すらチャレ -女性のための健康サイト-

「内転筋」の簡単エクササイズで洋梨体型を克服!

女性が「痩せにくい」と感じる身体の部位は「太もも」「下腹」「お尻」と、下半身に集中しています。
脂質の代謝が苦手な女性は、特に下半身に皮下脂肪が溜まりやすいので、歳を重ねると更に「洋梨体型」「土偶体型」に近付きます!

実は、鍛えれば「下半身痩せ」特に「美脚」に近づける筋肉があるのをご存知ですか?

スポンサーリンク

「内転筋」ってなに?

あまり聞きなれない名称ですが、内ももの付け根とヒザの内側をつなぐ筋肉を総称して「内転筋」といいます。
大きく開脚した時に張る筋肉ですが、何をやってもなかなか痩せにくいと感じる部分ですよね。

内転筋は内ももと骨盤をつなぐ筋肉でもあるので、内転筋の衰えは下半身だけではなく骨盤の歪みや内臓にまで影響を及ぼしてしまうのです。

「ぷよぷよ脂肪」の太もも&お腹になる!?

普段運動する時間が少なく、しかも長時間座ったままのデスクワーク。
こういう生活を続けていると内転筋がどんどん衰えて行き「ぷよぷよ脂肪」の太もも&お腹になってしまいます。
そして更に、お尻にもしまりが無くなってしまいます。

太ももの内側にある内転筋は、血液やリンパの流れを上半身へ促す大切な役割を持っているため、この働きが鈍くなると「むくみ」にもつながります。
リンパの流れが悪くなれば「セルライト」の原因にもなり、このリンパの流れは基礎代謝にも影響を及ぼすので、痩せにくい体質になってしまいます。

内転筋は「美脚」「スレンダーなお腹周り」「キュッと引きしまったお尻」など、綺麗なスタイルのための「要」となる重要な筋肉と言えるのです。

歪みやねじれの原因?

内転筋が衰えると、足を内側に向ける力も弱まる為にO脚になる可能性もあると言われています。
更には股関節を内側に向ける力も弱くなる事によって、骨盤の開きや歪みを引き起こす原因にもなるのです。

骨盤は子宮や膀胱、直腸などの臓器を守っていますから、女性には非常に重要で「腰痛」や「便秘」の原因にもなります。

衰え度チェック

ヒザとヒザをくっつけて脚を揃えて椅子に座ります。
その状態を10分以上キープするのがツラい人は内転筋が弱っている証拠です。
脚を組んだり、足首をクロスして座るのはやめましょう。
内転筋は日々の座り方次第で衰えてしまう筋肉なのです。

しかし、逆に日々の座り方を少し注意すれば鍛えられる筋肉とも言えます。

鍛えるとこんなメリットが!

出典:http://herbeauty.co/

内転筋を鍛える事によって、「痩せにくい」部位だと感じていた内ももが引きしまります。
しかも、ぷよぷよの脂肪が筋肉に変われば基礎代謝が上がり痩せやすい体質になるのです。

美脚に近付く?

内転筋を鍛える事によってリンパの流れが改善されると「むくみ」や「セルライト」予防にもなり、股関節や骨盤がしっかりした状態になればO脚の改善にもつながります。

ポッコリお腹がスッキリ!

そして内蔵の位置が整えば、気になる下腹や下半身太りの解消にもなってポッコリお腹もスッキリします。

こうして見てみると、内転筋を鍛える事は「美脚」にもつながり「腹筋」にも効果があります。
骨盤への刺激は血行をよくして、アンチエイジングの効果も期待できるのです。

「内転筋」エクササイズで美脚をゲット!

ここで、内転筋が鍛えられる簡単なエクササイズをご紹介します。
短時間でできるので、毎日続けて習慣付ければ確実に効果があります。
ただ細いだけじゃなく適度に筋肉のある美しい脚を目指しましょう!

エクササイズの方法

背筋を伸ばして膝を閉じて椅子に座る。
これだけでも内ももが引きしめられて、骨盤や腹筋に効果はあります。

電車で座っている間にも良いエクササイズになります。
まずは、脚を閉じて座る事から習慣にしてみましょう。

脚のばし

脚伸ばしエクササイズはいくつかあります。

まず、床に座って開脚します。
そして片方の脚を折り曲げて、ふくらはぎと太ももをくっつけます。

背筋を伸ばし、その状態で伸ばした方の脚を少しずつ外側に広げていきます。
痛気持ちいい程度の所で10秒ほどキープ。
これを反対側の脚も行います。

内転筋がピーンと伸びているのが分かると思います。
背筋が伸びた状態でいる事を意識して5セットほど行いましょう。

もう一つは「レッグアダクション」という、寝たままできるエクササイズです。
仰向けに寝て両脚を垂直に上げて、そのままユックリと息を吸いながら両脚を左右に広げます。

内ももが伸びるのが分かります。
限界まで広げたら、今度は息を吐きながらユックリと元に戻します。
膝が曲がらない様に気をつけて繰り返します。
始めは無理のないように5回位からやってみましょう。

