すらチャレ -女性のための健康サイト-

いつもの食事にひと工夫!むくみ解消効果のある食べ物とは?

prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースを、今なら500円でお試しできます!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

気になる下半身がほっそり!おすすめ脚やせエステ

顔や下半身のむくみを気にされている方は多いのではないでしょうか。
特に女性は毎日メイクをしているので、顔のむくみは非常に気になりますよね。
仕事先にもデートに行くにも困ってしまう、非常に嫌な状態です。

スポンサーリンク

気になるむくみ、なんとかしたい…

むくみは気づいたらできているものです。
では、そもそもむくみとはどんなもので、どうやって起きるのでしょうか。

「むくみ」とは、静脈の血流が詰まったり、リンパ液の流れが滞ったときに起こる現象です。
全身を流れている血液中の水分が、全身または一部に滞留することで起こります。
つまり、「血流不全が起きている」ということなのです。

むくみをほっとくと太りやすい身体に!

血流不全になると、全身の代謝が正常に行われない状態になります。
代謝に異常をきたすと、同じものを食べても消化する量が減り、脂肪の燃焼効率も低下します。
その結果、太りやすくなってしまうのです。

むくみの原因って何なの?

では、なぜむくみは起こってしまうのでしょうか?

それには、いくつかの原因があります。

生活習慣によってさまざまな原因が考えられるため、当てはまるものがないか探してみましょう。

塩分や糖分をとりすぎている

外食などの味付けの濃いメニューが好きな人は塩分をとりすぎのため注意が必要です。

塩分=ナトリウムは水分を多く取りこむ性質を持つため、体内の水分が増加します。
そして、増加した水分は毛細血管から染みだして体内に留まり、むくみとなるのです。

同じ姿勢をとり続けることが多い

デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢をとっていると、血流が滞りやすくなります。

血流は身体を動かすことで循環しだすので、ときおり席を立ったり場所を移動しましょう。
また、トイレに立ったときなどのタイミングで軽いストレッチを行うとよいでしょう。

生理前の時期である

女性の一時期にのみ当てはまることですが、むくみには大きな影響を与えます。
この場合は体内のホルモンバランスが崩れることが原因なので、意識的な改善が必要です。

妊娠中である

妊娠中は赤ちゃんに栄養を運ぶため、血液が増加します。
血液が増加する過程で、水分が皮下組織まで染みだしてしまうと、むくみとなるのです。
妊娠している期間は一時的とはいっても生理以上に長期になるため、より根本的な改善が必要です。

骨盤エステでむくんだ下半身がスッキリ♪

むくみは食事で改善できる

むくみは、さまざまな原因で起こることがわかりました。
ただ、仕事や時期などを考えると、原因そのものを取り除くことが難しい人もいるでしょう。

でも大丈夫です。むくみは食事内容を見直すことでも改善できるのです。

では、むくみを解消する栄養素とはどんなもの?

むくみは塩分と水分のバランスが崩れることで起こります。
つまり、塩分が水分に対して過剰にならないようにすればよいわけです。
そのため、水分の摂取以外にも、塩分を排出することが効果的です。

カリウム

まず、塩分の排出には、カリウムというミネラルの摂取が有効です。
これはカリウムに過剰な塩分=ナトリウムを体外に排出し、バランスを取る働きがあるからです。

カリウムは食品に多く含まれますので、食事を改善することでむくみの改善が期待できます。
では、カリウムを多く含む食品とはどんなものがあるのでしょうか。

カリウムの含有量の多い食べ物

カリウムは、メロン、スイカ、きゅうりなどのウリ科の植物に多く含まれます。
ほかにもじゃがいもやアボカド、納豆、ほうれん草、キノコ、海藻類などにも豊富にあります。

クエン酸

次にクエン酸です。クエン酸には血液やリンパ液の流れをスムーズにする働きがあります。
糖質をエネルギーに変え、代謝を促進する効果もあるため、むくみ解消に効果的です。

クエン酸の含有量の多い食べ物

一般的によく知られていますが、クエン酸はレモンや梅干しなどに含まれます。
酸味を持つのが特徴で、ほかにもトマトやキウイなどの酸っぱい食べ物には多くあります。

ビタミンE

そして、ビタミンEには毛細血管を拡張させて血流を改善する働きがあります。
また、老廃物の排出の促進もしてくれます。

ビタミンEの含有量の多い食べ物

ビタミンEはかぼちゃやアーモンドなどのナッツ類、ゴマなどに多く含まれます。
ナッツやゴマを料理のアクセントに使うようにすれば、上手に取り入れられそうですね。

タンパク質

また、タンパク質が足りていないと、自律神経のバランスが乱れやすくなります。
そうなると血管中から水分が出ていきやすい状態になるため、むくみの原因になるのです。
筋肉などの身体の各組織を構成する重要な栄養素でもあるので、意識的に摂取するようにしましょう。

タンパク質の含有量の多い食べ物

タンパク質の多い食べ物は、牛、豚、鳥などの肉や魚、大豆食品などです。
ただし、肉は脂身が多く、味付けの濃い料理になりがちなので注意して食べるようにしましょう。

食事でさらにむくみを改善するコツとは?

