すらチャレ -女性のための健康サイト-

自宅でできる!簡単太ももセルライト除去方法3選

足を見たら、皮膚がでこぼこして見える…といった経験はありませんか?
女性の方は、特に気になると思います。

実はそのでこぼこ、「セルライト」と呼ばれるものが原因だったのです。

スポンサーリンク

太ももについたセルライト…そもそもなんでついてしまったの?

そもそも、なぜセルライトはついてしまうのでしょうか?
それには、理由がちゃんとあります。

セルライトの正体とは…?

セルライトとは、脂肪組織に脂肪や水分、老廃物が溜まり、肥大化し、コラーゲン組織と絡み、がちがちに固まってしまった状態のことをいいます。

皮下脂肪がつきやすい部分にできやすいといわれています。

実は原因は○○だった…日常生活で気を付けたいこと

セルライトの原因として、むくみや血行不良、運動不足があげられます。
これらの積み重ねがセルライトを引き起こします。

セルライトをつけないための予防策はこれ

セルライトは予防することが出来ます。
普段の生活に少し気をつけるだけで予防できます。

食生活で気をつけることは、糖類や脂質をとりすぎないことです。

また、きちんと睡眠をとる、有酸素運動をすることもセルライトの予防へとつながります。

ついてしまったセルライトを自宅で除去する方法

ついてしまったセルライト…。
実は、エステなどに行かなくても自宅で除去することができます。

これから、自宅でもできるセルライト除去方法を説明していきたいと思います。

食べ物で落とす!

セルライトは食べ物で改善することができます。
毎日の食生活に気をつけるだけでセルライトの改善や予防に繋がります。

反対にセルライトの進行を進めてしまう食べ物もあります。

では、どうような食べ物がセルライトに良くて、どのような食べ物がセルライトに悪いのか、具体的な食品もあげて説明していきたいと思います。

セルライトが改善しやすい食べ物

セルライトが改善しやすい食べ物としてあげられるのは、ビタミンB群を豊富に含む食べ物やたんぱく質、ビタミンCを豊富に含む食べ物などです。

ビタミンB群は体の代謝をアップさせ脂肪を燃焼する働きがあります。

ビタミンCは、美肌に効果があります。

また、たんぱく質が不足してしまうと代謝機能が低下してしまいむくみの原因となるのでたんぱく質をとることで、代謝機能の低下を防ぐことも大切です。

具体的な食品をあげると、玄米や緑黄色野菜、大豆類、卵、納豆、昆布、レバー、みかんなどです。
これらは、セルライトの改善に良い栄養素を含んでいます。

生姜も体を温める作用があり、脂肪燃焼を助けるのでおすすめです。

また、肉類中心の食生活から魚類中心の食生活を心がけましょう。

セルライトが進行しやすい食べ物

逆に、高カロリーで脂質が多い食べ物は、セルライトの進行を進める恐れがあります。
これらの食べ物は、血液をドロドロにし、血液の循環を悪くするからです。

また、塩分の多い食べ物は、のど渇きを引き起こし、結果として水をたくさん飲み、セルライトの原因にもなるむくみを引き起こします。

他にも、甘い食べ物(クッキーやケーキなど)やインスタント食品、コンビニ弁当、ビール、カフェインを含む物(コーヒーなど)、体を冷やす物などもセルライトの進行を進めてしまう恐れがあります。

有酸素運動で落とす!

セルライトは有酸素運動である程度無くすことが出来ます。
有酸素運動とは、長時間継続が可能な軽度または中程度の負担の運動のことです。

ウォーキング

ウォーキングは手軽にできる有酸素運動の1つです。
ウォーキングをすることで、下半身が鍛えられ、代謝機能がアップし老廃物を無くしてくれます。

また、脂肪燃焼効果やリンパ液がたまることによって引き起こされるむくみの解消、脚のうっ血の解消にも効果があります。
これらの効果は、セルライトを無くすのに繋がります。

出来れば、毎日30分以上を継続して歩くことを心がけてください。

サイクリング

サイクリングも有酸素運動の1つです。
サイクリングでもセルライトを無くすことは可能です。
歩くのが苦手だけど自転車なら大丈夫という方におすすめです。

自転車の乗り方ですが、なるべくペダルを回転させるようにしてこぐことを心がけてください。
そうすることで、足がより鍛えられ老廃物を無くしてくれます。

こちらも、毎日30分以上を継続することを心がけてください。

ジョギング

ジョギングも有酸素運動の1つです。
ジョギングにも血液の循環を良くしたり、リンパ液が原因で引き起こされる足のむくみに効果があります。

ジョギングも、毎日30分以上を継続することを心がけてください。

ジョギングの注意点は、ウォーキングやサイクリングに比べ体に負担がかかるのでジョギングする前に必ずストレッチをしてください。
ストレッチをしないと怪我に繋がる恐れがあります。

また、慣れるまでは無理のないペースでジョギングをしてください。
いきなり30分がきつい方は、始めは時間を短めに設定し、慣れてきたら時間を長くしていってください。

リンパマッサージで落とす!

