すらチャレ -女性のための健康サイト-

お腹周りの脂肪燃焼!超簡単なつまむダイエットの効果と方法

スポンサーリンク

つまむダイエットって?

「つまむダイエット」とは、お腹周りや太ももなどの気になるお肉を指でつまむだけの、超簡単なダイエット方法。気になるところをつまんで刺激を与えることでリンパや老廃物の流れをよくし、脂肪燃焼効果を高めるというものです。
この方法が紹介されたテレビ番組で、トライした出演者は2週間でマイナス4キロ、3年間でマイナス30キロのダイエットに成功したとか。
あまりに簡単すぎて、「本当につまむだけでダイエットになるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。
中国には、気や血の流れが滞っている場所をつまんで柔らかくする健康法があるそうです。
正しい方法で皮膚をつまんで刺激することで、血流やリンパの流れを促進するので、リンパマッサージのような効果が得られるといわれています。
老廃物が排出され、内蔵の動きも活発になったり、自律神経のバランスが整うといった効果もあるんです。
体重よりも、部分的にお肉がついて気になる…という方に特にオススメの「つまむダイエット」、早速やり方をご紹介します。

つまむダイエットのやり方

親指と、それ以外の4本の指先で、気になる部分のお肉をはさみます。
2秒くらいつまんでからパっと離す、この「つまんで離す」を何度も繰り返すだけ。血行が促され、だんだん身体が温まってくるのがわかると思います。
お腹や太ももなど脂肪や老廃物が溜まっていそうなところの皮膚をつまんで、脂肪細胞にすき間をつくることで、リンパ管が広がって流れていくようになるのです。
大切なのは、毎日コツコツ続けることです。続けることで、血流がよくなり、代謝が高まり、結果、ダイエットにつながっていきます。
デスクワークの休憩中や、テレビを見ながら気長にやってみましょう。
クセになって無意識につまんでいた、というくらい習慣化してしまえばこっちのもの!
気づいたら体脂肪もセルライトも減っていた、なんてことも夢ではありません。

痛みを感じる場合

皮膚は敏感で、軽くつまむだけでも刺激を与えることができますので、あまり力を入れる必要はありません。
強く力を入れると皮膚が緊張してしまい、逆効果になってしまいます。
弱い刺激でも痛みを感じる場合、そこは老廃物が溜まっていて流れが悪い箇所である可能性があります。
痛みを感じた場合は無理をせず、毎日すこしづつ徐々に力を加えていきましょう。
毎日続けてだんだん老廃物が排出されていくと、痛みを感じにくくなってきます。
そして痛みを感じにくくなってきた頃、ダイエットの効果も実感しやすくなりますよ。

つまむダイエットの効果は?

老廃物の排出

体内に老廃物が溜まって排出されにくくなっていると、代謝が低下したり、脂肪を溜め込みやすくなったりします。
「つまんで離す」を繰り返して血流やリンパの通り道を作ってあげると、老廃物が流れていきやすくなるのです。
毒素や老廃物がうまく体外に排出されるようになってくると、無駄な脂肪は溜めないようになり、ダイエットにつながってくるというわけです。

自律神経の調整

エネルギー消費に役立つ交感神経と、リラックスする時に高まる副交感神経、この2つのバランスが崩れると、人間の身体は不調が出やすくなります。
現代人はストレスがたまりやすい環境にある人が多く、交感神経が優位になりやすいと言われています。
しかし、つまむことで副交感神経を優位にすることができ、交感神経と副交感神経のバランスが整っていくのです。
自律神経は内蔵や筋肉にも大きく関わっています。自律神経が正常に働くことによって、内蔵や筋肉の動きも活性化され、脂肪燃焼を効果的に促すことができるのです。
つまり、痩せやすい身体へと向かうようになっていきます。

疲労回復

リンパの流れを促進することで、疲労物質を排出し、疲れを回復させる効果もあります。
運動をしていて乳酸がたまり疲労を感じる方は、1日の終わりにテレビを見ながらプニプニとつまんで、疲労回復を促進しましょう。
冷えやすい方は入浴時やお風呂上がりに行うと、さらに効果的です!

