すらチャレ -女性のための健康サイト-

運動系ダイエットにプラスで効果大!!サプリで取り入れたい成分とは?

理想の体型を目指して運動をしているけど、なかなか思うようにいかない…。

そんな悩みをお持ちではありませんか?

それは年齢による代謝の低下や食事制限による栄養不足が原因かもしれません。
足りない成分をサプリメントで補うことによって、ダイエット効果がアップするのはご存じでしょうか?

スポンサーリンク

身近にあるサプリを活用しよう

サプリは大型スーパーやドラッグストアだけではなく、コンビニやインターネットでも購入でき、とても身近にあります。

しかしその種類は豊富で、自分に必要なサプリが分からない人も多いかも知れません。
サプリの基本的な性質を知り、上手に活用しましょう。

薬剤or食品!そもそもサプリってなに?

そもそもサプリメントは薬剤でしょうか?それとも食品でしょうか?

形状からすると薬剤のように見えますが、正解は食品です。

体に必要な栄養素や成分は様々あり、それを毎日の食事だけで摂るのは難しいことです。
それをサプリメントで補うことが出来るため、サプリは「栄養補助食品」になります。

今では国民の70パーセントが何かしらのサプリを有効活用していると言われ、その市場規模は8千億円になります。

サプリは3種類に分けられる

「栄養補助食品」であるサプリメントに、どんな種類があるのか見ていきましょう。

サプリは大きく3つのグループに分けられます。
それは「ベースサプリメント」「ヘルスサプリメント」「オプショナルサプリメント」です。

ベースサプリメント

「ベースサプリメント」はその名の通り、体の基礎となる栄養素を補います。
ビタミンやミネラル、乳酸菌、アミノ酸、食物繊維など、体を正常に機能させるために必要な成分です。

ヘルスサプリメント

「ヘルスサプリメント」は健康促進や免疫を高めるために活用します。
ロイヤルゼリーや黒酢、青汁など、体調を調整する機能を高める栄養素です。

オプショナルサプリメント

「オプショナルサプリメント」はその人が抱える体の問題によって、補う成分をプラスするサプリです。

ウコン、マカ、カルニチン、αリポ酸など、症状の改善や体調不良の解消、アンチエイジングが目的になります。

体調の気になる部分によって飲み分けられるサプリメントの性質がお分かりいただけたと思います。
続いて、「運動系ダイエット」を助けるサプリをお伝えします。

運動系ダイエットを助けるサプリ5つとは

色々な成分のサプリメントがある中で、運動効果や脂肪燃焼効果を高めるサプリとは?
また運動の前か後にサプリを摂ることで効果の違いはあるのでしょうか?

「運動系ダイエット」を助ける5つのサプリメントをご紹介します。

αリポ酸

「αリポ酸」は溜まった脂肪をエネルギーにして燃やすため、運動系ダイエットに適しています。
また三大栄養素である「糖質」もエネルギーに変換する働きをします。

「αリポ酸」の摂取量は、1日に100~300㎎です。
ほうれん草やトマト、ニンジンなどの野菜やレバーなどにも「αリポ酸」は存在します。
しかし日々の食事では補いきることは容易ではありません。

そして老化とともに「αリポ酸」は減少するので、サプリで補うことによって、若々しさを保つことができます。

「αリポ酸」のサプリは食事と同時に飲むと、吸収率が落ちてしまいます。
食事の30分前を目安に摂取しましょう。

アミノ酸

「アミノ酸」は運動中に体脂肪を燃やす効果があります。
また疲れた筋肉を修復し、向上させる働きをするので、基礎代謝を上げることができます。

そのため、「運動系ダイエット」にもってこいのサプリと言えるでしょう。
運動前に摂取すると脂肪燃焼がアップ!
運動を始める30分前に飲むことをおすすめします。

酵素

「酵素」は消化を助ける成分です。

血の流れや筋肉の働きもサポートします。
そのため、体の中に入る「酵素」が多ければ多いほど、基礎代謝が上がります。

基礎代謝を上げ、燃えやすい体を作ることによって、「運動系ダイエット」を後押しします。
食事中や食後に「酵素」を摂ると、消化に使われてしまうため、食前30分前に摂取しましょう。