リンパマッサージをすると血液の流れやリンパ液の流れが良くなりセルライトの除去へとつながります。

やり方は、足裏⇒足首~ふくらはぎ⇒足首からそけい部までマッサージします。
マッサージをする際、力の入れすぎに注意してください。

また、片足10分程度を目安にやってください。
お風呂上りにやるとより効果があります。

器具を使ってさらに効果的に落とす!

セルライト用の器具も販売されています。
リファ、セルアウトバスター、アセチノメガシェイプ、セルブロックバンガーバスタ、EMSといった器具を使うとより効果を得ることが出来ます。

痩身エステでセルライト対策

また、痩身エステでもセルライト対策が出来ます。
痩身エステではセルライト対策だけでなくダイエットにも効果があります。
興味のある方は行ってみるのも良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
セルライトを除去、予防する方法はたくさんあります。
まずは、自宅でも出来ることから始めてみてはいかかでしょうか?

セルライトを除去してきれいな足を手に入れましょう!

セレブも注目のセルライトケア方法!詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

ガガ様も行ったハーレイ式腕立て伏せが二の腕痩せに効果的!嬉しいバストアッ…

「ハーレイ式腕立て伏せ」というトレーニング法をご存知ですか? ハーレイ式腕立て伏せとは、あのレディ・ガガもトレーニングを受けた凄腕トレーナーのハーレイ氏が考案し

誰でも簡単にできる!小顔体操で憧れの小顔を手にいれる!

たるみの無いスッキリとした小顔は、女性にとって憧れですよね。 誰でも簡単にできる顔の体操で、小顔美人を目指しましょう! スポンサーリンク 小顔体操って面倒くさく

お腹周りの脂肪燃焼!超簡単なつまむダイエットの効果と方法

スポンサーリンク つまむダイエットって? 「つまむダイエット」とは、お腹周りや太ももなどの気になるお肉を指でつまむだけの、超簡単なダイエット方法。気になるところ

あなたのむくみはどのタイプ?原因を知って目指せバンビ脚…♡

気になる下半身がエステ体験で変わるかも! 朝はスっと履けてゆとりのあった靴が夕方から夜になると、きつく感じたり、足が重たくて歩くのがしんどくなったりすることあり

1分間の片足立ち=50分のウォーキング!手軽に始める時短ダイエットのすす…

ダイエットのためにウォーキングを始めたのに続けられなかった経験はありませんか? ウォーキングは時間がかかって大変ですが、たった1分片足立ちするだけでウォーキング

二の腕や腰回りなど気になる部分を徹底改善!すぐにできる3つの方法

二の腕や腰回りなど最近お肉が付いてきたと気になり始めた方いませんか?女性なら誰もが気にしたことがあるはずです。 部分痩せは食事制限をして効果がでる訳でもないから

内ももの脂肪が気になる…ワイドスクワットで内もも痩せに挑戦しよう!

脚痩せしようとして内ももの脂肪はなかなか落ちないものです。 それどころか、逆に脂肪が付いてしまうことすらあります。 今回は内ももとに脂肪が付きやすい理由と内もも

腹筋ダイエットは誤解だらけ!腹筋を鍛えてお腹をへこませる方法

これから年末に向けて楽しいスケジュールが目白押しですね!ですが楽しいイベントを振り返ってみれば、素敵な思い出と共にお腹周りに気になるお肉が…なんてことは避けたい

今すぐ美脚に!美脚へ近づく3つのポイント

雑誌のモデルさんや、街中で颯爽と歩く美女達。やっぱり注目しちゃうのが「脚」ですよね。 ほっそりと華奢な足首や、真っ白な傷跡ひとつない肌、こんがり焼けてスラリと長

【動画】無駄な脂肪にサヨナラ!簡単にできる背中痩せエクササイズ3選!

背中に脂肪が付くと背中が大きく見え、10歳老けて見えるとも言われています。 しかも、背中の脂肪は一度付いてしまうとなかなか落ちにくく、厄介です。 今回は誰でも簡

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選