すらチャレ -女性のための健康サイト-

誰でも簡単にできる!小顔体操で憧れの小顔を手にいれる!

たるみの無いスッキリとした小顔は、女性にとって憧れですよね。
誰でも簡単にできる顔の体操で、小顔美人を目指しましょう!

スポンサーリンク

小顔体操って面倒くさくないの?

体操という言葉を聞くと、何だか大変そう…なんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
いくら小顔になれるといっても、面倒くさい体操は続きませんよね。
誰でも簡単にできるというのは、続けられるという意味でとても大切なことです。

今回はそんな声にお応えして、すぐに実行できる簡単な小顔体操をご紹介します。

表情筋を鍛えてたるみをスッキリ!

身体を引き締めるには、筋肉のトレーニングが必要です。
それと同じように、小顔を目指すには表情筋のトレーニングが効果的なんです。

表情筋は普段の生活では80%近くも使われていないと言われており、この筋肉を鍛えないと顔はどんどんたるんできてしまいます。

表情筋の体操の仕方

①足は肩幅程度に開き、姿勢を良くして真っ直ぐに立ちます。

②はじめは目をゆっくり閉じて、そのまま目にギュッと力を入れます。
そのまま5秒キープして、パッと目を開いてください。
この動きを五回程度繰り返します。

③首の筋肉を伸ばすように、顎を上に向けます。

④「あ、う、お」この言葉を、口を大きく動かしてゆっくりと発音してください。

⑤顔を下に向けて、「い、え」とゆっくり発音します。

口もと、目もとの表情筋を集中的に鍛える

目もとや口もとがたるんでくると、目じりの小じわやほうれい線ができる原因になってしまいます。
目もとや口もとの表情筋もしっかりと鍛えるようにしましょう。

口もと、目もとの体操の仕方

①「お」と発音するときの口の形をつくって下さい。

②そのまま、鼻の下をなるべく伸ばし、目線を上に向けてください。
目線を上に向けたまま、約十秒間キープします。

フェイスラインを鍛える

フェイスラインがたるんでくると、一気に老け顔になってしまいます。
ここの筋肉を鍛えることで、シャープでシュッとしたフェイスラインをゲットしましょう!

フェイスラインの体操の仕方

①上を向き、上に向かって舌をギリギリまで突き出します。

②舌をゆっくり戻し、首もゆっくりと元の状態に戻します。

まとめ

手軽に行える小顔体操をいくつかご紹介しましたが、いがかでしたでしょうか?
小顔になる体操は、人前ではちょっとやりづらいので、一人のときにリラックスして行いましょう。

いずれも簡単に出来る体操ばかりなので、是非毎日続けて実行してみてくださいね!

すぐに小顔になりたい人のためのメイク術!詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

今すぐ美脚に!美脚へ近づく3つのポイント

雑誌のモデルさんや、街中で颯爽と歩く美女達。やっぱり注目しちゃうのが「脚」ですよね。 ほっそりと華奢な足首や、真っ白な傷跡ひとつない肌、こんがり焼けてスラリと長

食べ物と筋トレでウエスト周りをすっきり!お腹の脂肪の落とし方

ふと見ると、ふっくらしたお腹に、腰周りの肉がついていて気になる方は多いのでは? しかし、太ってしまったお腹は、食べ物と筋トレで痩せられるんです! 気になるお腹の

上向きヒップを手に入れろ!デカ尻の原因とお尻を小さくする方法

気になる下半身がほっそり!500円で骨盤エステ スキニーをはくのも水着を着るのもお尻が小さいからできること…そう思っている人、いませんか? お尻が大きいことが悩

1分間の片足立ち=50分のウォーキング!手軽に始める時短ダイエットのすす…

ダイエットのためにウォーキングを始めたのに続けられなかった経験はありませんか? ウォーキングは時間がかかって大変ですが、たった1分片足立ちするだけでウォーキング

下っ腹ぽっこりは病気?原因と引き締めダイエット法3選

社会人になるとお酒を飲むことが増えたり体を動かすことが減った分、学生の時と比べて気がつけばお腹がポッコリと狸の置物のように…。あわてて食事を減らしてみたものの思

【憧れのくびれの作り方】ウエストを引き締めるダイエット法7つ

女性の永遠の憧れのくびれ。 全体的には痩せていてもくびれがないと子供のような体型に見えたり、ぽっちゃりさんもくびれがある事でセクシーに!バランスがとれたセクシー

贅肉を落としてセクシーな背中に!簡単背中痩せエクササイズ

体のラインが目立つ服を着る機会は夏だけとは限りません。季節を問わず、おしゃれのために、背中を露出する服や薄手の服を着ることが多いです。 しかし、背中は自分には見

たるみに効果抜群!二の腕がみるみる細くなる「ダンベル運動」

伝授します! あなたのスタイルをアップグレードする二の腕たるみ除去方法。 春から夏にかけての悩みの一つに「たるんだ二の腕」が挙げられます。せっかくノースリーブを

姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選

太っている人でも、痩せてる人でもなってしまう二重あご。 その原因は、何気ない毎日の習慣にあります。 原因となる悪習慣を知って、あごのたるみを解消しましょう。 ス

美脚効果やぽっこりお腹の解消…内転筋を鍛えるメリットと効果的な鍛え方

薄着の季節になると、気になるのが、おなかや太もものお肉ですよね。 今こそ内転筋を鍛えて、スリムな美脚を手に入れましょう。 スポンサーリンク 内転筋はどこの筋肉?

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選