すらチャレ -女性のための健康サイト-

心も体も健康的に!ダイエットにも効果ありの野菜中心の食事!

昔は野菜と言えば肉や魚の彩りを添える役割の副菜として扱われていました。しかし、最近では野菜本来の持つ栄養価の高さやその味わい深さに加え、ローカロリーでダイエットにも最適な食材として注目が集まっています!

今こそ食生活を見直し、野菜中心の食事で身も心もヘルシーになりましょう!

スポンサーリンク

ただ食べるだけじゃダメ!野菜は食べ方が大切!

せっかく体に良い事を意識して野菜を摂取するのですから、その食べ方はとっても大切です。

なぜ野菜を摂るのか、どんな効果があるのかを考え、ダイエットにも健康維持にも役立つ野菜中心の食事を意識しましょう。

野菜から食べる!太るのを防ぐ2つのメリット

食事の時にまず野菜から食べると、太るのを防いでくれる2つのメリットがあります。それは、①過食の予防が出来ることと、②血糖値ダイエットにもなることです。

過食の予防

過食の原因は、空腹感や満足度の低さが考えられます。この点、例えばレンコンなどの根菜は非常に噛みごたえがあるにもかかわらず低カロリーであり、しっかり噛む事で食事をしたという満足感が得られます。

さらに、脳内の満腹中枢が刺激され、栄養はしっかり取れるのに太らないというダイエットに最適な食生活が営めます。

血糖値の上昇を穏やかに

血糖値ダイエットと関連する事ですが、血糖値の上昇を穏やかにすると、インシュリンの分泌が抑えられ、余分な脂肪を体内に溜め込みにくくすることが出来ます。

インシュリンは主に炭水化物の代謝を調整するホルモンとして体内の血糖値を一定に保つ役割を果たしています。

食後は、インシュリンが分泌され、各細胞にエネルギー源である糖分を送り込みます。しかし、過剰に分泌された糖分は脂肪として蓄えられる結果、肥満に少しずつ近づいていくのです。

野菜は炭水化物をほとんど含まず、食事中の血糖値上昇は非常に緩やかで、インシュリン分泌も微量なので、脂肪を溜め込まないようになります。食事の順序としては、野菜⇒主菜⇒主食がベストです。

ただし、じゃがいもやさつまいもなどのイモ類は炭水化物を多く含むので、取りすぎには注意が必要です。

野菜だけ食べる!その考え方ちょっと待った

確かに野菜は体に良いものですが、それだけでは栄養が片寄ってしまいます。適度な肉や脂肪分もバランスよく取り入れることがダイエット成功の近道なのです。

筋肉が痩せて太りやすく

人間の体は筋肉を使ってエネルギーを消費し、脂肪を燃焼させていますが、野菜だけではその筋肉成長に欠かせないタンパク質が摂取出来ません。そして、元々の筋肉が痩せて基礎代謝が下がり、逆に太る原因となります。
 
そこで、ダイエット中の食事は野菜中心にしつつも、ササミなどからタンパク質をしっかりと摂り、代謝を上げてくれる筋肉を落とさないようにすることが大切です。

基礎代謝の低下

野菜は水分を多く含むので、体を冷やす食べ物でもあります。体は食べ物の消化に、体内のエネルギーを利用し、胃や腸を動かします。この際、食べた物を一度温めて消化活動をするため、野菜はその温めで多くの熱を奪われ、これが冷えに繋がります。

その結果、体のエネルギーは使われるのに代謝を上げてくれる筋肉は不在なので、基礎代謝が下がり、痩せづらくなってしまうのです。

「野菜中心」の食事が正解!

ダイエットを頑張る上で欠かせないのが食事への気配りですが、野菜オンリーとストイックになりすぎるのは注意が必要です。

栄養バランスを考慮して肉や魚も適度に取りながらメインを野菜に食べると、過度なダイエットや食事制限によるイライラを抑えることにつながり、精神面の安定という効果が得られます。

まとめ

健康にもダイエットにも良いと聞けば渦中のものばかりに目が行きがちですが、正しい知識を持って、心身ともに健康的な体づくりを目指すことが大切です。

季節によって異なる旬な野菜をメインに、色んなレシピでアレンジしながらバランスの取れた食事で健やかな毎日を過ごしましょう!

スポンサーリンク

関連記事

便通改善や脂肪燃焼効果も…?!「もずく」のダイエット効果と効果的な食べ方

もずくと言えば、健康によく栄養素が豊富でありながら低カロリーな食品として知られています。 また、もずくを食べることによってダイエット効果もあるといわれているので

ウエストニッパーはくびれ効果にバストアップまで!? 注意点も

ウエストニッパーという商品があるのですが、これは簡単に言うと、ウエストを少し細く見せることが出来る、締め付けが強くないコルセットのようなものです。 姿勢も良くな

アメリカでは豆乳より人気?アーモンドミルクのダイエット効果とは…?

アメリカでは豆乳よりも人気があるというアーモンドミルク。 最近は日本でもアーモンドミルクのダイエット効果や美容効果が知られるようになり、人気が出ています。 今回

無理なくダイエット!腸内細菌を増やして痩せやすいカラダをGETするには?

腸内細菌はダイエット効果をはじめ、免疫力アップなどいろいろな働きをしてくれます。 問題は、この腸内細菌をどうやって増やしたらいいかということです。 確実に腸内細

ゆっくりよく噛む食習慣!子供用食器で最強ダイエット!

ダイエットには運動や食事制限が大切なことはよく知られていることですが、実は「食べ方」も大切なのです。 ダイエットのためには「ゆっくり」と「よく噛んで」食べること

腸に刺激を与えて新陳代謝UP!流行りの「腸ヨガ」ダイエットで健康的に痩せ…

スポンサーリンク 美容と健康の鍵となる腸 腸は美容にとっても健康にとっても、とても重要な働きをしているのはご存知でしょうか? 腸がちゃんと動いていないと便秘にな

10日間玄米を食べるだけでデトックス!7号食ダイエットとは?

玄米というと、とても健康的なイメージがありますが、その玄米ご飯だけを食べるダイエット方法をご存知でしょうか? そのやり方や注意点などをまとめました。 スポンサー

体の中からキレイ!腸内環境を整えてダイエットの効率をUPさせよう!

腸内環境を整えることはカラダにいいとはいいますが、ダイエットにも効果的って知っていました? 腸内環境を整えることで、カラダの中からキレイになりダイエットにもなる

痩せるのに必要なのはビタミンBだった!バランス食事で健康ダイエット♡

ビタミンBは私たちが摂取した糖質を分解、人間の働きに重要なエネルギーに変えてくれる役割があります。 エネルギーが生まれないと脂肪分も燃やせないため、ダイエットに

満腹感で食事の量を減らす!炭酸水ダイエットの正しい方法とは?

昨今、炭酸水をダイエットに取り入れる方法が注目されています。 しかし、「ただ飲むだけ…」という間違った方法を行っている人も多いようです。 正しく実践するため、飲

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選