すらチャレ -女性のための健康サイト-

苦労なし!リバウンドなし!簡単「糖質ちょいオフダイエット」で美ボディに

テレビでも取り上げられている、話題の「糖質制限ダイエット」。
「制限」なんて聞くと、つい身構えてしまいますが、ご安心ください!「ちょいオフ」でいいんです!

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットとは?

人の体は、糖質を取ると血糖値が上昇しますが、下げるためにインシュリンを分泌をします。
この時エネルギーとして使われなかった糖質は、このインシュリンが中性脂肪に変えてしまうため、それが太ってしまう原因に。

そのため、ダイエットにはなるべく糖質を控える必要があります。

控えたい食物

糖質を多く含んでいる食物や食品には、以下のようなものがあります。

・米、小麦などの炭水化物
・芋類
・根菜類
・大豆以外の豆類
・果物(バナナは特に注意)
・牛乳、チーズなどの乳製品(*ただし、チーズや生クリームはOK)

他のダイエットとどう違うの?

満腹感を感じられるのが、他の食事制限ダイエットにはない、糖質制限ダイエットの嬉しいポイントです。

■カロリーを気にしなくていい
■肉やお魚をいっぱい食べてもいい
■空腹感がなくストレスフリー
■お酒も飲める(*ウイスキーやジンなどの蒸留酒、糖質オフやゼロの発泡酒)

もっと早くにこれを知っておけばと、悔やまれてしまいます!

ちょいオフダイエット方法

ここで肝心なのが「ちょいオフ」です。

糖質を全く取らないというのは、体にも良くありませんし、実際難しいでしょう。
ストレスを感じて途中であきらめてしまうかもしれませんね。

しかし、「ちょいオフ」であれば、気が付いた時に摂取量を減らすという、簡単な心掛けだけで、効果は必ず表れてきます。

ちょいオフダイエットのコツ

まずは、夜だけご飯などの主食の量を減らします。
朝や昼でもいいのですが、やはり、夜に控える方が効果的です。

ご飯をお茶碗一杯食べていたのであれば、まず半分の量に。
半分に慣れれば1/4にと徐々に減らしていきます。
最初は物足りなさを感じるでしょうが、一週間程度で慣れていきますので、無理なく減らしていけます。

他にも、ポテトフライや肉じゃがなどの芋類のおかずは控えめにするなど、糖質の多い食品や食べ物を頭に入れておくだけで、自然と箸が止まるようになります。

コツは「ムリなく、長期的なスパンで」。
かっちりと決めずに、気付ける範囲で、「これは食べないでおこう」「夜は外食するから、朝や昼の主食を控えよう」などと考えながら続けることです。

女性らしい体つきに

続けることで、一気にではなくとも、確実に体重や体型が変わっていきます。
嬉しいことに、バストのサイズはあまり落ちないのに、ウエストなどにくびれが出てきます。

急激なダイエットは脂肪をごっそりと落としてしまいますが、こちらは逆に、女性らしいメリハリのある体つきになってきます。

ウォーキングや階段の昇り降りなど、軽い運動を同時に取り入れるとより効果的に引き締まります。

ダイエット失敗でリバウンドしてしまう原因について詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

たった2分拝むだけでダイエット効果抜群!エンジェルズも推奨する「拝むだけ…

アメリカのファッションブランド、「ヴィックトリア・シークレット」の看板モデル、エンジェルズが推奨するエクササイズをご存じですか? たった2分拝むだけでダイエット

目標-3kgのプチダイエットにおすすめ!「マイナス3くちダイエット」

「生活スタイルをあまり変えずに2~3kgやせられないかな?」 「ハードな運動や厳しい食事制限は苦手だけど今より少しだけダイエットしたい」 目標体重が-2~3kg

ヘルシースイーツ「豆乳ドリンク」で甘い物我慢しないダイエット

ダイエット中は普段の食事に加えて、食後の楽しみのスイーツも我慢しないといけないのでストレスが付きまといます。 しかし、栄養価の高い豆乳を使えば、ダイエット中でも

腸に刺激を与えて新陳代謝UP!流行りの「腸ヨガ」ダイエットで健康的に痩せ…

スポンサーリンク 美容と健康の鍵となる腸 腸は美容にとっても健康にとっても、とても重要な働きをしているのはご存知でしょうか? 腸がちゃんと動いていないと便秘にな

ダイエットにも効果的♡プチプラなのに栄養豊富なもやしレシピ3選

白くてひょろっとしているもやし。 実は栄養豊富でダイエットにもいいので、女子なら積極的に取り入れたいですよね。 今回は、その効能とダイエットレシピについてまとめ

欲しいのは誰よりも美しいくびれ!普通の腹筋よりも効果抜群の「脚上げ腹筋」…

ダイエットには腹筋が一番なんてことも耳にしますが、一口に腹筋といってもたくさん種類があります。 今回は普通の腹筋と比較しながら足上げ腹筋のやり方や効果をご紹介し

筋トレにバナナをプラスして大成功!? 効果的な食べ方とは

いつまでも若々しく、健康的に過ごすためには筋肉を鍛え、維持していくことが非常に大切です。 ボディラインが気になりだしたときにも、筋トレをすることによって脂肪燃焼

運動から食事まで!海外セレブのダイエット方法まとめ

いつの時代も、海外セレブは美しさの憧れの的ですよね。 ヨガ、マクロビオティック、グリーンスムージー…人気のダイエット方法はいつも海外セレブ発信です。

魅惑のダンス、ベリーダンスのダイエット効果とは?代謝UPで下半身痩せにも…

魅惑的な動きで女性の魅力を引き出すベリーダンス。 前後左右に動かす腰の動きが目を引きますが、体をシェイプアップでき、ダイエット効果も抜群です。 今回はベリーダン

デスクワークは太る?痩せるための生活習慣3つの見直し

デスクワークの消費カロリーを知らない方は多いのではないでしょうか。また、デスクワークは足のほか、腸にもむくみが起こりやすい職業です。これらの関係で、デスクワーク

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選