内モモはさみ

外出中は膝をくっつけて座る事を心がけて、家では膝の間に物を挟んでエクササイズしてみましょう。
ノートや本、タオル、何もない場合は握りこぶしでも大丈夫です。

壁にお尻と背中をピタリとくっつけて膝を立てて姿勢よく座ります。
両膝の間に物を挟み、ユックリと両膝を内側に押します。

思いっきり押し合うと、プルプルと内ももに効いているのが分かります。
これを5秒ほどキープして、ユックリと力を抜く。
繰り返し5、6セット行ってみましょう。

テレビを見ながらでも行える簡単なストレッチですよね。

その他にも、つま先を外側に向けて脚を大きく開き、太ももが床と水平になるまで腰を沈めて元に戻す「ワイドスクワット」も内転筋を鍛えるのに効果があります。

グッズを使って

内転筋トレーニングのグッズもいくつかあります。
椅子に座って「ながら」運動ができる内股deDietは人気商品です。
バネのついた器具を内ももで押しながらバネを縮めたり戻したりして内転筋を鍛える器具です。

立ったまま両足を開いたり閉じたりスライドできるUNIX(ユニックス)トレーニングマシンなども人気の器具です。

「内転筋」を鍛えて下半身をスッキリと!

内転筋を鍛えるのは思っていたよりも、ずっと簡単な事が分かったと思います。
まずは電車やデスクワークなど、座り方を意識して変えてみましょう。

あとはストレッチ&エクササイズを毎日続ける事。
そうすれば、気になる洋梨体型がスッキリと引き締まる日も近いでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

脚力が大事!今すぐできる2つのシェイプアップ法

女性の多くが一度は痩せたいと思ったことがあるはずです。 ですが痩せるためには食事制限をしたり、慣れない運動をやってみたり方法は様々ですがどれも長期的に行わなけれ

実は有酸素運動?通勤の時間にできちゃう自転車ダイエット

もし毎日の通勤時間だけでダイエットできたら、こんないいことないですよね。 通勤や外出時に自転車を使うだけで、そんなうれしいことが可能になるかもしれません。 ダイ

膝上に付いたガンコなお肉を落としたい!効果的なエクササイズ&ストレッチ方…

女性なら誰しもが憧れるスラッとした美脚。 皆さんも美脚を手に入れるためにいろいろな方法を試してきたかと思いますが、膝の上の肉はなかなか落ちないものです。 今回は

えのきの脂肪燃焼作用で効果的にダイエット!でもそのままで食べても意味がな…

シャキシャキとした食感で料理に入れると美味しいえのき。 実は、えのきにはダイエット効果の高い成分がたくさん含まれているのをご存知でしたか? 今回は、えのきを使っ

これを食べると運動の効果も半減?!運動前のNG食品5選

「ダイエットのために運動をしているのに、なかなか効果が現れない…」なんてことはありませんか? 実は、運動前に食べてしまうと、せっかくの運動の効果を下げてしまう食

「美と健康な身体」は腸内環境から!腸を整える方法8つ

腸内環境を整えると、便秘に効果があるだけでなく、美肌や免疫機能をアップするなど、良い効果がたくさんあります。 腸は第二の脳と呼ばれるくらい、人間の体の調子を整え

運動から食事まで!海外セレブのダイエット方法まとめ

いつの時代も、海外セレブは美しさの憧れの的ですよね。 ヨガ、マクロビオティック、グリーンスムージー…人気のダイエット方法はいつも海外セレブ発信です。

天然のヘルシードリンク?!海外セレブ愛飲のプラントウォーターとは?

皆さんは、「プラントウォーター」という飲み物をご存知ですか? プラントウォーターとは、海外のセレブも愛飲している、デトックス効果抜群の美容ドリンクのことです。

ホットヨーグルトダイエットってどうなの?効果的なやり方とレシピ

基本のレシピに+αする事で飽きずに続けられるアレンジレシピを5つご紹介しましょう。ぜひ試してみて下さい。 気になる下半身がほっそり!おすすめ脚やせエステ 基本の

少量でも満足感♡栄養豊富なのに脂肪分が少ない「スキムミルク」で楽痩せダイ…

スキムミルクという名前を聞いたことがありますか? 昔、給食に牛乳の代用品として出ていたという製品です。 スーパーで手軽に購入できるスキムミルクが、ダイエットにと

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選