すらチャレ -女性のための健康サイト-

贅肉を落としてセクシーな背中に!簡単背中痩せエクササイズ

体のラインが目立つ服を着る機会は夏だけとは限りません。季節を問わず、おしゃれのために、背中を露出する服や薄手の服を着ることが多いです。

しかし、背中は自分には見えづらいので、いつのまにか背中に贅肉がついています。背中の贅肉のせいで、10歳以上老けて見られることもあります。

気になる下半身がほっそり!おすすめ脚やせエステ

スポンサーリンク

背中太りにまつわるQ&A

特に太ることをしていないのに、背中に贅肉がついてきた!という人はいませんか?

若いころより贅肉がつきやすくなったのはなぜ?

若いころと比べても、食事量も増えてないし、普段の生活は変わっていないのに、なぜ背中に贅肉がついたのかと思う人もいるでしょう。

背中の贅肉は、食生活が原因ではありません。普段、運動やエクササイズをしている人と違い、何もしていない人は、年齢を重ねるごとに、背中の筋肉が衰え、贅肉やたるみが出てきます。

また、姿勢が悪いと酸素がうまく取り込めません。結果として、脂肪燃焼に必要な酸素が足りずに、脂肪がたまっていきます。

さらに、長時間同じ体勢でいたり、姿勢が悪いと骨盤がゆがみ、代謝が低下し、背中の筋肉が固くなり、代謝が落ちてしまいます。

また、普段からハイヒールを履く機会が多いと外側の筋肉がかたくなり、O脚になります。そのせいで、お尻、腰、背中の筋肉がかたくなり、代謝が悪くなります。

「背中の贅肉は落ちづらい」わけは?

背中は脂肪がつきやすいですが、落とすのは大変です。それは背中をあまり動かさないからです。

また、背中の脂肪だと思っていたら、実は皮膚のたるみの場合もあります。年齢があがると、皮膚のたるみは加速します。

背中の贅肉を落とすにはどうしたらいいの?

背中の脂肪を落とすのも、皮膚のたるみを引き締めるのも筋肉をつけるのが一番です。背中の筋肉は、僧帽筋(そうぼうきん)、広背筋(こうはいきん)、脊柱起立筋群(せきちゅうきりつきんぐん)からなります。

僧帽筋

首から肩、背中を覆うように逆三角形に広がっている筋肉

広背筋

腕の下から背中を覆っている筋肉

脊柱起立筋群

脊柱の両側面に沿って張り巡らされている筋肉で、骨盤から脊椎を繋いでいる筋肉

これらの筋肉を効果的に鍛えましょう。

セクシーな背中になれる!背中痩せエクササイズ

背中の贅肉を落とすのは無理!と思われがちですが、これからご紹介するエクササイズを実行すれば、必ずセクシーな背中を手に入れられます!

「ハミ肉」をやっつける背筋運動とは?

背中のハミ肉は肩甲骨のゆるみのせいです。ゆるみを治し、ハミ肉を撃退する背筋運動をしましょう。

上体反らし

① うつ伏せになり、手はこぶしを作り、肘を90度に立て、足は少し開きます。
② 肩の真下に肘がくるように脇をしめます。
③ 肩を下げ、へそを引っ込めるように床からお腹をはなします。この時、頭は落とさず、胸と同じ傾斜になるようにします。
④ 顔をつけないように、再び、ゆっくりうつ伏せになります。
⑤ こぶしを広げ、再び、上体を反らします。
⑥ 手を前へ押し出す気持ちで、そのままキープします。
⑦ さらに上体を反らします。
※首や腰を痛めるので、必ず腕を90度に曲げ、首や腰だけを反らすのではなく、背中を反らせるようにしてください。

肩甲骨をほぐして背中痩せ!

肩甲骨がゆがみ、動きが鈍くなると血行不良や背中周りの筋肉がかたくなり、脂肪がつきやすくなります。肩甲骨周りの筋肉のコリをほぐすエクササイズをしましょう。

褐色脂肪細胞ってなに?

褐色脂肪細胞をご存知ですか?褐色脂肪細胞は体温を上げ、下がりすぎないように保つ働きをしています。つまり、脂肪をエネルギーに変え、放出するということです。

また、人によって、働きの大きさが違います。働きが鈍いと、エネルギー燃焼がうまく行われずに体が冷え、結果として脂肪がつきやすい体になります。それでは、この働きを活発化させるにはどうすればよいのでしょう?

実は、褐色脂肪細胞は冷やすと活発化します。水などで冷やせば、体温を上げようと活動し始めます。もっともよい方法は、水泳ですが、水のシャワーを浴びるだけでも、効果があります。

ただし、いきなり水を被るのは、体によくないので、必ず徐々に温度を下げていきましょう。また、体調不良時、その他持病のある方はやめてください。

その他に効果的なのが温冷浴を繰り返す、杜仲茶を飲む、食事の時よく噛む、正しい姿勢を取る、肩甲骨周りの筋肉をほぐす、ストレッチボールを使うと褐色脂肪細胞は活性化されます。

褐色脂肪細胞は、首・肩甲骨・腎臓・心臓の周り、腋の下にあります。自分にあったものを選んで、褐色脂肪細胞を活性化させましょう!

