すらチャレ -女性のための健康サイト-

あなたは大丈夫?痩せにくい体質をつくるNG習慣4選

つらいダイエットを始めたのに中々痩せられない…そんな方は、日ごろの習慣が原因かもしれません。
以下の項目を確認してみましょう。
あなたの生活習慣にも当てはまりませんか?

スポンサーリンク

常に何か口に入れている

お腹が減っていないのに食べる

常に何かを口に入れていないと落ち着かない…なんてことはありませんか?
1日に何度も間食していませんか、必要以上に食べていれば太るのは当たり前のこと。

お腹が空いている時しか食べない、という風に変えてみましょう。
体重が落ちやすくなること間違いなしです!

カロリーが高いお菓子が好き

痩せている人も、もちろんお菓子を食べますし、けして間食が悪いわけではありません。
しかし、痩せている人はグミやフルーツといった軽いものを選ぶ傾向で、量が少ない傾向にあります。

チョコやシュークリーム・おまんじゅうなど、どっしりしたお菓子を食べていませんか。
お菓子のカロリーを考えてみるといいですね。

夜更かしをしている

睡眠時間は1日7時間が理想ですが、現代ではなかなか、7時間しっかり熟睡しているという方は少ないのではないでしょうか。
睡眠は体の機能にも関係しており、不足すると脂肪燃焼やカロリー消費にも影響が出ます。

効率的に脂肪を燃やしたいなら質の良い睡眠は必須!
夜更かしはダイエットの大敵。
今日からはやめの就寝を心がけましょう。

体を動かしてない

ちょっとしたことでも楽をしていませんか?

寒い季節になってくると、少しの移動や、動作すら面倒に感じてしまいますよね…。
階段を使わずにエレベータやエスカレーターに必ず乗る、短距離でもタクシーで移動する。
これでは基礎代謝も徐々に減ってしまいます。

上手く人を使っている

周囲の人が動いたついでに、自分の用事や買い物を頼んでいませんか?
ほんの些細な動きでも体は反応して代謝アップにつながります。
つまり動かないということは、脂肪燃焼のチャンスをみすみす逃しているということです。

過度なダイエットをしている

過度なダイエットとは短期間で一気に体重を落とすことです。
短期間で大幅に減量すると、脂肪と一緒に必要な筋肉も落ちてしまいます。
筋肉が落ちれば代謝も悪くなるため、体質が太りやすい方向に変わってしまうのです。

日々の習慣が自分の体質や体型を作っている…ということがお分かりいただけたでしょうか?
あなたは見直せるところはありませんでしたか。

生活習慣で太らない体質は作れる!
詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

肥満恐怖症?異常に痩せたがる日本人の気持ち

フランスでBMI18以下のファッションモデルの活動を禁止する法案が制定され、この基準以下のモデルを雇った業者も罰せられます。 痩せたモデルに憧れるあまり、一般女

栄養失調の危険性も…。下剤ダイエットが危険な理由とは?

何日も便秘が続くと身体に不調が現れ辛いですよね。 そんなときに助けてくれるアイテムといえば、「下剤」ではないでしょうか。 しかし、本来薬として服用されずはずが、

見た目痩せしたいのなら体脂肪を減らすべき!身体をほっそりとスリムに♪

ダイエットで見た目を細く見せたいときは、体脂肪を減らすことが必要不可欠です。 なんと脂肪の体積は筋肉の約2.7倍もあり、体脂肪が多いとより太って見えてしまいます

【肥満大国アメリカ】原因はアメリカンな食文化

肥満大国として超有名なアメリカ。 その肥満比率はなんと全人口の3分の1! 街中を歩いて3人とすれ違ったら、そのうちの1人は肥満ということに。 当たり前のように肥

今度こそダイエット成功へ!リバウンドの原因を徹底解説!

食事制限をしたり、頑張って運動をしたりと、あの手この手でダイエットをし、ようやく目標体重に到達したと思って気を抜いた途端にリバウンドなんて経験、ありませんか?

早食いはなぜ太る?ちょっとの工夫で太りにくい食事の仕方へ…

仕事で疲れがたまってしまった時でも、美味しいものを満足いくまで食べると元気が出てきますよね。 ところが、日々のお食事の無意識の食べ方が、太る原因となってしまう場

忘年会の二次会はカラオケで決まり!消費カロリーが高い曲TOP5!

年末に向けて、忘年会シーズンの到来! そうなると行く回数が増えてくるのがカラオケですよね! 「二次会はカラオケね~!」はもはやお決まりのパターン!笑 今年の忘年

太る=遺伝は間違い!生活環境で人は変われる!

スポンサーリンク 太る原因は遺伝ではなく生活環境だった! 体型は遺伝だからしょうがないとあきらめている方いませんか? 確かに両親が太っていることで、太りやすい遺

うどんvsそば ダイエット中に食べたいのはどっち…!?

うどんとそばは同じ麺類で、どちらも炭水化物を多く含んでいる食べ物です。 あえてダイエットに向いている方を選ぶとなると、どっちなのでしょうか。 うどんとそばをダイ

あなたの骨格歪んでない?痩せやすい身体は骨格にあり

骨格が歪んでいると全身を巡る血液やリンパの流れが悪くなり、身体の不調を招いてしまいます。そのことで動かなくなり、エネルギーの消費も低下します。 すると内臓脂肪や

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選