すらチャレ -女性のための健康サイト-

筋肉をつけるだけじゃない!プロテインを使ったダイエット方法!

プロテインと聞くと、筋肉をムキムキにしたい人が飲む物と思う方がほとんどだと思います。
しかし、実はプロテインはダイエットにも効果があります!

スポンサーリンク

「プロテインダイエット」とは?

プロテインダイエットとは、文字通りプロテインを飲むダイエット方法のことを指します。
プロテインと聞くとスポーツ選手や筋肉をつけたい人が飲むイメージがあると思います。

しかし、実はプロテインはダイエットにとても有効です。
なぜ、プロテインがダイエットに有効なのか述べていきたいと思います。

プロテインダイエットの効果!

プロテインダイエットの効果として、体を引き締めながら痩せられるという点があげられます。
飲みすぎは良くないですが、適量を摂取することで効果を得ることが出来ます。

では、なぜプロテインを飲むことでこのような効果が得られるのか詳しく述べていきたいと思います。

プロテインで痩せられる理由

プロテインダイエットで痩せられる理由としてあげられるのに、主に2つの理由があげられます。

1つ目は、脂肪を筋肉に変える効果がある。
2つ目は、たんぱく質を効果的にとれる。

これらの理由が、ダイエットに有効であるといわれています。
では、このような効果がダイエットにどのような理由で役に立つのか述べていきたいと思います。

筋肉をつけて体を引き締める!

プロテインは、筋肉をつけやすくする効果があります。
プロテインを飲むだけでなく、運動を取り入れることで脂肪を筋肉に変えやすくします。
脂肪を筋肉に変えることで、痩せやすい体へと導いてくれます。

また、痩せるだけなく、筋肉をつけることで同時に引き締まった体になります。

プロテインを飲むと筋肉がつきすぎて逆に、重くなってしまうのではないかと不安に思う人もいると思います。

しかし、日常生活の中に運動を取り入れる分には、体を引き締める筋肉がつく程度で、筋肉がつきすぎることは無いので心配はいりません。

たんぱく質を効果的にとれる!

プロテインは、低カロリーでたんぱく質をとることが出来ます。
たんぱく質には、体の基礎代謝を高め脂肪を燃焼させやすい体にする効果があります。

そもそもたんぱく質には2種類あり、それぞれ違う効果があります。
その2種類とは、「動物性たんぱく質」と「植物性たんぱく質」です。

動物性たんぱく質とは、主に、動物から摂取することが出来るたんぱく質のこと。
人間が生活するのに必要なたんぱく質が豊富に含まれています。

動物性たんぱく質を含む食べ物としてあげられるのは、肉や魚、乳製品です。
しかし、これらの取りすぎはダイエットに悪影響を及ぼします。

その理由として、動物性たんぱく質は、消化が悪い、コレステロールが多い、脂肪が多い、腸内環境を悪くする、といった特徴があります。

腸内環境の悪化は、便秘を引き起こします。
便秘はダイエットの妨げとなります。

また、コレステロールや脂肪は、逆に、太ってしまう可能性があるのでこちらもダイエットの妨げとなります。

筋肉をムキムキにしたい人は、動物性たんぱく質をとるのが効果的ですがダイエットをする人はあまりとりすぎない方が良いです。

ダイエットをする人に、おすすめなのがもう1つの植物性たんぱく質です
こちらは、植物から摂取することが出来るたんぱく質のことを指します。
植物性たんぱく質は、動物性たんぱく質に比べて、コレステロールや脂肪が少ないです。

食物性たんぱく質を含む食べ物としてあげられるのは、豆腐や納豆、大豆です。
大豆は、「畑のお肉」といわれ、たんぱく質を豊富に含んでいます。

なので、ダイエットをする人は、植物性たんぱく質を原料とした、プロテインを選ぶようにしてください。

やり方は?

プロテインダイエットのやり方は、食前や運動後にプロテインを牛乳や水、スポーツドリンクで溶かして飲むだけです。

また、プロテインダイエットをするうえで、最も大切なことは、運動をすることです。

プロテインの飲み方

いままで、プロテインを飲んだことが無い人もいると思います。

どのくらいの量を飲めばいいのか、また、どのタイミングで飲むのが効果的なのか、次で詳しく述べたいと思います。

適切な量はどれくらい?

