すらチャレ -女性のための健康サイト-

どうしても食べたい…!夜中の食欲を忘れる方法とは?

日付が変わるころ空腹になって、眠れなくなってしまうことってありますよね。
こんな時間に食べたら絶対に太る…と思ってもつい食べてしまうことも。
そこで今回は夜中の食欲を忘れる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

夜食は良いことなし!?

夜は活動量が落ち、代謝も抑制されるため摂取したエネルギーがそのまま脂肪になってしまいます。
また、食べ物が消化されないうちに横になると、その後の睡眠の質が悪くなり、朝の目覚めも良くありません。

夜中の食欲を忘れるには?

気のせいだと思って寝る

夜中にお腹が空いて目が覚めても、気のせいだと信じて寝ましょう。
食べたいけど、起きるのが面倒くさいという人にはオススメです。

歯磨きをする

1~2分気を紛らわせれば空腹は大抵乗り越えられます。
すっきりと爽やかな気分になり、食べた気になるため食欲を抑えることが出来ます。

でもやっぱりお腹は空く!

空腹感を抱えたまま寝るのは辛い…。
では、どんなものを食べるのがいいのでしょうか。

夜食を食べるときの注意点

カロリーの低い、消化に良いものを選ぶ

遅い時間にカロリーの高いものを食べてしまうと、それがそのまま、脂肪として蓄えられてしまいます。
また、消化に体力を使ってしまうことになるので、胃腸に負担がかかり、眠りも浅くなります。

高タンパク質のものを食べる

良質なタンパク質は健康的な身体を作るには欠かせない素材でありがら、低カロリーです。
タンパク質は身体作りとエネルギーと使用され、脂肪になりにくいのも特徴です。

さらに、タンパク質には「トリプトファン」という物質が含まれています。
トリプトファンは、脳をリラックスさせるホルモン「セロトニン」の分泌を促し、眠りの質を高めてくれます。

温かいものを選ぶ

冷たい食事は、胃に負担をかけてしまいます。
お腹の中が温まると満足感があり、精神的にもほっとして眠りの質も良くなります。

また、熱いものなら食べるのに時間をかけなければなりません。
食べるのに時間がかかるので、その間に満腹中枢が刺激され、少ない量でお腹を満たすことができます。

まとめ

夜食を習慣化しないことが大事!

「低カロリー食品なら」大丈夫、「少しなら食べてもいいや」と夜食をとることを習慣にすると、太りやすい体質を作ったり、身体のリズムを崩す原因となります。

夜遅い食事が習慣化するとレプチンという脂肪細胞から分泌されるホルモンの働きが弱まり、さらに太りやすい体質になってしまいます。

レプチンには食欲の抑制や脂肪の燃焼を促進させる、ダイエットには欠かせない働きがあります。
肥満度が高くなると、レプチンの働きが悪くなり、分泌量も減ってしまうので、夜食はなるべく取らないようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

ダイエットと寝相には意外な関係があった!ダイエットに効果的な寝相とは?

みなさんは寝る時、横向きで寝ますか?仰向けで寝ますか?それともうつ伏せで寝ますか? ダイエットがうまくいかないという方は寝相が関係しているかもしれません。 今回

【肥満大国アメリカ】原因はアメリカンな食文化

肥満大国として超有名なアメリカ。 その肥満比率はなんと全人口の3分の1! 街中を歩いて3人とすれ違ったら、そのうちの1人は肥満ということに。 当たり前のように肥

【祝】春の陽気と代謝の関係…春はダイエットが成功しやすい季節です!!

お花見や入学式など、イベントごとが多くて何かとそわそわしてしまう春の季節。 実は、春はダイエットが成功しやすい季節であることをご存知ですか? 今回は、春にダイエ

いつものメニューと同じなのに痩せる?「食べる順番ダイエット」

主食、おかず、汁物、デザート、あなたは、最初に何からお箸を付けますか? 実は、ちょっとした食べる順番で意外なダイエット効果に結びつく方法があります。 スポンサー

着痩せ美人はつくれる!ぽっちゃりさんが120%可愛くなれるブランドとは?

スポンサーリンク ぽっちゃり系だからこそ着痩せしたい! 秋や冬になってくると、重ね着することが多くなりますよね。 重ね着するといつもより太って見えるから、できれ

温野菜vs生野菜!ダイエットに効果的なのはどっち?メリットとデメリットは…

野菜ダイエットとは、毎日の食事に野菜を取り入れるだけのダイエット法のことです。 しかし、野菜を食べるだけといっても、調理法をどうしたらいいか気になりますよね。

ホラー映画はダイエット効果大?!その理由とカロリー消費ランキング!

「冬は寒くて運動なんてしたくない…」なんて方はいらっしゃいませんか?実は自宅でウォーキングと同程度のカロリー消費をすることができるダイエット方法があるんです。

食べても吐かないで!摂食障害は命の危険につながります

なんだか食べ過ぎてしまった…。そんなときに「食べた量を調節しよう」と、軽い気持ちで吐いてしまう女性が増えてきているそう。 主に、10代から20代に多いそうです。

彼氏細マッチョ計画!秘訣はプロテインにあり

最近、貴方の彼氏の二の腕やお腹周りがたるんではいませんか?ついついかっこいい細マッチョな男性に目が行ってはいませんか?そんな貴方に提案です! プロテインを利用し

細いだけじゃダメなんです!脚フェチの彼をノックアウトする美脚メソッド

脚は細ければ細いほどいいの?と女性なら思いますよね。女性があこがれるのはモデルさんのようなすらっと長く細い脚です。 女性の脚は男性の視線を集めるパーツですし、特

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

まだデータがありません。

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選