すらチャレ -女性のための健康サイト-

むくみやすい人必見!「レギンス入浴ダイエット」の効果が凄い!

prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースを、今なら500円でお試しできます!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

女性の永遠のテーマというべき、ダイエット。飽くなき挑戦、研究に基づいて、今までに様々なダイエット法が編み出されてきました。

しかし、その種類は様々。挑戦しては辛くて失敗してしまい、ことごとく希望を打ち砕かれてきた方も、多いのではないでしょうか?
また、「モデルさんのような脚」を目指してダイエットに挑んだのに、他の箇所ばかり落ちて、脚だけ全然痩せない!という方も数多くいらっしゃいます。

『あるものを付けるだけで、下半身を重点的に絞る。』そんな夢のようなダイエット法が編み出され、話題を呼んでいます。
その名も、「着圧レギンス入浴ダイエット」です。

スポンサーリンク

「着圧レギンス入浴ダイエット」とは?

名前だけでも想像がつくかと思いますが、着圧レギンスを履いて、入浴をするだけのダイエットになります。
冬場に多くの方がレギンスを利用しているかと思いますので、そのレギンスを履いたまま、お風呂に漬かってください。

ちなみに、発案者はダイエットエキスパートの和田清香さん。自らもこの方法で、15kgもの体重を落としているそうです。

ご自身の著書「着圧ハイウエストレギンス入浴で 脚・おなか・ヒップやせ」で、監修したレギンスとセットで紹介。
付録のレギンスは、おなかまで覆えるタイプとなっており、一番重要なお腹周りもカバーすることができます。

レギンスダイエットのやり方は?

気になるやり方は、着圧レギンスをはき、42度のお湯で10分、または38度のお湯で20分入浴するだけです。
もちろん、お風呂に入りながら、気になる部分を重点的にマッサージしたり、動かしたりすることで、効果は倍増します。脚を全体的に細くしたい場合、リンパマッサージも併せて行うと良いでしょう。

入浴しているので、マッサージも行いやすく、汗をかいてもそのまま流すことができるので、とても効率的なダイエットとなります。

レギンスダイエットの効果は?

そもそも、レギンスを履いて入浴することで、どうして痩せるのでしょうか。
長時間外出していたり、ハイヒール等を履いていると、どうしても脚がむくんできます。この「むくみ」をマッサージでとるのと同様に、水圧のかかったお風呂、さらにそこに着圧レギンスで圧をかけることで、より血流を良くし、溜まった老廃物を押し流し、むくみをとりやすくします。

結果として、脚が細く痩せていきます。そして副産物として冷え性が改善されたり、むくみにくい身体になりますので、ダイエット以外の目的でも、効果が期待できる魔法のようなダイエット法です。

いかがでしたでしょうか?
本格的な冬が到来するこの季節、鍋やおでんなどの食べ物に加え、外に出て動くことも少なくなっていきます。

また、厚着して自分の体型が隠れてしまうので、春先には蓄えられた脂肪とご対面…といったことになりがちです。

やろうと思えば今日にも試せる、お手軽なダイエットですので、冷えた身体を湯船につかって温まると同時に、レギンスを履いてダイエットも目指してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

急激なダイエットで訪れる疲労感…。その原因と対処法とは?

特に激しいトレーニングをしているわけでもないのにやってくる疲労。 あなたは経験したことはないでしょうか?ダイエット中に疲労を感じたら要注意です。 今回は、疲労の

むくみが気になる時に飲みたいおすすめサプリ

スポンサーリンク むくみの原因を考えてみましょう むくみに悩んでいる女性は非常に多いですよね。 でも、なぜむくんでしまうのか・・・きちんと原因をこたえられる方は

便秘の方に朗報!解消のための食材とは?

便秘に悩んでいる女性はたくさんいますよね。 便秘は女性の敵!お肌は荒れるし、ダイエットも進みにくくなるし、お腹がなんだか重苦しくて気分まで重くなってしまいます。

どうして出ないの?食べているのに便が出ない理由とは!?

食事制限をしているダイエットは便秘になりがち。 食べてるはずなのに出ない…そんな悩みを抱えている方は多いはず。 なぜ、食事をしっかり摂っているにも関わらず便秘に

むくみ解消の助け役!毎日の食事でむくみが解消できるって本当?

スポンサーリンク むくみの原因の一つは食べ物 意外だと思われる方も多いかもしれませんが、むくみの原因の一つはあなたが普段食べている食べ物にあることが分かっていま

むくみをその日のうちに解消する方法と朝に効果的な緊急対処法

スーパーやコンビニでよく見かけるカロリーゼロ食品。 ダイエットを気にして、カロリーゼロ食品を積極的に選んで食べている人が多いのではないでしょうか。 でも、ちょっ

「つまずく原因」は前脛骨筋(すね)にあった!? すねの筋肉を鍛える方法

筋トレやダイエットに励んでいる方々にもあまり知られていないのが前脛骨筋です。 しかしながら、前脛骨筋は運動から日常生活に至るまで実はとても大切な働きをしている筋

頑固な便秘でお悩みの方は要注意!落下腸マッサージですっきり腸を手に入れよ…

「落下腸」という言葉を、みなさんは聞いたことがありますか? 今回はダイエットの大敵、「落下腸」について詳しくみていくとともに、改善できるマッサージ方法をご紹介し

原因は冷えだった!冷えが引き起こす身体の不調

スポンサーリンク 冷え症が怖い理由 冷え症の代表的な症状と言えば、手足が冷たくなることです。 特にの指先、足のつま先などの末端が冷たくなりがちです。 しかし冷え

セルライトと肥満は別!ボコボコしたセルライトを解消する4つの方法

スポンサーリンク セルライトは脂肪と老廃物が合体したもの 太ももやお尻にあらわれるボコボコのセルライト、日本人女性の8割にあると言われています。見た目がオレンジ
prBox_img
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyコースをお得に体験!骨盤まわりの筋肉にアプローチして、スタイルキープしやすい体に♪

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選