すらチャレ -女性のための健康サイト-

おしゃれにダイエット!耳つぼジュエリーをセルフでする方法とは?

ダイエットしたいけどいつも挫折してしまう、辛いのはイヤだな…というあなた。
耳つぼジュエリーを使って気軽にダイエットを始めてみませんか?

スポンサーリンク

耳つぼジュエリーとは

耳には全身の健康にまつわるたくさんのツボがあります。その数はなんと110以上!
その耳ツボをジュエリーによって刺激することによって体質改善、ひいてはダイエットを目指すものです。

耳つぼジュエリーは、表にスワロフスキーなどの付いたジュエリーシールを耳の各部位に貼っておこないます。

肌の弱い人はつけられる?安全性は?

シールを各部位に貼るだけなので、普段からピアスなどをしている方は特に気にすることはありません。
ですが金属アレルギーを持っていたり、肌が弱い方などはチタン粒のついたものにしてみましょう。

どのくらい持つの?

通常3~5日、最大でも1週間くらいではがしてあげましょう。寝ているときなどは、枕にあたって、はがれやすかったり、傷つきやすくなってたりします。
寝ているときだけコットンなどで部位をカバーしてあげるのも長持ちの秘訣!
ただし異常を感じた場合にはすぐに取り外してくださいね。

どんな効果があるの?

耳つぼにはつぼの数だけの効果があります!その中でも今回はダイエットに関した効果を挙げます。

◆脂肪燃焼…体についている脂肪を燃焼させエネルギーに変えやすくします。
◆食欲抑制…ついつい食べ過ぎちゃう!というかたには嬉しい効果ですね。
◆胃の活発化…消化を促進させます。
◆ストレス軽減…ダイエットにはストレスがつきもの。リラックスしてダイエットに臨みましょう。
◆むくみ軽減…体内の水分の量を調整してくれます。

どれもダイエットには嬉しい効果ばかりですね。
他にもたくさんの効果がありますので、ご自身の悩みに合わせたつぼを選べます。

セルフでのつけ方

耳つぼジュエリーはセルフで出来ちゃうのも魅力のひとつ。
ご自身でつけるときの一番のポイントは効果的なつぼの位置を的確に知ることです。

また初心者のかたは軟骨に貼ると少し痛くなることも多いそう。最初のうちは軟骨まわりに貼るのは避けてあげましょう。

必要なもの

・お好きな耳つぼジュエリー
・コットンや綿棒
・ピンセット
・油分をふき取るもの(エタノールなど)

つけ方

まずは耳を掃除します。
耳は意外と汚れているので丁寧に掃除してあげましょう。また油分があるとシールがはがれてきてしまいますので、しっかりとふき取ってあげてください。

準備ができたら、つぼの位置をウェブサイトなどで確認しながらピンセットでツボの位置にのせてあげます。
最初は少しずれていても大丈夫!徐々につぼの位置が分かってくると思います。

耳つぼジュエリーを買える場所

耳つぼジュエリーが買えるのは、主に通販がメインとなっています。
通販のメリットとしては、たくさんの種類から自分の好きなデザインのものを買えることですよね。

最近では美容院や耳つぼジュエリー専門のサロンで取り扱っていることも多いようです。最初だけは専門家の人の意見も聞いてみたいなという方はお家の近くで探されてみてはいかがでしょう?
いろいろ試してみて、ぜひご自身にあったものを選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたか?ダイエットは辛く苦しいもの…と考えがち。
ですが気軽に、しかもお洒落しながらできる耳つぼジュエリーダイエットでしたら、楽しく続けられそうですね!
ぜひチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

関連記事

どうしても食べたい…!夜中の食欲を忘れる方法とは?

日付が変わるころ空腹になって、眠れなくなってしまうことってありますよね。 こんな時間に食べたら絶対に太る…と思ってもつい食べてしまうことも。 そこで今回は夜中の

それ太って見えてない…?トレンドアイテムをセンス良く着こなす方法

「せっかくトレンドのファッションアイテムを取り入れたのに、どうしても太って見えてしまう」そんな風に悩む女子も多いはずです。 トレンドを上手く取り入れ、太って見え

海外セレブが火付け役!噂のバターコーヒーダイエットで本当に痩せられるの!…

またまた海外から新しいダイエットが入ってきました。 その名も「バターコーヒーダイエット」。 この奇妙な組み合わせで本当にダイエット効果があるのでしょうか? スポ

AKB大家志津香が-11kgの激ヤセ!そのダイエット方法って?

もともとはぽっちゃり体型だった「し~ちゃん」ことAKBの大家志津香さん。 その彼女がダイエットを行い、何と-11キロの激ヤセに成功したようです! 大家志津香さん

知らない人は損してる!自分で出来るセルライト撃退法

スポンサーリンク リンパドレナージュの働きは? リンパドレナージュというマッサージ方法を体験したことはありますか? リンパドレナージュはリンパの流れを促して活性

細いだけじゃダメなんです!脚フェチの彼をノックアウトする美脚メソッド

脚は細ければ細いほどいいの?と女性なら思いますよね。女性があこがれるのはモデルさんのようなすらっと長く細い脚です。 女性の脚は男性の視線を集めるパーツですし、特

【肥満大国アメリカ】原因はアメリカンな食文化

肥満大国として超有名なアメリカ。 その肥満比率はなんと全人口の3分の1! 街中を歩いて3人とすれ違ったら、そのうちの1人は肥満ということに。 当たり前のように肥

ホラー映画はダイエット効果大?!その理由とカロリー消費ランキング!

「冬は寒くて運動なんてしたくない…」なんて方はいらっしゃいませんか?実は自宅でウォーキングと同程度のカロリー消費をすることができるダイエット方法があるんです。

無茶なダイエットは危険!減量とダイエットの違い

ダイエットといえば、体重を減らすこと。だから、減量と意味は同じと思っていませんか? そんなあなたはテレビの通販番組でよく販売されているような、サウナスーツなどに

ダイエット中にくる「夜中のドカ食い」のために備えておきたいおすすめ食品5…

「ここのところ順調に体重が落ちてきていい感じ。もっと頑張ろう」そう思っていた矢先に突然やってくる「夜中のドカ食い」。翌日、体重計に乗って「もうやだ!今日は朝と昼

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選