カルニチン

脂肪燃焼と言えば「カルニチン」。
そんなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

その通り、「カルニチン」は脂肪を燃やすために必ず使われる成分です。
「運動系ダイエット」と相性がとても良いのです。

運動前に「カルニチン」を摂取することで、ただ運動するよりも体脂肪をエネルギーに変換してくれます。

乳酸菌

「乳酸菌」は腸内環境を整えてくれます。

その結果、腸から送り出される血流がスムーズになり、体は必要な栄養素を受け取りやすくなります。
そしてエネルギー消費が高まり、基礎代謝が上がります。

また「乳酸菌」は直に体脂肪を減らす効果もあるのです。
長く腸にとどめておくことが重要ですので、寝る前に摂取するのがポイントです。

サプリと共に!運動系ダイエットまとめ

日常生活で目にする機会が多い「サプリメント」。
その種類や効果が分かったことで、さらに身近な存在になったのではないでしょうか。

理想の体型を目指して運動を続けることは、時にくじけそうになることもあるかもしれません。
そんな時、「運動系ダイエット」を助けるサプリを上手に活用し、目に見える効果を実感してみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お茶漬け、湯豆腐…ダイエット中におすすめの夜食5選

ダイエット中なのに、どうしてもお腹が空いて夜食を食べたくなってしまうこともありますよね。 ダイエット中だから…と我慢しすぎると、ストレスになって余計に身体に悪い

3つの成分で脂肪や糖分を分解!レモン酢のダイエット効果とは?

最近、レモン酢にはダイエット効果があるという話をよく聞きます。 ですが、レモン酢に含まれる成分や、ダイエット効果のメカニズムについては、知っている人は多くないか

骨盤の歪みを解消!家で簡単にできる骨盤矯正方法

多くの女性が悩む骨盤の歪み。 骨盤が歪むと体のあちこちにトラブルが生じます。 そんな骨盤の歪みを解消する骨盤矯正エクササイズをご紹介します。 スポンサーリンク

「牛乳は太りやすい飲み物」は間違い…?!効果が出る牛乳ダイエットのやり方…

牛乳というと、カロリーが高く太りやすいというイメージを持っていませんか? 実は、牛乳にはダイエットに効果な成分がたくさん含まれています。 今回は、牛乳ダイエット

アレンジ力は1位!飽きずに続けられるしらたきダイエットの効果

低カロリーで食物繊維が多く含まれており、鍋料理には、必ずと言って良いほど登場する値段もお手頃なしらたきは、ダイエットにどんな効果があるのでしょう。 スポンサーリ

ゆっくりよく噛む食習慣!子供用食器で最強ダイエット!

ダイエットには運動や食事制限が大切なことはよく知られていることですが、実は「食べ方」も大切なのです。 ダイエットのためには「ゆっくり」と「よく噛んで」食べること

10日間玄米を食べるだけでデトックス!7号食ダイエットとは?

玄米というと、とても健康的なイメージがありますが、その玄米ご飯だけを食べるダイエット方法をご存知でしょうか? そのやり方や注意点などをまとめました。 スポンサー

糖質制限ダイエットの味方!太りにくい「朝ごはん」の選び方

おいしい食事や甘いお菓子は人生の大きな楽しみですが、その楽しみがダイエットでは克服すべき課題になるのですから、ダイエットは自分との戦いと言えるでしょう。 朝のあ

気軽なのにこのデトックス力!「半日断食ダイエット」で体質改善

一度ついてしまったお肉を取るのはなかなか難しいもの。健康的に簡単に痩せるのは難しいと思いこんでいませんか? 今回は、簡単で効果的に、健康的に痩せられる方法をご紹

「内転筋」の簡単エクササイズで洋梨体型を克服!

女性が「痩せにくい」と感じる身体の部位は「太もも」「下腹」「お尻」と、下半身に集中しています。 脂質の代謝が苦手な女性は、特に下半身に皮下脂肪が溜まりやすいので

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選