肩甲骨ダイエットの方法

肩甲骨をほぐすことで、褐色脂肪細胞の活性化&背中の筋肉の強化が期待できます。そこで、肩甲骨にきくエクササイズをいくつかご紹介します。

このエクササイズをやれば、しっかり背中の筋肉を鍛えられます!

フェイスタオルを使う

① フェイスタオルを両手で持ち、頭より後ろの位置から、上へ持ち上げます。
② 今度は、ゆっくり90度になるまで腕を曲げます。
10セット×1回

肩甲骨伸ばし

① 腕を後ろに伸ばし、息を吸いながらゆっくりあげます。
②息を吐きながら、ゆっくり下ろします。
※①、②両方とも肩甲骨を意識しながらやってください。
10回×1セット

エクササイズの後はリンパマッサージを

リンパマッサージをする前に、リンパ節のある鎖骨のへこみをマッサージしてほぐしておきます。

リンパマッサージ

背中から腰へ向かって、やりやすい指で押しながら、少しずつ下へ移動していきます。また、背中から腰へと撫でるようにマッサージするのもよいです。とても簡単なので、毎日行いましょう。

※直接、素肌に行います。また、滑りが悪いと肌を痛めるので、ボディクリームやオイルを使いましょう。

リンパマッサージをすることで、よく老廃物が流れるようになります。

まとめ

背中の贅肉は落ちにくいですが、3つの筋肉を鍛え、肩甲骨周りをしっかりほぐし、リンパマッサージを組み合せれば、脂肪は落ちます。さあ、今すぐ背中痩せエクササイズをやって、すっきりした背中を手に入れましょう!

動画でわかる背中エクササイズについてはコチラをご覧ください。

雑誌やCMでおなじみの有名エステをお得に体験!

スポンサーリンク

関連記事

内ももの脂肪が気になる…ワイドスクワットで内もも痩せに挑戦しよう!

脚痩せしようとして内ももの脂肪はなかなか落ちないものです。 それどころか、逆に脂肪が付いてしまうことすらあります。 今回は内ももとに脂肪が付きやすい理由と内もも

あなたのむくみはどのタイプ?原因を知って目指せバンビ脚…♡

気になる下半身がエステ体験で変わるかも! 朝はスっと履けてゆとりのあった靴が夕方から夜になると、きつく感じたり、足が重たくて歩くのがしんどくなったりすることあり

簡単足首痩せ!カモシカ足になれるエクササイズ&ストレッチ

足の太さが気になって、思い切り足を露出できないという女性は多いのではないでしょうか? どのような理由で足が太い方も必見です! 足のむくみやセルライトに悩んでいる

来週の予定にも間に合う!「一週間」でできる二の腕痩せテク

結婚式やパーティー、薄着になる季節には、露出するファッションを楽しみたくなるもの。こんなとき、気になるのは、二の腕のぜい肉、たるみです。 今回、二の腕が太くなる

デコルテを引き締めで見た目体重-5kg?!【簡単デコルテマッサージ術】

首から胸元までのデコルテ部分は、年齢が現れやすい場所だと言われています。 そして、このデコルテ部分がスッキリしていれば、全体が痩せて見えやすいのです。 今回は、

引き締め効果抜群!内もも痩せにピッタリのダイエット方法6つ

下半身ってヤセにくいですよね。特に内ももに肉がついていると足が太くみえるし、美しくありません。内ももにすき間があると、足がほっそり見えるし、全体的にも締って見え

今すぐ美脚に!美脚へ近づく3つのポイント

雑誌のモデルさんや、街中で颯爽と歩く美女達。やっぱり注目しちゃうのが「脚」ですよね。 ほっそりと華奢な足首や、真っ白な傷跡ひとつない肌、こんがり焼けてスラリと長

お腹周りの脂肪燃焼!超簡単なつまむダイエットの効果と方法

スポンサーリンク つまむダイエットって? 「つまむダイエット」とは、お腹周りや太ももなどの気になるお肉を指でつまむだけの、超簡単なダイエット方法。気になるところ

ガンコな太ももの脂肪は「Y字バランス」で落とす!効果的なやり方は?

体操選手やフィギュアスケートの選手がテレビで披露しているY字バランス。 実は、なかなか落ちにくい太ももの脂肪を落とすのに最適なダイエット法です。 今回はY字バラ

上向きヒップを手に入れろ!デカ尻の原因とお尻を小さくする方法

気になる下半身がほっそり!500円で骨盤エステ スキニーをはくのも水着を着るのもお尻が小さいからできること…そう思っている人、いませんか? お尻が大きいことが悩

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選