脂肪燃焼

なでてマッサージするよりも、つまんで刺激を与えるほうが、皮膚の細胞は活性化して新陳代謝が上がり、皮下脂肪が燃えやすくなります。
冷えて硬い脂肪も、この「つまむダイエット」を続けることで柔らかい状態になり、セルライトもできにくくなります。

まとめ

ダイエットだけでなく、リンパの流れがよくなると、肩こりや便秘などの不調も解消されることが多くあります。
少しの時間で、気になる所をつまむだけの本当に簡単な「つまむダイエット」。苦しい大変な運動や食事制限もありません。
そしてこの方法の最大のメリットは、気になる部分の皮下脂肪にダイレクトにアプローチできるという点です。
気軽にできますので、お肉が気になる部分がある人はぜひチャレンジしてみてください。

お腹の脂肪の落とし方について詳しくはコチラも合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

お腹引き締めにはロングブレス!しかし効果は他にもあった!

美木良介先生の考案されたロングブレスダイエット。TVや雑誌にバンバン掲載されて、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ、一気に話題となりました。美木先生がロングブレスダ

二の腕や腰回りなど気になる部分を徹底改善!すぐにできる3つの方法

二の腕や腰回りなど最近お肉が付いてきたと気になり始めた方いませんか?女性なら誰もが気にしたことがあるはずです。 部分痩せは食事制限をして効果がでる訳でもないから

つらい運動一切なし!誰でも続けられる簡単お腹ダイエット法3つ

みなさんはダイエットの経験はありますか? ダイエットって、つらくなりがちですよね。ショーウインドウに映った自分の姿や、お腹の脂肪をつまんでは、「今度こそ痩せてや

たるみに効果抜群!二の腕がみるみる細くなる「ダンベル運動」

伝授します! あなたのスタイルをアップグレードする二の腕たるみ除去方法。 春から夏にかけての悩みの一つに「たるんだ二の腕」が挙げられます。せっかくノースリーブを

3週間後のイベントに間に合わせる!短期間で足痩せする方法

お正月にバレンタイン、お花見に海開きクリスマスと、楽しいイベントは一年を通してたくさんあります。 そんなイベントには、スッキリした足を堂々と見せて素敵なワンピー

魅力的なくびれをゲット!お家で出来る2つのストレッチ法

スポンサーリンク くびれゲットで美しいボディラインに! 夏が近づくにつれて服装もだんだん薄着になってきます。 水着を着る機会も増えてくるし… そんな時くびれがあ

内ももの脂肪が気になる…ワイドスクワットで内もも痩せに挑戦しよう!

脚痩せしようとして内ももの脂肪はなかなか落ちないものです。 それどころか、逆に脂肪が付いてしまうことすらあります。 今回は内ももとに脂肪が付きやすい理由と内もも

2週間で効果実感♥噂の二の腕ねじりダイエットの効果的なやり方とは?

これから夏に向かって薄着になる季節になってきましたがもうダイエットは始めましたか? あれこれと気になる所はいっぱいですが、なかでも気になるのが二の腕ですよね!

下っ腹ぽっこりは病気?原因と引き締めダイエット法3選

社会人になるとお酒を飲むことが増えたり体を動かすことが減った分、学生の時と比べて気がつけばお腹がポッコリと狸の置物のように…。あわてて食事を減らしてみたものの思

上向きヒップを手に入れろ!デカ尻の原因とお尻を小さくする方法

気になる下半身がほっそり!500円で骨盤エステ スキニーをはくのも水着を着るのもお尻が小さいからできること…そう思っている人、いませんか? お尻が大きいことが悩

スポンサーリンク

All Ranking

総合ランキング

24H Ranking

24時間ランキング

Pick UP

おすすめの記事

  • 普通のパンの半分のカロリー?おいしくて手軽なブランパンがダイエットに最適!
  • 姿勢が悪い、無表情なら要注意!二重あごになりやすくなる習慣5選
  • ヘルシーなのに腹持ちバツグン!ダイエット中に食べたい朝ごはん5選