すらチャレ -女性のための健康サイト-

むくみやすい人必見!「レギンス入浴ダイエット」の効果が凄い!

prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースを、今なら500円でお試しできます!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

ワンコインでエステが体験できると話題のラ・パルレ。たった500円でどこまで痩せることができるのか実際に体験してみました。

女性の永遠のテーマというべき、ダイエット。飽くなき挑戦、研究に基づいて、今までに様々なダイエット法が編み出されてきました。

しかし、その種類は様々。挑戦しては辛くて失敗してしまい、ことごとく希望を打ち砕かれてきた方も、多いのではないでしょうか?
また、「モデルさんのような脚」を目指してダイエットに挑んだのに、他の箇所ばかり落ちて、脚だけ全然痩せない!という方も数多くいらっしゃいます。

『あるものを付けるだけで、下半身を重点的に絞る。』そんな夢のようなダイエット法が編み出され、話題を呼んでいます。
その名も、「着圧レギンス入浴ダイエット」です。

スポンサーリンク

「着圧レギンス入浴ダイエット」とは?

名前だけでも想像がつくかと思いますが、着圧レギンスを履いて、入浴をするだけのダイエットになります。
冬場に多くの方がレギンスを利用しているかと思いますので、そのレギンスを履いたまま、お風呂に漬かってください。

ちなみに、発案者はダイエットエキスパートの和田清香さん。自らもこの方法で、15kgもの体重を落としているそうです。

ご自身の著書「着圧ハイウエストレギンス入浴で 脚・おなか・ヒップやせ」で、監修したレギンスとセットで紹介。
付録のレギンスは、おなかまで覆えるタイプとなっており、一番重要なお腹周りもカバーすることができます。

レギンスダイエットのやり方は?

気になるやり方は、着圧レギンスをはき、42度のお湯で10分、または38度のお湯で20分入浴するだけです。
もちろん、お風呂に入りながら、気になる部分を重点的にマッサージしたり、動かしたりすることで、効果は倍増します。脚を全体的に細くしたい場合、リンパマッサージも併せて行うと良いでしょう。

入浴しているので、マッサージも行いやすく、汗をかいてもそのまま流すことができるので、とても効率的なダイエットとなります。

レギンスダイエットの効果は?

20151023ashi

そもそも、レギンスを履いて入浴することで、どうして痩せるのでしょうか。
長時間外出していたり、ハイヒール等を履いていると、どうしても脚がむくんできます。この「むくみ」をマッサージでとるのと同様に、水圧のかかったお風呂、さらにそこに着圧レギンスで圧をかけることで、より血流を良くし、溜まった老廃物を押し流し、むくみをとりやすくします。

結果として、脚が細く痩せていきます。そして副産物として冷え性が改善されたり、むくみにくい身体になりますので、ダイエット以外の目的でも、効果が期待できる魔法のようなダイエット法です。

いかがでしたでしょうか?
本格的な冬が到来するこの季節、鍋やおでんなどの食べ物に加え、外に出て動くことも少なくなっていきます。

また、厚着して自分の体型が隠れてしまうので、春先には蓄えられた脂肪とご対面…といったことになりがちです。

やろうと思えば今日にも試せる、お手軽なダイエットですので、冷えた身体を湯船につかって温まると同時に、レギンスを履いてダイエットも目指してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

セルライトと肥満は別!ボコボコしたセルライトを解消する4つの方法

スポンサーリンク セルライトは脂肪と老廃物が合体したもの 太ももやお尻にあらわれるボコボコのセルライト、日本人女性の8割にあると言われています。見た目がオレンジ

頑固な便秘でお悩みの方は要注意!落下腸マッサージですっきり腸を手に入れよ…

「落下腸」という言葉を、みなさんは聞いたことがありますか? 今回はダイエットの大敵、「落下腸」について詳しくみていくとともに、改善できるマッサージ方法をご紹介し

便秘が治った…!?消化酵素を使った正しいダイエットとは?

巷で話題となっている消化酵素によるダイエット。 しかし、効果のない方法を続けてしまっている人もいます。 消化酵素を上手に使った正しいダイエット方法についてご紹介

どうして出ないの?食べているのに便が出ない理由とは!?

食事制限をしているダイエットは便秘になりがち。 食べてるはずなのに出ない…そんな悩みを抱えている方は多いはず。 なぜ、食事をしっかり摂っているにも関わらず便秘に

むくみやすいは太りやすい!原因が同じってホント?

夕方になると、足がパンパンにむくんでいるという経験はありませんか? それとも、太っただけ?と思ったりもします。 原因はなんなのでしょうか。 スポンサーリンク 「

あなたの便秘はハイヒールが原因かも?ハイヒールをはくことのデメリットとは…

オシャレは足元からと言いますが、オシャレをした時に欠かせないのがハイヒールです。 少し高めのハイヒールを履くだけでも気分はグンと盛り上がりますよね。 スタイルを

低カロリーで便秘解消も!海藻サラダダイエットの効果とレシピ3つ

効果的なダイエットには食事に気を使うことが求められます。きちんと栄養は摂らなければなりませんが、食べ過ぎたり高カロリーの食事をとることは厳禁。食事の量を減らして

むくみはためない!その日のうちにすっきりさせる方法とは?

夕方になると足がむくんでつらい、靴がきつくなる、お酒を飲んだ翌日は顔がむくんで大変など「むくみ」の経験はありますよね。 中には足が痛くなるほどのひどいむくみを経

肥満だけとは限らない!二重あごの原因と改善する5つの対処法

顎に肉がついた二重あご。 二重あごがあると体が太ってなくても太って見えてしまうし、締まりがない顔に見えてしまい損している気分ですよね。 決して太ってなくても二重

水は飲んでも太らない!正しい飲み方でむくみも解消

水を飲んだら太る?水はカロリーがないから太らない?さまざまな説があって、困惑してしまいますよね。 まず「水太り」という言葉があるので、水を飲むだけでも太るという
prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースをお得に体験!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

まだデータがありません。

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選