さらにむくみ改善を意識した食事にするにはどうしたらいいのでしょうか。
それには、食事内容に加えて、さらに以下の2点を意識しましょう。

塩分の多い食事を控えましょう

これまでにもふれましたが、塩分の過剰摂取はむくみの直接的な原因となります。
男性に多い味付けの濃い食事は控えて、減塩を心がけましょう。
外食や買い食いは総じて味付けが濃くなりやすいので、自炊する機会を増やしましょう。

水分をとりましょう

塩分とのバランスを取り、血流を促すためにも、水分は十分にとりましょう。
一日に2リットルを目安に、体質や食事に含まれる水分量を考えつつ適切な量を摂取しましょう。
それでは難しい場合は、のどが渇く前にこまめに飲むことを心がけるようにするとよいでしょう。

ライフスタイルからむくまない体作りを

このように、日頃の食生活の意識を少しだけ変えるだけでも、むくみは改善できます。

特にむくみの原因のひとつである味の濃い食事はクセになりやすいので、長期的にコントロールする習慣をつけたいですね。

また、運動以外の方法で簡単にむくみ対策をするなら、食生活のほかにマッサージやエステサロンでの施術もおすすめです。
即効性が欲しい人はプロの手に任せるのも良いでしょう。

ご自分のライフスタイルに合わせて、むくまない体づくりをしていくことが大切ですね。

むくまないエクササイズについてはコチラをご覧ください。

冷え症さん注目!エステ体験で血行改善♪

スポンサーリンク

関連記事

低カロリーで便秘解消も!海藻サラダダイエットの効果とレシピ3つ

効果的なダイエットには食事に気を使うことが求められます。きちんと栄養は摂らなければなりませんが、食べ過ぎたり高カロリーの食事をとることは厳禁。食事の量を減らして

便秘が治った…!?消化酵素を使った正しいダイエットとは?

巷で話題となっている消化酵素によるダイエット。 しかし、効果のない方法を続けてしまっている人もいます。 消化酵素を上手に使った正しいダイエット方法についてご紹介

便秘も解消!? ダイソーの「青竹踏み」がスゴイと話題沸騰中!

みなさん、こんにちは!美容方法やダイエットは毎日続けることに意味があります。 しかしながら、最初に高い器具を買う必要性がある場合などちょっと大変なこともたまにあ

【あなたはセルライト潰す?潰さない?】セルライトの正しい対処方法って?

ダイエットしても落ちないデコボコ肉、それはもしかしてセルライトかも知れません。 セルライトは、食事制限や運動では簡単に減らすことができないのが難点です。 では、

痩せたら老けた?ダイエット方法で結果が分かれます!

ダイエットって多くの方が意識するワードですよね。「痩せたい!」そう思ってダイエットしなきゃ…とは思うけど、つい食べ過ぎてしまって、自己嫌悪。 しかし、とにかく痩

むくみをその日のうちに解消する方法と朝に効果的な緊急対処法

スーパーやコンビニでよく見かけるカロリーゼロ食品。 ダイエットを気にして、カロリーゼロ食品を積極的に選んで食べている人が多いのではないでしょうか。 でも、ちょっ

冷え性対策にはこれ!身体を温めるグッズと食材

スポンサーリンク 様々な冷え性対策 冷え性の方にとって、寒い時期の手足の冷えは本当につらいですよね。 お風呂に浸かっても、こたつに入っても、ストーブの前で温まっ

水は飲んでも太らない!正しい飲み方でむくみも解消

水を飲んだら太る?水はカロリーがないから太らない?さまざまな説があって、困惑してしまいますよね。 まず「水太り」という言葉があるので、水を飲むだけでも太るという

あなたの便秘はハイヒールが原因かも?ハイヒールをはくことのデメリットとは…

オシャレは足元からと言いますが、オシャレをした時に欠かせないのがハイヒールです。 少し高めのハイヒールを履くだけでも気分はグンと盛り上がりますよね。 スタイルを

寝る前の水分がむくみの原因に?!むくみを招く水の飲み方4選

水分は体にとって必要不可欠なものですが、飲み方を間違うとむくみを招いてしまいます。 しかし、飲み方さえ間違わなければ、逆に体調を良くすることも可能です。 今回は
prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースをお得に体験!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選