身長や体重など、個人差によって変わります。
たんぱく質は、普通の生活をしている人の場合、1日、体重1kgあたり1g必要とされています。

なので、これを目安に、自分に合った量を飲むのが良いです。

また、普段の食事でもたんぱく質はとれているので、必ずしも、自分の体重分のプロテインをとらなくても大丈夫です。

運動後に飲む

運動してから、30分以内に飲むと効果的です。
運動後30分以内は、「ゴールデンタイム」といわれ、この時間にたんぱく質をとると筋肉がつきやすいといわれています。

また、運動で疲れた筋肉の疲労回復にも効果的です。

食前に飲む

食前に飲むことで、空腹感が満たされ、少ない量の食事で満足することが出来ます。
牛乳に溶かして飲むことで、満腹感をより得ることが出来ます。

先にも書きましたが、プロテインは低カロリーで栄養が豊富なので、プロテインを飲むことで、少量の食事でも効果的に栄養を体に取り入れることが出来ます。

効果がでるまで

プロテインダイエットは、短期間で痩せられるダイエット方法ではありません。
体に負担をかけず長期的に緩やかに痩せていくダイエット方法です。
効果を実感するうえで、大切なことがあります。

それは、「運動をする」ということです。

継続的に運動しよう

プロテインダイエットは、プロテインを飲むだけではあまり効果がありません。
運動をすることで効果をより実感することが出来ます。

また、運動は長期的に継続することで徐々に引き締まった体になっていき、結果としてダイエットに結びつきます。

なので、すぐに効果が出なくても、継続して運動をしプロテインを飲むことで効果を実感できるので、継続的に続けてください。

プロテインを飲んで体を引き締めよう!

いかがでしたか?
プロテインでダイエットと聞いて驚いた人もいると思います。
しかし、ダイエットにとても効果的なので是非試してみてください。

彼氏を細マッチョに変身!
彼氏と一緒に始めるプロテインダイエットについて詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

歯を磨くだけで痩せる?!話題の歯磨きダイエットの効果について

『歯磨きダイエット』というダイエット法をご存知ですか? この記事では歯磨きダイエットの効果とやり方についてご紹介します。 スポンサーリンク 歯磨きダイエットって

下剤で痩せようと思うのは間違い!危険性・その他痩せる方法まとめ

スポンサーリンク 下剤ダイエットとは 下剤ダイエットは、手軽に痩せることができると若者の間で人気のあるダイエット法です。 ですが、下剤の服用を継続し続けると、恐

美脚効果抜群!効果的なスリミングジェルの使い方

季節を問わず、女子にとっては足を出す機会はたくさんあるので、美脚をめざしたいものです。では、「足痩せ」はどうすればいいのでしょう?ストレッチ?スポーツ?リンパマ

腸に刺激を与えて新陳代謝UP!流行りの「腸ヨガ」ダイエットで健康的に痩せ…

スポンサーリンク 美容と健康の鍵となる腸 腸は美容にとっても健康にとっても、とても重要な働きをしているのはご存知でしょうか? 腸がちゃんと動いていないと便秘にな

朝バナナダイエットvs夜バナナダイエット 効果的なのはどっち?

バナナダイエットはテレビや雑誌などでも取り上げられる人気のダイエット法です。 しかし、よく見ると、朝バナナダイエットと夜バナナダイエット、どちらもあります。 そ

痩せ体質が作れる! 早起きでダイエット効果が得られるのはなぜ?

早起きは健康に良いと聞きますが、それだけではありません。 驚いたことにダイエット効果が期待できるみたいです! 早起きすると、なぜ痩せられるのでしょうか? スポン

脂肪細胞を小さくする…?!シナモンの驚きのダイエット効果5選♡

シナモンは香辛料やスパイスとして幅広く使われているため、口にすることも多いと思います。 そんなシナモンにダイエット効果や健康・美容効果があることはご存じでしたか

ダイエット中の方におすすめ!太りにくい炭水化物ランキングBEST5!

炭水化物は脂肪になりやすく、ダイエット中はできるだけ控えたほうがいいとされています。 しかし、炭水化物は体のエネルギー源となる重要な栄養素です。 そこで、今回は

2つ合わせて最強食!納豆キムチで手軽にダイエットできるワケは?

発酵食品は健康・ダイエットに優れた食品です。 その中でも生きた菌が入っているという、数少ない食品が納豆とキムチ。 幅広い方に支持されている、納豆とキムチで綺麗な

自宅で簡単に出来る!リンパドレナージュのポイント

スポンサーリンク 自宅でお手軽リンパドレナージュ リンパドレナージュとは、流れが悪くなってしまったリンパ液を全身にあるリンパ節へ向かって流し込んであげるようにマ

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選