分にかなりの圧迫間を感じますね。
脹脛は第二の心臓と呼ばれ、血液を体全体に流す為のポンプのような働きをしています。

ポンプを圧迫する事により、血流の流れが悪くなり、逆に代謝を悪くする原因と思われがちです。
しかし、暖かいお湯に浸かっている事により、逆に良い方向へと一変させるのです。

圧迫された脹脛は一時的に血流の流れが悪くなります。
しかし正座を崩した際に、その反動と暖かい温度により一気に全身に血が循環。
そのため血行が良くなると同時に代謝も一気に上がるのです。

このことから正座をこまめに繰り返す事により、ダイエットの効果が上がるのです。



お風呂で行う正座ダイエットのやり方

お風呂で行う正座ダイエットでも、単に正座をすれば効果が上がると言う訳ではありません。
思い込みによる知識不足のまま行ってしまうと、逆効果に陥ってしまいます。
それでは、お風呂で正座ダイエットの注意点を見てみましょう。

高温のお湯はNG!

熱いお湯に浸かった方が汗が沢山かけるように思えますよね。
しかしその仮説は間違っています。
高温にする事により、急激に体温が上がる事によって血の巡りが早くなります。

すると心臓への負担が大きくなり、体が自分自身を守ろうとして、不要物まで溜め込んでしまうのです。
温度は、38度〜40度の間で設定しましょう。

正しい正座方法

必ず両膝をくっつけた状態で正座しましょう。
その際はかかとも同じくくっつけた状態を保ち、つま先は楽なポジションで構いません。
普段正座を苦手とする人も、浮力が働くので、通常正座をする時よりも負担なく行えます。
ポイントは、お尻をかかとの上に乗せるようなイメージを保つ事です。

この状態を約2分間続けては崩しを繰り返しましょう。
20分を目安に休憩を取るのも忘れないようにして下さい。

お風呂で正座ダイエットにはうれしいことがいっぱい!

お風呂で行う正座ダイエットでは、代謝を高めて汗をかく事を一番のメリットとして考えます。
老廃物を体外へと排出しつつ体重を減らす事を目的に行う人がほとんどです。
しかし、実はその他にも沢山のメリットが正座ダイエットをする事により得られるのです。

美肌効果

まずは美容効果です。
汗をたっぷりかく事により毛穴が広がります。
広がった毛穴からは余分な皮脂や汚れが浮き出る事により、お肌がツルツルになります。
また、ニキビ対策にも効果抜群です。

骨盤矯正

歪んだ骨盤を矯正する効果も期待大。
正しい姿勢で行う事により、骨盤が正常地へ戻されるため、美足効果や小尻効果にも繋がります。

骨盤が正しい位置に治る事により、内臓の位置も正常地へと戻され、血行の流れがスムーズになります。
そうなる事で、代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなります。
ぽっこりお腹にも効果的ですよ。

いかがでしたか?
お風呂で行う正座ダイエットが、どうして効果があるのかがお分かり頂けたと思います。
ぜひ、1日の疲れを取るお風呂タイムに、取り入れてみましょう。

心も体もリフレッシュする事間違いなしですよ。

スポンサーリンク

関連記事

便秘にはプチ断食が効果的?正しいやり方・注意点・改善法まとめ

週末はTVでみたグルメ番組につられて食べ歩いたり、平日は仕事が遅くてストレスでいっぱいのあなた。当然生活リズムも乱れ、胃腸もあなたもお疲れ気味で便秘になっていま

脂肪燃焼や食べ過ぎ防止…スーパーフード「スピルリナ」が持つ3つのダイエッ…

スピルリナをご存知でしょうか? なかなか聞き慣れない名前だと思いますが、スピルリナは栄養成分が豊富なスーパーフードで、女性にとって永遠の課題とも言えるダイエット

四股で体を整えながらダイエット!シコアサイズの効果とやり方は?

第65代横綱でもある貴乃花親方が提唱したシコアサイズ。 親方自身も四股とウォーキングで現役時の160㎏から80㎏の減量に成功したそうです。 今回は四股で体を整え

便通改善や脂肪燃焼効果も…?!「もずく」のダイエット効果と効果的な食べ方

もずくと言えば、健康によく栄養素が豊富でありながら低カロリーな食品として知られています。 また、もずくを食べることによってダイエット効果もあるといわれているので

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

肉食の人必見!肉を食べてもダイエットできる!?

今は飽食の時代で、特に野菜や魚より肉を好んで食べる人が増えてきています。肉ばかり食べているせいか太った!という人も多いでしょう。 そんな肉食の人に朗報です。肉を

ゆっくりよく噛む食習慣!子供用食器で最強ダイエット!

ダイエットには運動や食事制限が大切なことはよく知られていることですが、実は「食べ方」も大切なのです。 ダイエットのためには「ゆっくり」と「よく噛んで」食べること

震えるだけで痩せられる!?寒さ我慢ダイエットの効果はどれくらい?

寒さを我慢するだけで痩せられるなんて、にわかには信じられませんよね。 でも、ちゃんとダイエット効果があることが証明されているのです。 寒さを我慢することで体に何

欲しいのは誰よりも美しいくびれ!普通の腹筋よりも効果抜群の「脚上げ腹筋」…

ダイエットには腹筋が一番なんてことも耳にしますが、一口に腹筋といってもたくさん種類があります。 今回は普通の腹筋と比較しながら足上げ腹筋のやり方や効果をご紹介し

目標-3kgのプチダイエットにおすすめ!「マイナス3くちダイエット」

「生活スタイルをあまり変えずに2~3kgやせられないかな?」 「ハードな運動や厳しい食事制限は苦手だけど今より少しだけダイエットしたい」 目標体重が-2~3kg

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選