すらチャレ -女性のための健康サイト-

目標-3kgのプチダイエットにおすすめ!「マイナス3くちダイエット」

「生活スタイルをあまり変えずに2~3kgやせられないかな?」
「ハードな運動や厳しい食事制限は苦手だけど今より少しだけダイエットしたい」

目標体重が-2~3kgのプチダイエットを考えている方におすすめなのが「マイナス3くちダイエット」です。

スポンサーリンク

地道なマイナス3くちダイエット

マイナス3くちダイエットとは、毎食、いつも食べている量から約3口分だけ残す(あるいは減らす)減量法です。

減らすものはごはんでもおかずでもどちらでも大丈夫。ただ確実に「いつもならこれくらいの量を食べている」というところから三口分だけ毎食残すか減らすようにしていきます。

もう少しで食べ切る、というところでちょっとだけ残して「ごちそう様」にする。
一回の減量分はわずかに思えますが、これを一日3食、一週間で21食、一か月で約84食と続けていくと減量した分が重なって結果が表れてきます。

「油抜き」「炭水化物抜き」などの制限はつけないので気楽に始められます。
外食をするときに白米の量が調節可能なお店の場合はあらかじめ「ごはんを少な目に」とオーダーしておくといいですね。

1kgやせるために必要な消費カロリーは約7200kcalと言われています。1回の食事で3口分減らすことでいつもの摂取カロリーより約50~80kcalはマイナスしていけるでしょう。一日3食で約150~240kcal、1週間だと約1050~1680kcalのマイナスが期待できます。

一回当たりの減らす量は少なくても継続していくことで摂取カロリーをしっかりと削減していくことができるのです。
一食につき3口程度減らすのならあまり無理をせず続けていけそうですし、1か月後、2か月後の体重に反映されればモチベーションも上がりますよね。
続けていくうちに「この量でも結構満足できる」と体が慣れてくればより一層うれしいですね。

失敗しないダイエットを始めるならコチラもあわせてご覧ください。

最後に

過度な食事制限は体重が減少しても後にリバウンドを招いたり、体調を崩してしまうこともあります。
食事制限は短期間で厳しいものよりも、ゆるく続けていけるものがおすすめです。

健康のバランスを崩さないように気を付けて、ダイエットライフを送ってくださいね!

スポンサーリンク

関連記事

自宅で簡単に出来る!リンパドレナージュのポイント

スポンサーリンク 自宅でお手軽リンパドレナージュ リンパドレナージュとは、流れが悪くなってしまったリンパ液を全身にあるリンパ節へ向かって流し込んであげるようにマ

ダイエット中の方におすすめ!太りにくい炭水化物ランキングBEST5!

炭水化物は脂肪になりやすく、ダイエット中はできるだけ控えたほうがいいとされています。 しかし、炭水化物は体のエネルギー源となる重要な栄養素です。 そこで、今回は

長期間の食事制限や運動とはさよなら!「17日間ダイエット」のやり方とは?

17日間ダイエットは、アメリカのマイケル・モレノ博士が発案したダイエットの新しい方法です。 17日間ダイエットのやり方や注意点などをご紹介します。 スポンサーリ

痩せ体質が作れる! 早起きでダイエット効果が得られるのはなぜ?

早起きは健康に良いと聞きますが、それだけではありません。 驚いたことにダイエット効果が期待できるみたいです! 早起きすると、なぜ痩せられるのでしょうか? スポン

新しい体操!サントリーが提唱する「体脂肪体操」の効果とやり方、口コミ特集…

体脂肪体操とはサントリーが開発しスポーツ医学の第一人者である久野教授が監修をおこなっている新しい体操です。 短時間で効率よく体脂肪を燃やすことを目的に考えられた

美味しいから続けられる♡驚きのココアのダイエット効果とは?

ダイエットをしようと計画しても、長続きしないということもありますよね。 それは、苦しいダイエットをすることで一時は、体重が落ちてもストレスが溜まってしまって、止

【アイソメトリック】の意味とは?今すぐできる筋トレダイエット!

アイソメトリックは、基本的にどこでも、そして、時間をかけずに出来る運動法です。 運動というとどうしても、場所を選んでしまったり時間がかかって中々出来ないという人

スルメは低カロリーでタンパク質豊富でダイエットに最適!ただし注意点も…

今、ダイエット用に様々な食材がリリースされています。 身近にあるもっと手軽な食材でダイエットができないか、と考えたことはありませんか? お菓子や夜食の代わりに間

原因は骨盤のゆがみ!?今すぐ改善したい5つの症状

ゆっくり休んでもなんだか疲れが取れない…。体調がすぐれない…。 原因がはっきりしない調子の悪さに悩まされてはいませんか? 不調の根源は「骨盤のゆがみ」から来てい

お正月太り、大丈夫?緊急部位別トレーニング6選!

まとまった休みと美味しいおせち料理そしてお酒…、お正月はどうしても気が緩んでしまいますよね。 結果体重を増やしてしまう方が多いわけですが、太ったままの姿では困り

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選